NO IMAGE

管理人お休みですが・・・

9月29日火曜 苦肉の日ですね 今日は管理人の私はお休みです。 法要と、それが終って夜からは田川でのまちづくりワークショップです。 田川まちづくりワークショップも今回で4回目。 毎回、会の本題に入る前に、色々な方々が田川の魅力について20分くらいプレゼンをします。 実は第一回は私でした・・・。 今回は筑豊野鳥の会メンバーの方。 へぇ~田川にもふくろうが居るのですね。色々な鳥がいることがわかりました。 三回目のレポートはここをみてね。 以前お伝えした通り、私は教育・文化部会です。 毎回議題とずれますが、とてもよいズレだと感じています。 今回は公民館のあり方について話が弾みました。 私が子供のころの公民館は、川渡り神幸祭の準備や敬老会、週一回の習字のお稽古等、ひっきりなしに行っていました。 昔はモノがない時代でしたので、地域のみなさんは冠婚葬祭も公民館で行っていたようです。確かにうちの祖父は公民館で葬儀をあげました。 今の時代、お稽古事は塾で、冠婚葬祭は式場。地域の出ごとも面倒で若い人は来ない地区が多いとのこと。 もちろん全ての地区ではありませんが。 ...

NO IMAGE

福岡はイベントだらけ!

10月3日土曜 日本武道館が会館した日です リノベーションミュージアム冷泉荘には、週末になると色々な方が来ます。 東京でライターをやっていた方、近所のおいちゃん、外国の方などなど。 最近はお子さん連れも多いです。 気候が良いので、博多をゆっくり散歩した後は是非冷泉荘へ。 みなさんベーグル片手に1階のコミュニティスペースでくつろいでいます。 博多の観光でたまたま通りかかった夫婦が、乳母車の赤ちゃんに語りかける光景。子供たちが階段を走り回る光景は、れ冷泉荘ならではの光景です。 さて、障害を抱える方々が生き生きとものづくりに励んでいる工房まるやアトリエブラヴォが、大名のエンジョイスペース大名で展示を行っていることを知り、早速冷泉を飛び出して大名へ向かいます。 冷泉荘から中州を抜けます。すると中洲祭りの準備が行われていました。出店がいっぱい! それから出会い橋を渡り、天神中央公園ではステージが組まれて何かイベントが行われています。 あ、今日から天神ではミュージックシティ天神がスタートしていますね! 当然市役所前広場にもステージが。 それから西通りに向...

NO IMAGE

姉妹ビルの共通点その壱

0930水曜今日も雨 雨が続いています。そんな雨の中、打ち合わせで冷泉荘姉妹ビルの石井ビル(大名・国体道路沿い)に行きました。 石井ビルは間もなく築50年。冷泉荘より1歳若いビルです。 (雨だったので、写真は晴れの日に撮影したものです) この石井ビルと冷泉荘は、共通点がいくつかあります。 今日は先ずその壱。 それは神社がそばに鎮座していることです。 ご存知冷泉荘には、隣に大神宮が鎮座しています。 この石井ビルの、国体道路挟んで目の前には若宮神社があります。 これってとても良いことらしいですね。 石井ビルの国体道路沿いに面した入居者は、窓の外を見れば若宮神社がありますので神棚が必要ありません。 何か嫌なことがあったとき、気分が冴えないときは、神社にお参りしてみて下さい。 不思議なくらいすっきりします。神社には樹木も多くありますから、癒されます。 姉妹ビル石井ビルについては、ちょくちょくレポートしますね。

NO IMAGE

時を越えて

10月2日ハナ金です! 冷泉荘と石井ビルの築年数を足すと、今ちょうど100歳です。 冷泉荘と石井ビルが見てきた約50年の写真展をします。 博多部、大名界隈の昭和の写真をお貸ししていただける方を探しています。 ある方からお借りした写真をみていると、あの小梅姐さんが!おそらく昭和50年代のどんたくです。 小梅姐さんとは、私のふるさとが生んだ昭和の芸者歌手赤坂小梅さん。 黒田節や炭坑節で有名です。 昔の写真をみればみるほど、この50年間で失ったものの大きさが感じられます。 モノは豊かになりましたが、その代償が大きかったですね。 今日はここまで。管理人は今日もお酒の場に向かいます。これも仕事・・・。 PS, 昨日の冷泉荘メンバー親睦会では、日本酒一升瓶2本あけました。

