「 イベント情報 」一覧

【終了】冷泉詩話会 11月

【終了】冷泉詩話会 11月

冷泉詩話会は、「現代詩の勉強会」であり、作品の「実作指導」の場であり、かつ「語り合い」の場です。
■開催計画:毎月一回、主に毎月の最終日曜日14時から三時間程度。
■次回日時:11月26日(日)14時~17時
■場所:B54号 冷泉復元部屋
■講師:渡辺玄英
■参加費用:作品の実作指導を希望の場合 2,500円(一作品につき。参加料込み)/実作指導なしでの参加の場合 2,000円
■内容: 一、現代詩の実作指導を行います。
二、参加者作品の合評を行います。
三、現代詩の解説、問題作の合評、言語芸術の可能性についてのディスカッションを行います。
■申込方法 (原則、事前申込制。座席に余裕あれば当日飛込も可。)
冷泉荘管理人にメール等で申し込むか、講師の渡辺までメールで申し込みください。
・冷泉荘お申込先:092-985-4562/sugiyama@tenjinpark.com
・講師お申込先:zz79@goo.jp

【終了】「屋根うら部屋で聴く上弦の月夜の音」 Tabula rasa & zerokichi LIVE

【終了】「屋根うら部屋で聴く上弦の月夜の音」 Tabula rasa & zerokichi LIVE

■日時:11月21日(火)開場18:00/開演19:00
■会場:A51号 テトラグラフ写真室
■料金:要予約3,000円 ※別途ドリンク
■演奏:Tabula rasa(功刀丈弘[バイオリン]/福江元太[ギター])/zerokichi
【予約】info@yakuin-records.com(薬院レコード)
◎件名→11/21 ◎本文→お名前・連絡先・人数
■問合:092-282-0533(どら)

【終了】劇団HAっHAー‼︎ Presents  OTONAHAHHA- 【START】ー30minutesー

【終了】劇団HAっHAー‼︎ Presents OTONAHAHHA- 【START】ー30minutesー

登場するのは男女二人だけ。場所も時間も移動しないワンシチュエーションのドラマ。短い時間の中に、『愛』をテーマとした男と女の微妙な心の動きが交錯する――。三島ゆき・サタケミキオ(宅間孝行)・蓬莱竜太による各30分の戯曲を、演出家の後藤香が創造し緻密に織り上げるオムニバス公演。いつもと違う少しOTONAな劇団HAっHAー!! をお楽しみください。
『スパイス・イン・ザ・バスケット』(作:三島ゆき) 出演:梶川竜也 [劇団風三等星]/水谷文香
『結婚相談所』(作:サタケミキオ) 出演:角野優子[劇団 96 文字]/川嵜圭太
『兄への伝言』(作:蓬莱竜太) 出演:本多陽彦/清水さなえ
■日時:11月17日(金)〜11月19日(日)
17日(金)19:30〜、11/18(土)11:00〜/15:00〜/19:00〜、11/19(日)14:00〜
■場所:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
■料金:学生 1,500円/前売 2,000円/当日 2,500円
【HAっHA-!! お問い合わせ】090-5738-6205 (担当 清水)
Web http://ghahha.jimdo.com/
E-MAIL gekidan.ghahha@gmail.com
X(旧Twitter) @gha_hha

【終了】ティータイムにお菓子とアートを添えて~今回のアート 『むくむくしたけもの』さん ~

【終了】ティータイムにお菓子とアートを添えて~今回のアート 『むくむくしたけもの』さん ~

今日の気持ちに合った紅茶を選び、アートを囲み、感じたまま自由に語り合うお茶会を開催します。
アートを中心とした自由な発想で、今まで気づいていなかった新しい視点を見つけるきっかけが生まれるかもしれません。アートって難しそう、よくわからないという方でも、カフェでお茶を飲む感覚であそびに来てくださいね。
■今回のアート:『むくむくしたけもの』さん
■日時:11月18日(土)15:30〜16:30
■場所:A棟地下 A101号 ユウアヒア
■参加費:1,500円(紅茶,お菓子込み)
■定員:10名
【お申込み】http://onl.bz/Xug69BU
*申込締切日:2023年11月17日 (金)まで
■主催:きどきりん/中野馨子
【詳細】https://twitter.com/kirin11_04

