「 イベント情報 」一覧

「薄着の悦楽」 idtivity × aco Lingerie & Illustration exhibition [開催中]

「薄着の悦楽」 idtivity × aco Lingerie & Illustration exhibition [開催中]

「近頃、私は自分が女である事を、前にも増して意識しようとしている。それは、私にとって気分のいいことだから」
荒木陽子のエッセイ集『愛情生活』からインスピレーション受けた本展。イラストとランジェリーを通じて自分の中にあるまだ知らぬ ”悦楽” を感じるきっかけになるかもしれない。
【出展(Instagram)】
・ランジェリーブランド idtivity(@idtivity)
・イラストレーターあこ(@aco_mtmt_mgmg)
■日時:5月29日(水)〜6月4日(火)10:00〜19:00
[初日5/29(水)13:00〜/最終日6/4(火)17:00まで]
■会場:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
*ランジェリーは受注販売になります。その他、既存商品の販売も行いますので、皆様のご来場心よりお待ちしております(お支払いは現金のみとなります)。

「九番街presents漫画複製原稿展」~漫画家ノ熱量ヲ知レ!~稀代のコレクターが贈る魅惑の世界~鳥山明編~ [5/31まで土日祝開催中(平日予約制)]

「九番街presents漫画複製原稿展」~漫画家ノ熱量ヲ知レ!~稀代のコレクターが贈る魅惑の世界~鳥山明編~ [5/31まで土日祝開催中(平日予約制)]

楽研サロンGW目玉企画!
紙面に映らない漫画の生原稿レベルのクオリティ、ホワイトやべタムラ、青色鉛筆の指定、枠外に描かれた落書き等や写植の貼跡から見える作家の熱量を直に感じ取れる「漫画複製原稿」。この稀有な存在に魅入られ、空前のコレクションを保持する九番街氏。その貴重なコレクションの中から、あの鳥山明先生の作品を展示。そのクオリティの高さを!作家の熱量を!体感せよ!!
*5/29(木) 九番街トークショウ開催決定!
■日時:4月29日(月・祝)~5月31日(金)13:00~19:00
(平日予約制、GW期間の4/30[火]、5/1[水]、5/2[木]休)
■場所:A33号 Weekend Gallery@楽研サロン【週末と祝日だけのギャラリー】
■料金:入場無料(drink代別途)
■問い合わせ:info.gakuken@gmail.com
【詳細】Instagram @gakukensalon

福岡シンポジウム「交差する短歌と詩」(機会詩を語る

福岡シンポジウム「交差する短歌と詩」(機会詩を語る

詩歌の言葉は、時代にどのように対峙するのか。変化と危機にさらされる現在、歌人加藤治郎を招いて、〈現代短歌〉と〈現代詩〉の交差から言語表現を考える。
■日時:6月8日(土)13:00〜18:00
[プログラム]
13:00 開場 (受付開始)
13:30~15:30 第一部/短歌と詩の交差 (機会詩を語る(トーク&質疑応答)
加藤治郎・渡辺玄英
15:30~15:50 休憩
15:50~17:45 第二部/交差する短歌と詩(座談会&質疑応答)
松本秀文・石松佳・竹中優子・渡辺玄英(進行)
17:45~18:00 終りの言葉
19:00~ 懇親会 「御膳屋 菴離」(ごぜんや いおり)
■場所:B棟1階 2コ1多目的スペース
■入場券:2,000円(懇親会6,000円)
【申込・詳細】https://peatix.com/event/3924001/

パレスチナを観る 名取事務所公演『占領の囚人たち』上映会

パレスチナを観る 名取事務所公演『占領の囚人たち』上映会

福岡でも名取事務所による公演「占領の囚人たち」の作品上映会を開催することにしました。「占領の囚人たち」は、カメラが立ち入れないイスラエルの尋問所や刑務所や軍事裁判所を証言を基に舞台上で再現したドキュメンタリー演劇です。パレスチナでは男性の4人に1人は収監されると言われます。実際にわたしの友人も収監されていますし、友人で収監された経験のある人は多数います。
※作中に暴力および性暴力の描写がありますのでご留意ください。
■作品情報
パレスチナ人男性の4人に1人は収監される—―。ユダヤ系イスラエル人作家のエイナット・ヴァイツマンが、パレスチナ人の元/現囚人らと作り上げたドキュメンタリー演劇『Prisoners of the Occupation』。SNS投稿が原因で逮捕・収監され、世界的に有名になった詩人ダーリーン・タートゥールの独白劇『I, Dareen T.』。尋問、ハンスト、面会など、今日も刑務所で起きている苛烈な現実と、占領と男性支配、二重の抑圧に抗うパレスチナ人女性の闘い。※作品は日本語のみでの上映となります。あらかじめご了承ください。
■日時:6月9日(日)15:30開場
■会場:A51号 テトラグラフ写真室
■参加費:1,000円(当日お支払いください、場所代をのぞき全てガザ支援のための寄付いたします)
【お申し込み】https://forms.gle/ecZctzipWp87qukZA
■主催:菅 梓