読書室、整備完了

読書室、整備完了

2009年9月28日月曜 北九州大の学生さんがデザインした読書室ですが、業者さんによる作業も今日終わり、整備完了。いよいよスタートです。 今日の冷泉は雨。全国的に雨みたいですね。 雨の日は読書に限る。晴耕雨読です。 雨の日はみなさんも是非冷泉荘読書室へ。 しかし意外と冷泉荘は雨が似合います。冷たい泉と書いて冷泉。 そもそもの名前の由来は、別にあります。 この由来のお話はとても面白いので、私がブログで書くよりも、もっと良い人がいます。 近々冷泉ピープルのコーナーで企画しますね。 さて明日は火曜日。 リルベーグルはお休み。私もお休みです。

大神宮月例祭

大神宮月例祭

2009年9月26日土曜 毎月26日は、冷泉荘隣の川端大神宮月例祭です。川端商店街の皆さんが10時に集結し、みなさんでお掃除、祭壇を組み立て、11時に櫛田神社から神職の方がお越しになります。 この大神宮の由来は、私の故郷の隣町、筑豊は直方に由来するもの。天照様を祀っています。 商店街のみなさんは、この大神宮をとても大切にしています。 今回から冷泉メンバーも参加。 皆さんでお神酒をいただきました。 朝からとても清々しい気持ちでスタートです。 今日は土曜日なので、アジア美術トリエンナーレ冷泉荘会場も賑わっています。中学校の美術の先生や、地域のおばちゃんも来ていました。 そして私は午後は冷泉まちなみ演出プロジェクト勉強会へ。 このプロジェクトは、九州大と九州工業大の学生さんが取り組んでいます。 今日は秋に行われる、風車ワークショップとTシャツデザイン案の検討。 約10名の地域住民と、学生、行政で協議します。 冷泉荘は住所は上川端なのですが、冷泉という名前を使っているので参加しています。開催場所もすぐ目の前の冷泉公民館ですしね。 リノベーションミュ...

入居者集会その他色々

入居者集会その他色々

2009年9月25日華金です 今日は朝からバタバタ。 見学の方が来られたり、急な来客があったり。 そんな中、先月から3週間インターンシップに来ていた北九州大学の学生さんが、冷泉読書室整備の手伝いに来ました!うれしい助っ人です。ありがとう! ということで、冷泉読書室オープンです。 管理人の私が居るとき限定でご利用いただけます。ビンテージビル・まちづくり系の本を置いています。 自然の音しか聴こえない、都会の中の癒し空間を利用したい方は、A棟1階管理人室へ先ずお越し下さい。A棟2階読書室へご案内します。 今日は向かいの冷泉公園が賑やかです。何処かの幼稚園が運動会の練習をしている様子。 ピーピーテンツクテンツク賑やかですが、幼稚園時代を思い起こさせる心地よい響きです。 今日は本当にバタバタ。 午後からは入居者寄り合いです。 私が進めていたので、写真を撮りそびれました。 入居者の皆さんはみんな仲良し。 年末に向けてのイベントを考える懇親会(まあ飲み会ですね)をすることが決定。 楽しみです。 そして夕方へ。 日が暮れるのも気が付けば早くなりました...

冷泉荘界隈のこと 其の壱

冷泉荘界隈のこと 其の壱

冷泉荘界隈のことを、ちょくちょく紹介させていただきます。 今回は冷泉の夜其の壱。 冷泉荘向かいの冷泉公園南側には、屋台が並びます。多い日で5~7台ってとこでしょうか。 平日は多くのサラリーマン、休日は観光客で賑わっています。 博多と言えば屋台です。 屋台は、その中にいるお客さんみんなと友達になれます。大将の采配で、合コン気分です。 屋台を出る頃には、みんなと仲良くなっている、そんなことは多々あります。 屋台で酔っ払ったら、川端商店街を超えてすぐの川縁へ。 九州一の繁華街、中洲の外れに、こんな素敵な空間があります。 酔い醒ましにお勧めの散歩コースです。 私たち冷泉荘メンバーは毎月一回、川端商店街組合のみなさんとこの川縁の掃除を行います。 タバコの吸殻やゴミが多いことが気になります。マナーよく歩いていただきたいものです。 冷泉界隈紹介、第一回はこのくらいで。

ついに解体!!