【終了】第50回「西鉄を語る会」

【終了】第50回「西鉄を語る会」

2015年夏から不定期で開催されている西日本鉄道の非公式コミュニティイベントです。電車、バス、グループ・・・西鉄に関する事なら何でもOK。「西鉄は好きだけど知識が無い・・・」という方も大歓迎です。会話以外にも模型を広げたり絵を描いたり、不要になったコレクションを譲ったりと割と自由な空間です。この会は「西鉄が好き」な人が集まりますので、色々な方と交流したくなったら、公式サイトをご覧の上、気軽に来てください。
■日時:11月11日(土)13:00~18:30(※最終入場は18:00)
■場所:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
■参加費:一般500円/学生無料
*小学生未満の方は保護者同伴必須です。会場内ではお子様から目を離さない様にお願い致します。
【詳細】https://bustripdays.wixsite.com/nishikata
[X(旧Twitter)]@BusTripDays

【終了】rihei 2024 collection

【終了】rihei 2024 collection

11月のテトラグラフ写真室・イベントのお知らせです。昨年、関西からアパレルブランドを立ち上げるriheiくんがここ屋根うら部屋をとてもすてきな空間に仕立て上げてくれました。今年はどんな空間に仕立て直してくれるのでしょうか。
■日時:11月3日(金)〜11月5日(日)13:00〜20:00
■場所:A51号 テトラグラフ写真室 @tetragraph_photoroom
[詳細/Instagram]@r.i.h.e.i

【終了】M井の頭の中のナカ ゲロ壺リミックス

【終了】M井の頭の中のナカ ゲロ壺リミックス

【M井が吐き出す、醜悪で愛おしい脳内】
■日時:11月3日(金・祝)〜11月5日(日)
3日(金・祝) 15:00〜19:00
4日(土) 11:00〜19:00
5日 (日)11:00〜17:00
■会場:B棟1階 B15号(階段を上がって右側の扉)
■入場料:¥500(限定ステッカー付き)
【詳細】
X(Twitter) @emui_no_hito
M井さんのアレコレ https://instabio.cc/emuiume

【終了】フクエノリコのガラス展 The Wonderful World of Fusing with Glass Powders

【終了】フクエノリコのガラス展 The Wonderful World of Fusing with Glass Powders

粉ガラスを耐火物に詰めて焼成する『パート・ド・ヴェール』という技法があります。フランス語で『ガラスの練粉』という意味です。『パート・ド・ヴェール』の歴史は古代メソポタミア文明の時代に始まり、吹きガラスの発明とともに滅んでしまった幻の技法です。時を経てアール・ヌーポー時代に再現されましたが、各工房が秘伝としたため、作家の死とともにその技術も断絶してしまいました。
歴史の中に蘇っては滅んでいったこの技法は、現在、多くの作家の研究と努力により発展し、さらに進化を遂げ続けています。当工房では、作品制作で使用する原型用のワックスも自分で調合し、パート・ド・ヴェールで使用する粉ガラスも自分で粉にしています。焼成した作品は一つ一つ手作業で研磨をして仕上げ、たったひとつの作品を作り上げています。
■日時:11月3日(金祝)〜11月5日(日)
10時〜17時 (初日12時〜、最終日16時まで)
■会場:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
【ガラス作家 フクエ ノリコ】
[ホームページ]https://r.goope.jp/h-d-studio
[ショップ]https://fukue-glass.stores.jp
[インスタグラム]@heavenly_drops_studio

【終了】冷泉詩話会 10月(開催日を10/29→11/5に変更)

【終了】冷泉詩話会 10月(開催日を10/29→11/5に変更)

冷泉詩話会は、「現代詩の勉強会」であり、作品の「実作指導」の場であり、かつ「語り合い」の場です。
■開催計画:毎月一回、主に毎月の最終日曜日14時から三時間程度。
■次回日時:11月5日(日)14時~17時
■場所:B54号 冷泉復元部屋
■講師:渡辺玄英
■参加費用:作品の実作指導を希望の場合 2,500円(一作品につき。参加料込み)/実作指導なしでの参加の場合 2,000円
■内容: 一、現代詩の実作指導を行います。
二、参加者作品の合評を行います。
三、現代詩の解説、問題作の合評、言語芸術の可能性についてのディスカッションを行います。
■申込方法 (原則、事前申込制。座席に余裕あれば当日飛込も可。)
冷泉荘管理人にメール等で申し込むか、講師の渡辺までメールで申し込みください。
・冷泉荘お申込先:092-985-4562/sugiyama@tenjinpark.com
・講師お申込先:zz79@goo.jp