作品展「さよならさんかく またきてしかく」

作品展「さよならさんかく またきてしかく」

食べたり、寝たり、笑ったり、悲しんだり、いろんなものが混ざり合う中で私たちが何気なく送っている「生活」。そんな生活という大きなものと向き合うために[自分にとって生活とは?]という問いを投げ掛け、今回の個展で映像や写真を使い表現しました。
【靴底】主に九州内でポートレートをメインにダンス動画などの撮影編集などで活躍している
【シイバユウダイ】主に九州内でダンス動画をメインにMVやライブ映像などさまざまなジャンルで活動している
【松村】福岡県を中心に踊ってみたの活動やサブカルイベント等主催など幅広く活動している
■内容:生活をテーマに写真、映像作品を展示する作品展
■出展者:靴底/シイバユウダイ/松村
■日時:6月10日(月)〜6月17日(月)
10:00〜18:30(最終日16:00まで)
■場所:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
■入場料:無料
[Xアカウント]@matakitetenji

紅茶を学びながらティータイムを楽しむ【紅茶の会】 2024年6月【茶葉】

紅茶を学びながらティータイムを楽しむ【紅茶の会】 2024年6月【茶葉】

2024年6月は、いつもと違い【茶葉】にフォーカス。数種類のティーを試飲し、その中でお好きな茶葉を選んだ後、飲食可の薔薇と果実を組み合わせて、世界に一つのオリジナルティーを作っていただきます。最後に、ご自分のオリジナルティーを試飲して終了です。気取らず、カジュアルなティーレッスンですので、お気軽に参加してくださると嬉しいです。
[紅茶の会〜Rose&Tea〜]
茶葉の種類について/薔薇と果実のオリジナルティー作り
■日時:6月22日(土)14:00〜16:00
■場所:B棟1階 冷泉荘ギャラリー(右側/B15号)
■料金:4,500円(事前振込制)
【予約・詳細】Instagram @atelieryskaren

冷泉詩話会 6月

冷泉詩話会 6月

冷泉詩話会は、「現代詩の勉強会」であり、作品の「実作指導」の場であり、かつ「語り合い」の場です。
■開催計画:毎月一回、主に毎月の最終日曜日14時から三時間程度。
■次回日時:6月30日(日)14時~17時
■場所:B54号 当初部屋
■講師:渡辺玄英
■参加費用:作品の実作指導を希望の場合 2,500円(一作品につき。参加料込み)/実作指導なしでの参加の場合 2,000円
■内容: 一、現代詩の実作指導を行います。
二、参加者作品の合評を行います。
三、現代詩の解説、問題作の合評、言語芸術の可能性についてのディスカッションを行います。
■申込方法 (原則、事前申込制。座席に余裕あれば当日飛込も可。)
冷泉荘管理人にメール等で申し込むか、講師の渡辺までメールで申し込みください。
・冷泉荘お申込先:092-985-4562/sugiyama@tenjinpark.com
・講師お申込先:zz79@goo.jp

テトラグラフ写真室と図書室「カラーマネージメント講座」

テトラグラフ写真室と図書室「カラーマネージメント講座」

あなたの写真の色は正しい色ですか?あなたのその写真、どのモニターで見た時が本当の色ですか?自宅のPC?スマホ?友達のタブレット?ちゃんと調整されていないモニター同士では同じ色になることはありません。ところであなたの写真の正しい色ってどれですか?
基準のない環境で仕上げた写真は、他の人には全く違う写真に見えてるかもしれません。カラーマネジメントの基礎、Photoshopの設定や、プリンタドライバの設定などを学びます。ぜひご参加ください。
■日時:7月13日(土)13:00〜17:00
■場所:A51号 テトラグラフ写真室と図書室
■講師:冨川丈司
■料金:9,790円(税込)
■定員:15名(人数に達し次第締め切らせていただきます)
【詳細】https://tetragraph.com/products/colourmanagement

猫背展vol.3 in FUKUOKA

猫背展vol.3 in FUKUOKA

■日時:11月2日(土)、3日(日)、4日(月・祝)11:00〜17:00
■場所:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
【NECOZE〜猫背〜】
妄想で描くペットアート
[Instagram] @necoze.art
[YouTube] @necozeart

【終了】朔未のフェティッシュ × 池田のグラビア「ふたりの脳内写真展」

【終了】朔未のフェティッシュ × 池田のグラビア「ふたりの脳内写真展」

さく の あたま の なか の なか
いけだ の あたま の なか の なか!
■日時:5月24日(金)〜5月26日(日)
24日(金)13:00〜19:00
25日(土)11:00〜19:00
26日(日)11:00〜17:00
■場所:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
[詳細(Instagram)]
朔未 @sakumi.hotphoto
池田 @ikedahiromu

【終了】冷泉詩話会 5月

【終了】冷泉詩話会 5月

冷泉詩話会は、「現代詩の勉強会」であり、作品の「実作指導」の場であり、かつ「語り合い」の場です。
■開催計画:毎月一回、主に毎月の最終日曜日14時から三時間程度。
■次回日時:5月26日(日)14時~17時
■場所:B54号 当初部屋
■講師:渡辺玄英
■参加費用:作品の実作指導を希望の場合 2,500円(一作品につき。参加料込み)/実作指導なしでの参加の場合 2,000円
■内容: 一、現代詩の実作指導を行います。
二、参加者作品の合評を行います。
三、現代詩の解説、問題作の合評、言語芸術の可能性についてのディスカッションを行います。
■申込方法 (原則、事前申込制。座席に余裕あれば当日飛込も可。)
冷泉荘管理人にメール等で申し込むか、講師の渡辺までメールで申し込みください。
・冷泉荘お申込先:092-985-4562/sugiyama@tenjinpark.com
・講師お申込先:zz79@goo.jp

【終了】クロネコDay’s BLACK CAT STREET 8「the true world 本当の世界」

【終了】クロネコDay’s BLACK CAT STREET 8「the true world 本当の世界」

Tシャツグッズの、発表もします。グッズ物販等、ございますのでお早めによろしくお願いします!
今は亡き、飼い猫の黒猫の絵画、ドローイング作品、ソーイング作品などなど。お楽しみに!
■日時:5月15日(水)〜5月20日(月)
12:00〜19:00(最終日18:00まで)
■場所:B棟1階 冷泉荘ギャラリー

クロネコDay’s
[Instagram] @kuronekodays

【終了】Gallery Y.S.Karen petite petite exhibition and sale【リュネヴィル刺繍で作る小さな煌めきの世界】/紅茶を学びながらティータイムを楽しむ【紅茶の会】

【終了】Gallery Y.S.Karen petite petite exhibition and sale【リュネヴィル刺繍で作る小さな煌めきの世界】/紅茶を学びながらティータイムを楽しむ【紅茶の会】

同会場で下記の2種を開催いたします。是非、お越しください。
■リュネヴィル刺繍で作る小さな煌めきの世界
・OKADA AI
リュネヴィル刺繍&ビーズジュエリーを展示販売(1,500円〜)
・すぎもとようこ
リュネヴィル刺繍 小作品の展示5点
■紅茶を学びながらティータイムを楽しむ「紅茶の会」
〜Noir/Black/黒〜
フランス紅茶3種の試飲/リーフティーの淹れ方/ティータイム
*紅茶の会ご予約:DMで[Instagram]@atelieryskarenへご連絡ください
■日時:5月18日(土)10:30〜16:30(最終入場16:00)
■場所:B棟1階 冷泉荘ギャラリー(右側、B15号)
【詳細】Instagram @atelieryskaren

【終了】フェチ職人展 in 九州

【終了】フェチ職人展 in 九州

全国からフェチな作品を募った展覧会&即売会です。SMなどのお道具だけでなく、革細工やアクセサリーなど幅広くフェチな物を取り揃えております。
■日時:5月6日(月・祝)〜5月12日(日)
10:00〜19:00(*初日12:00〜)
■会場:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
■入場料:500円
【詳細】X(旧Twitter) @fetishism_ten

【終了】楽研サロン「TAMAYOのお喋りMUSIC」公開ライブ配信

【終了】楽研サロン「TAMAYOのお喋りMUSIC」公開ライブ配信

GWの楽研サロンは企画満載!初の試み、おしゃべりと歌のライブ配信をやってみます!音楽家の大塚利恵さんが素敵なピアノで参戦してくれます。ふたりでお喋りしながら、ゆるっと歌います。
この日は、お店もギャラリー終了後Bar OPEN(Fee ¥2000(1d))。お家でくつろぎながらともに酒を飲むもよし。スタッフな気分で生のライブを楽しむもよし。休日の余韻をTAMAYOとともに。
■日時:4月29日(月・祝)Open19:00/配信20:00〜21:00
*オンライン配信の詳細は楽研サロンInstagramまで→ @gakukensalon
■場所:A33号 楽研サロン
【詳細】Instagram @gakukensalon

【終了】冷泉詩話会 4月

【終了】冷泉詩話会 4月

冷泉詩話会は、「現代詩の勉強会」であり、作品の「実作指導」の場であり、かつ「語り合い」の場です。
■開催計画:毎月一回、主に毎月の最終日曜日14時から三時間程度。
■次回日時:4月28日(日)14時~17時
■場所:B54号 当初部屋
■講師:渡辺玄英
■参加費用:作品の実作指導を希望の場合 2,500円(一作品につき。参加料込み)/実作指導なしでの参加の場合 2,000円
■内容: 一、現代詩の実作指導を行います。
二、参加者作品の合評を行います。
三、現代詩の解説、問題作の合評、言語芸術の可能性についてのディスカッションを行います。
■申込方法 (原則、事前申込制。座席に余裕あれば当日飛込も可。)
冷泉荘管理人にメール等で申し込むか、講師の渡辺までメールで申し込みください。
・冷泉荘お申込先:092-985-4562/sugiyama@tenjinpark.com
・講師お申込先:zz79@goo.jp