ついに解体!!

2009年9月21日月曜 解体されるという噂を聞きつつも、嘘だろうと思い込んでいました。 そう、冷泉公園に面した、あのビンテージビルです。冷泉荘をはじめ、ビンテージビルが多く活躍する冷泉公園界隈の中でも、一番といっても過言ではないくらい上品なあのビルです。 数週間前に足場囲いがかかり、もしかして・・・と思っていたら・・・ ユンボが動いている音がしたので、行ってみると・・・ あ~!っと思わず声が出てしまう光景。 ガツンと解体しています。 なんだか戦場で友を失った気持ちです。(憶測ですが) 昔、私の通っていた小学校が建て替わるということになりました。 当時私の通っていた田川小学校は、田川地区でも初期の鉄筋コンクリート造で、それはそれは大きな自慢の小学校でした。なにせ炭鉱で一番栄えた場所です。炭坑節に歌われている「あんまり煙突が高いので」の煙突も小学校区です。 田川の誇りでもあるこの小学校が壊され、新しくなる。 小学生の私にはよくわからない話でした。 「ガーン!ガーン!」ある夏休みの朝、「ガーン!ガーン!」と、とてつもなく大きな音が聞こえます。どう...

AHA!一旦帰ります。

AHA!一旦帰ります。

アジア美術トリエンナーレ招致のNPO法人ramoのAHA!プロジェクトが、本拠地大阪へ一旦帰ります。 AHA!とは・・・「個人によって記録された8mmフィルムやビデオなどを収集・公開・保存・利用するまでの一連の仕組みづくりを推進するプロジェクトです。主に昭和20~50年代にかけて撮影された8mmフィルムを収集・公開します。映像に残されたかつての記憶をたどることは、現在を捉え直し、未来を創造する機会に向き合うことになるのではないでしょうか。 」以上AHA!ホームページより抜粋。 フィルムを提供した方の家庭の様子や運動会等を撮影したものなので、現代のビデオなら他人の家の様子などつまんないことですよね。 しかし昭和20年~50年代というと・・・家電製品・着ている服・車・建築・食べ物等、現代とは違います。それが面白く、昔の思い出を誘発させるのです。 今日大阪に帰るとのことでしたので、集まったフィルムを少し見せていただきました。 冷泉公園で遊んでいる様子が映されているフィルムがありました。 周辺にはまだマンションがありません。あ!あ~!!あと少しで冷泉荘が映る! 残念、あと少...

シルバーウィーク突入!

シルバーウィーク突入!

9月19日土曜 シルバーウィーク突入! 福岡ではアジア美術トリエンナーレをはじめ、アジアマンスもはじまり、今日はリノベーションミュージアム冷泉荘にも沢山の人が来ました。 特にアジア美術トリエンナーレのお客さんは外国の方が多く訪れます。 いつも管理人のつたない英語ですみません。勉強しないと・・・。 今日は良い天気でしたが、風がとても強かったですね!秋の深まりを感じました。 A棟3階hana、A棟2階食道よこちょう、A棟1階リルベーグル、A棟地下癒しくまは今日も沢山人が来ている様子。 夕方になると、北九州大学の学生さんが、建物の写真を撮らせて欲しい、と冷泉荘へやってきました。 学園祭で写真展を開催するらしく、その作品になるのだとか。 お礼にみかんをいただきました。また遊びに来てくださいね。 皆さんもシルバーウィークは是非冷泉荘へ! さて私はそろそろ帰ります。 明日20日日曜は、アジア美術館にてトリエンナーレギャラリートークが開催されるようです。明日はラワンチャイクン学芸員。 私は午前中田川、お昼から冷泉荘に出勤です。どうぞよろしく。

ネクサスワールドは未来のビンテージビルとなるか

ネクサスワールドは未来のビンテージビルとなるか

9月18日金曜 リノベーションミュージアム冷泉荘管理事務所では、ほぼ毎日私一人で寂しいのでラジオをよく聴いています。毎週金曜になると、「楽しい楽しい週末、いかがお過ごしですか」と聴こえてきます。その度にえ!もう金曜!?と椅子から2センチくらいは飛び上がります。 本当に一週間早いですね。世間では明日からシルバーウィークとのこと。 さて私は打ち合わせで東区ネクサスワールドへ。ネクサスワールドといえば、磯崎新コーディネートの元、レム・コールハースやマーク・マック、スティーブン・ホールなど、世界的カリスマ建築家が設計したマンション群です。 バブリーな設計です。福岡を語る上では欠かせない建築群です。 空間の造り方が、とてもユニークです。建築って素晴らしい。 住んでいる方々の豊かな生活が目に浮かびます。 住空間の大切さをしみじみと感じました。 このマンション群が30年~40年経つと、ビンテージビルになるのだろうか?どんな雰囲気になるのだろうか。ふと考えました。 皆さんも想像してみて下さい。

