写真展「熾し火(おこしび)」

九州産業大学 芸術学部写真学科4年生3人の最後の写真展。

それぞれの個性を活かした合計100枚程の写真を展示。

[参加作家]

木村友哉

広島県尾道市出身

「日常を写真に」というテーマで、

地元である広島県尾道市を中心に撮影している。

https://yuyakimura.com/

深水優利子

熊本県出身

自分の家族を中心に撮影をしている

ポートレートやスナップなどの様々な写真も撮影している

Instagram  @yuriphoto0001

山田晶

福岡県北九州市出身

北九州市を中心にジャンルにこだわらない撮影をしている

[日時]

2022年9月6日(火)〜9月11日(日)

10:00-19:00(最終日17:00)

[会場]

冷泉荘ギャラリー

(福岡県福岡市博多区上川端町9-35 リノベーションミュージアム冷泉荘 B棟1階)

【アクセス】

福岡市営地下鉄中洲川端駅5番出口より徒歩5分

西鉄バス川端町博多座前徒歩5分

冷泉公園と川端商店街の間の細い路地に入る

※駐車場はありません。

https://www.reizensou.com/access/

> google map

[料金]

入場無料

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする