NO IMAGE

入居者の集い

今日は冷泉荘A3階韓国料理hanaさんにて、冷泉荘入居者の集いを行いました。 冷泉荘では定期的に入居者のコミュニケーションを図るために、このような会を開いています。 2010年8月か9月くらいに、冷泉荘博覧会のようなお披露目も兼ねたイベントを行いたいです。 hanaさんの料理は、疲れた体を癒してくれます。 最近はテレビ番組でも料理コーナーを定期的にやっているとのこと。 日々多くのお客様で賑わっている理由がわかります。 アジア美術トリエンナーレも今月23日で終わり、いよいよB棟も募集開始です。 これからどんな入居者が集まってくるか、楽しみです。

NO IMAGE

金太夫さん個展が開催されています!

博多の筆師、金太夫さんの個展が天神のギャラリーおいしで開催されました! ~11月15日までです。 冷泉荘の看板 や、冷泉荘のよこちょうさん も金太夫さんによるものです。 私は金太夫さんの相方陶房かゑる屋さんからお付き合いが始まり、なんだかもう長く多岐に渡るお付き合いとなってきました。 博多の人の人情深さを知り、博多にはまるきっかけとなりました。今を思い返せば、冷泉荘の管理人のお仕事の依頼が来て、縁もゆかりも無い博多で仕事をすることに悩んでいた時も、博多には金太夫さんがいる!と決断するきっかけとなった事を思い出します。 ですから冷泉荘の看板も、とても感謝しています。 知れば知るほど、生み出される言葉の重みを感じ絵に癒されます。 一言では語れない、魅力あふれる金太夫さんの個展、みなさんも是非はまってください!! きっと元気をもらえるはずです。

NO IMAGE

今日11月10日はトイレの日とのことです。 トイレ。日本では厠と呼んでいました。 今日はトイレの日ということで、厠について少しだけ書こうと思います。 谷崎潤一郎さん筆の「陰翳礼讃」の中で、伝統的な日本建築における厠の美学について書かれています。 私は大学院まで日本の木造建築を学びました。先生に真っ先に勧められた本が、この陰翳礼讃です。 以来、私の鞄の中には必ずこの陰翳礼讃が入っていまして、何かに行き詰ったときや落ち着きたいときは必ず読みます。すると初心に返れます。 陰翳礼讃の中でも一番初めの項に厠の話はでてきます。 日本の厠は、実に精神が安まるように出来ている・・・からはじまります。具体的な内容は是非読んでいない方は読んでいただきたいです。 結びの一文に、文明の利器を取り入れるのに異論は無いが、なぜ習慣や趣味生活を重んじて、現代に順応するように進化できないのかといった内容があります。 この陰翳礼讃を読むと、日本人の完成の素晴らしさが身に染み、その素晴らしき文化が絶たれていることに気付かされます。 ちなみに冷泉荘のトイレです。 冷泉荘は51年前の...

NO IMAGE

レインボーマンが来ました!

最近冷泉荘には様々な方がやってきます。 今日はレインボーマンがやってきました。 そう昨年秋、海の中道で大きな虹をつくり話題となったあの人です。 そのときコラボしたのがシャボンダマンこと冷泉荘4階akioworksさん。 この二人がまた何か企んでいるようです。 私も旧産炭地からやってきたコールマンとして加わりたいです。 コスチュームは全身真っ黒。 さて、暦の上では冬となりましたが、なんだか暖かい日々が続いています。 しかし朝晩は冷えますのでみなさん体調に気をつけて。 インフルエンザも流行の兆しがありますので、冷泉荘も入り口に消毒液を設置しました。 風邪かなと感じたら、冷泉荘3階の韓国料理hanaさんがオススメです。 虎マッコルリとキムチで免疫をつけましょう! ではまた明日。明日は火曜日なのでリルベーグルと読書室・写真展はお休みです。

NO IMAGE

ブックオカ第3弾!

今日はブックオカ共催企画第3弾です。 暦の上では立冬、冬ですが春のような陽気です。 第3弾は若き本人間の主催。 今回も冷泉町や川端の地場の方々が参加して下さり、うれしい限りです。 満員御礼で大成功。 詳しくはイベントレポートにて。

NO IMAGE

ブックオカ第2弾!本の修理相談会

11月7日(土) ブックオカ共催企画、2番目の本人間の出番です。 今回の本人間は「本の修理」 長年本に関わってきた元図書館司書の方をお招きし、熟練した技で本の修理を行います。 セロテープで修復している破れた部分がやっかいです。セロテープは時間が経つと色が変わってくるので破れた部分を繋ぐのにセロテープは使ってはいけません。セロテープを丁寧に剥がし、糊で固定していきます。 表紙が剥がれたからといって諦めるのはまだ早い。 必ず復活できるのです。 本はしっかり修理できます。 古くても大切な本、破れても捨てきれない大切な本が眠っていませんか? 修理のレクチャーを受けながら、その本にまつわる話をしながら、ゆっくりとした時間が流れていました。 必ず治す。その熟練した技と本に対する愛情の眼差しに、本当の本人間を見た気がしました。

NO IMAGE

ブックオカ第2段!