【終了】毎日絵を描いていたら、そのときは来た「サイケデリックは突然に」

【終了】毎日絵を描いていたら、そのときは来た「サイケデリックは突然に」

福岡出身の"秋草おと"の作品展が帰ってきます!
ただいま福岡、初めましてサイケデリックな作品をぜひ生で見てください!
■日時:10月27日(金)〜10月29日(日)
11:00〜20:00(最終日18:00まで)
■場所:B棟1階 2コ1多目的スペース(B15号)
■入場料:200円(グッズ購入でfree)
【クリエイター 秋草おと】
派手髪がトレードマークのおしゃべりクリエイター。毎日作業配信をしながらサイケデリックイラストを制作中。
https://twitter.com/akigusa_oto

【終了】月光亭落語会別館「落語と蕎麦と日本酒と」

【終了】月光亭落語会別館「落語と蕎麦と日本酒と」

1Fギャラリーでお馴染みの落語会「月光亭寄席」が楽研サロン版として登場。女優が二人が織りなす落語の世界を楽しみながら、蕎麦と日本酒で舌鼓み。蕎麦は、安永元年創業の東京の下町すみだより、蕎麦粉屋「霧下そば」。日本酒は、酒処福岡の酒と。もちろんつまみもご用意してます。ずるずるっと蕎麦を啜りながら、落語。こいつぁ。酒がすすんじまうぜ。
■出演:月光亭愛眼/月光亭久留米
まずはお食事とお酒で語らいつつ、ほどよい塩梅で落語をお楽しみいただきます。
■日時:10月28日(土)
1部 13:00〜16:00 (15:30L.O)
2部 18:00〜21:00 (20:30L.O)
■会場:A33号 楽研サロン
■料金:4000円(江戸前蕎麦とつまみ+日本酒付)
■定員:各10名
【ご予約】
ご希望の部・枚数・お名前・電話番号を明記の上、下記のメールにて、お知らせください
gekkoutei_2010@yahoo.co.jp

【終了】「共存の刹那」尹銀淑個展

【終了】「共存の刹那」尹銀淑個展

■日時:10月20日(金)〜24日(火)13:00〜19:00
■場所:A31号 ギャラリー港民館(gallery kominkan)

尹銀淑(Yoon Eunsook ユン・ウンスク)
韓国蔚山市を拠点に活動している画家。個展22回(ソウル、釜山、蔚山など)とグループ展多数。人間の根元とは何であり、共同体としての形態に興味を持ち作品を制作している。

【終了】宮川サキ(大阪)vs ぎゃお(福岡) ふたり芝居『ツルムナ 第2回集会』

【終了】宮川サキ(大阪)vs ぎゃお(福岡) ふたり芝居『ツルムナ 第2回集会』

あいつらが2年ぶりに帰ってきた!
2021年9月ぶりっ またも大阪と福岡の怪獣がツルむことにしたそうで。。。
2023年10月!ツルんだ2人の2人芝居。これから色々と詳細もお知らせできるはずっ!
まずは。。。
『やるよ!ツルむよ!』
【作・演出・出演】
宮川サキ(sunday/大阪)
ぎゃお(劇団PA!ZOO!!/福岡)
■日程:10月21日(土)〜22(日)
21日(土)15:00/19:00、22日(日)15:00
■会場:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
■チケット:前売:2500円/当日:3000円
【予約】https://www.quartet-online.net/ticket/turumuna_no2
[詳細]http://turumuna.com/index.html

【終了】楽研サロン「楽研DE NIGHT feat 中津ウルトラDJ team」

【終了】楽研サロン「楽研DE NIGHT feat 中津ウルトラDJ team」

大分は中津から、大人DJ集団あらわる!昭和なグルーヴに酔いしれる日曜の夕暮れ。ゆるっと音楽で飲む。踊るのもイイね。中津といえば、唐揚げ。あては、もちろん唐揚げ。他にもお食事、お酒ご用意してます。日曜のゆる飲みのススメ。さらに唐揚げにはですね。禁断のアレが付くんです。アレが。飲もう。日曜。いい音楽で、ゆるっと。
■選曲円盤士:61k_ske/GOGO–T/徳永民藝/大人の光沢/CENTRAIR/無回転
■日時:10月15日(日)16:00〜22:00
■場所:A33号 楽研サロン
■料金:2,000円(2drink唐揚げ付)
【詳細】Instagram @gakukensalon