読書室工事中

読書室工事中

9月17日木曜 リノベーションミュージアム冷泉荘には、北九州大学のインターン生が頑張ってデザインした冷泉荘読書室があります。が、なにせ床が解体したままの荒い状態だったので、誇りっぽさや利用する方々の安全も考えて、コンクリートで塗ることになりました。 職人さんたちがテキパキと動きます。 気持ちが良いですね。 現場に通っていた頃を思い出します。 職人さんたちの働くときは働く!休憩するときは休憩する!メリハリ気質は見習わないと。 4階ではAKIOWORKSのAKIOさんが黙々と床を塗っていました。AKIOさんもまた職人気質です。 秋はイベントに引っ張り凧で、なかなか進まない様子。 何卒お体気をつけて・・・。

創業記念日です!

創業記念日です!

9月16日水曜 今日は記念日です。 リノベーションミュージアム冷泉荘を始め、新高砂マンション・山王マンション・天神パークビルのレトロビンテージビルを抱える吉原住宅の創立記念日です。 記念して鰻が振舞われるということで、私冷泉荘管理人も急いで本社のある天神パークビルへ。 急いで女性社員が準備を進めます。女性の気の利き方は凄いですね。男性では無理です。凄いなと思うと共に、冷泉荘事務所では普段私一人なので、「あぁいいなぁ」と感じてしまいます。 そんな話はさて置き、鰻の準備が整いました。 ↓ベテランTさんです。(太陽にほえろ!で言うところの、山さんです) 鰻、いつ以来でしょうか。記憶にないくらい久しぶり。なかなかお会いできません。 こうやって皆でお祝いしながら食事をとることは、幸せを感じる瞬間ですね。 さて夜は、アジア太平洋都市サミットのパーティーに参加しました。 アジア各国、九州各県から様々な方が参加する中、工房まるのみなさんがライブペイントを行っていました。 福岡市のスポーツ振興課の方と、博多体操をワークショップでつくろう!と盛り上がったり...

アジア美術トリエンナーレ

アジア美術トリエンナーレ

9月15日火曜 アジア美術トリエンナーレが開始され、10日が経ちました。早いですね。 今日は福岡アジア美術館学芸課長にお越しいただき、冷泉荘関係者に冷泉荘展示作品について解説をいただきました。 今の世情を踏まえた作品、身体を酷使した映像作品等、アジア美術の奥深さが改めて感じられる作品です。 学芸課長ありがとうございました!

エンジョイ箱崎ビンテージビル!そして放生会!

エンジョイ箱崎ビンテージビル!そして放生会!

9月13日日曜日 箱崎は、今福岡でも熱いスポットであることを、皆さんはご存知でしょうか。 ブックスキューブリック箱崎店をはじめ、公会堂やきんしゃい通り、古いビルにある文房具屋さんや古民家二階でひっそりとやっている絵本屋さんなどなど、箱崎宮界隈には沢山の面白スポットがあります。 箱崎で活躍する皆さんとは、リノベーションミュージアム冷泉荘でこの春開催された古いもの市で出展していただいたり、私のもう一つの顔「skyjack☆再生屋台」を箱崎の屋上パーティーに出向させたり、最近色々とお付き合いがあります。↓箱崎屋上屋台の様子 冷泉荘界隈の博多部同様、箱崎もまた、築30年~の建物が多く活躍しています。 ここはビンテージな建物の中に、こだわりのある文房具屋さんが土日のみ営業しています。 ビンテージな建物が建物が多く残るまちに、共通することがあります。 それは、人情があること。 ビンテージな建築が残っているということは、古くからそこに暮らしている方々がいるということであり、コミュニティがあるということです。 路地のまち、春吉も同じくですね。 今年の3月まで、天神のど真...

冷泉荘日記