【終了】楽研サロン「スパイスとハーブの夕べ feat.門司」

【終了】楽研サロン「スパイスとハーブの夕べ feat.門司」

門司から素敵な魔法が届くよ。門司「こびとのカレー」店主ぷりちゃん、「Herb Cafe Poca Poco」店主ちせさんを迎え、スパイスとハーブを楽しく美味しく学ぶ会。美味しいカレーとお酒、ハーブをいただきながら、夏の疲れをスパイスとハーブで整える。スパイスとハーブの豆知識講座を予定。
■日時:10月9日(月・祝)16:00〜21:00
■場所:A33号 楽研サロン
■会費:4,000円(カレーとハーブティー/おつまみ+2drink付)
【ご予約】info.gakuken@gmail.com
件名[スパイスとハーブの夕べ feat.門司]、お名前/人数/ご連絡先を明記の上、お申し込み下さい。

【終了】写真展【旅と生活、その先にあるもの】

【終了】写真展【旅と生活、その先にあるもの】

パレスチナとその周辺を散策しながらその日常を切り取り続けている写真家菅梓さんの写真展とドキュメンタリー映像の上映会を行います。パレスチナという国が長い間問題を抱えてるという側面を知る人は多いと思います。報道でしか知らされていないイメージを固定化させられやすい中において、梓さんの写真のリアルなパレスチナは、匂いを感じ鼻歌が聴こえてくるような確かな質感があり、彼女の惹かれる現地の人々との交流のお裾分けをいただける温もりのある作品です。期間中は、菅梓さんがこれまで制作してきたZINも図書室で展示させていただきます。
■日時:
10月6日(金)〜10月9日(月祝)
13:00-18:00
■会場:A51号・A42号テトラグラフ写真室と図書室
■入場無料
【ショートドキュメンタリー上映
】
■日時:10月7日(土)18:30開場/19:00上映

■料金:1,500円(ワンドリンク込み)
[Facebook]@tetragraph22photo
[Instagram]@tetragraph_photoroom
@tetragraph_books

【終了】FUKUOKA 2 DAY BEGINNER & ADVANCED SCRIPT LETTERING WORKSHOP!

【終了】FUKUOKA 2 DAY BEGINNER & ADVANCED SCRIPT LETTERING WORKSHOP!

この2日間のワークショップでは、筆を使った筆記体(スクリプト)の書き方を紹介します。文字を描画する方法と、それらの文字をペイントする方法と、いくつかのレイアウトのアドバイスを学びます。また、サインペイント業界で一般的な他のプロセスや手法についても説明します。
2日間のワークショップに参加した後は、自分で練習を続けらる技術が身に付くだけでなく、自分の最初のサインを作成し、ペイントするための知識が身につきます。まずサインペインティング、ハンドレタリング、および使用するツールについて紹介します。このワークショップは初心者にも、スキルを向上させたい方にも適しています。
■日時:10月7日&8日 (2日間) 13時~18時
■場所:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
■価格:¥35,000(税込) 当日現金にてお支払いください。
■人数:15名程度
*ワークショップで使用する材料やスナック・飲み物は、ワークショップ費用に含まれますので、持ち物なしでいらして頂いて構いません。
■その他:汚れてもよい服でお越し下さい。
【詳細】
・Instagram https://www.instagram.com/reel/Cw1kwb-xbpu
・WEB http://www.letter-boy.com/fukuoka

【終了】フランス語講師 David による日本語でのセミナー (フランス産お菓子・飲み物つき)

【終了】フランス語講師 David による日本語でのセミナー (フランス産お菓子・飲み物つき)

日本を愛し、日本の文化を愛するからこそ気づかされた、母国フランスについて語るDavidのセミナー 第2弾
テーマ :「移民の起源、現在の状況、そしてフランス人の間の相違点」
David〈フランスで移民と言う話はとても熱いポレミック(論争)なんです。これについて意見が極端的のため喧嘩になる傾向があります。今度のセミナーでは移民の起源、現在の状況、そしてフランス人の間の相違点をご紹介したいと思います。〉
セミナー後、質疑応答とディスカッションの時間を設けています。
■日時:10月7日(土)10:30〜12:00
■会場:A32号 Belle et Claire (ベル エクレール)
■参加料:2000 円
■定員:10名〈要予約〉
【詳細】https://www.facebook.com/belleetclaire
https://www.instagram.com/belleetclaire/