秋晴れです! 今日はブックオカ共催企画第2弾「本の修理相談会」です。 図書館司書として長年教育機関の図書館にて勤務されていました本人間のお二人が、修理にあたります。 詳細は当ホームページイベントレポートにて掲載します。 今日は秋晴れ読書日和。 冷泉荘読書室にも多くの方がお越しになり、読書をしていました。 本の修理も多くの方が立ち寄り、「本は修復できる」ことを実感したようです。 冷泉荘も2006年までは廃墟と化していました。 古いものでも大切にする気持ち、大切ですね。 今回もまた「本物の本人間」を見ました。 ありがとうございました! さて明日はブックオカ共催企画第3弾「絵本からイメージするカレンダーづくり」です。

NO IMAGE

気質

今日はアパートの日。東京・上野に日本初の木造アパート「上野倶楽部」が完成したのが1910年のこの日とのことです。 さて、冷泉荘B棟では引き続き福岡アジア美術トリエンナーレが開催中です。2階25号室では、博多部に眠る8ミリフィルムをアーカイブしているAHA!が、上映会の準備をしています。11月15日13時半から博多小学校で開催されます。 現キャナルシティがまだカネボウのスポーツセンターだったころや、昭和30年代の山笠、川端商店街、現リバレインの下川端商店街と、昭和30年~50年代の博多を動画で見ることができます。 博多といえば、冷泉荘メンバーの食道よこちょうさんや癒しくまさんはバリバリの博多人ですので、集客等の相談に行きました。 博多の人って本当に面倒見がよいです。 AHA!は大阪が本拠地のNPO法人ですので、こちらでの人脈は皆無。 ならばってことで冷泉荘地下リラクゼーション癒しくまのくまさんも一肌脱いでいただきました。 AHA!のみなさん、癒しくまにリラックスに行かないとですね。 生まれも育ちも生粋の博多人がもてなすリラクゼーションは、極上のものです。 ...

NO IMAGE

考える秋

今日は専門学校で講師をしている日ですので、終日不在としていました。 不在中たくさんの方々がお越しになったみたいで申し訳ございませんでした。 さて、秋は様々なイベントが開催されています。 大好評の読書室では、冷泉荘の看板を書いていただきました金太夫さんも協力しているドックマンスの写真をささやかに展示しています。 捨てられたり、人間から見捨てられた動物の処分は福岡が全国で一番多いとのことです。 古くなった建築もそうですが、人間のエゴで好き勝手してはいけませんね。 建物もペットも命あるものです。 人間のエゴ、深まる秋考えさせられますね。 さて、明日は本の交換会をやっています。 15時くらいから私は田川のワークショップで不在としますので、それまでにお越しください。 土日はフルタイムで居ます。

NO IMAGE

公共の交通機関

オバマ大統領が当選して1年が経った日です。 一年って早いですね。 さて今日は九州大学(大橋キャンパス)の藤原研究室に訪問です。 今までのドライブ好きな私ですと、10年間で20万キロを超えた愛車で向かうところですが、最近は自転車か公共の交通機関を使うことにしています。 自他共に認める公共の交通機関嫌いでしたが・・・。 さすがに地球環境のことを考えて、なるべく自動車移動は避けています。 私が博多事務局を勤める福岡ビルストック研究会の理念、冷泉荘の考えは、ビルストックです。 ビルストックすることで環境にもやさしい文化景観を考えています。 ですから管理人の私が率先して実行しないと、と考えています。 自転車で移動すると、四季折々の空気や路面の状況、その土地のにおいを感じることができます。 電車や公共の交通機関で移動すると、広告から得る情報、人の仕草やファッションを知ることができます。 私が電車通学していた高校時代は、まだ携帯電話が普及していませんでしたので乗客は寝ているか本を読んでいました。 しかし今はそのほとんどが携帯を操作していますね。更に音楽はCDプレーヤー...

NO IMAGE

オープンパーティー

今日は文化の日です。冷泉荘読書室・写真展・リルベーグルはお休み。 私、管理人も午後まで田川でした。 久々に親戚のいる英彦山へ。 田川が誇る霊峰です。こここそ世界遺産を目指せます。 紅葉が見事でした。 さて、冷泉荘では11月1日から行われているたまりばオープン(A棟5階TETRA+GRAPH/A棟4階akioworks)で、今日はパーティーをやっています。 TETRA+GRAPHドラちゃんと、akioworksさんおお子さんも冷泉荘はお気に入り。 みんな冷泉荘を楽しんでいます。 住居として使用されていたころの冷泉荘は、こんな雰囲気だったのでしょうね! のんびりとした時間が流れています。 多くのお客様で賑わっていました。 あ、akioworksさんは、アートバスツアーの時の格好です。 次のバスツアーは何処で企画しているのでしょうか。 冷泉荘の今後が楽しみになりました!!

NO IMAGE

寒くなりました

つい2~3日前まであんなに暖かかったのに、今日は急に寒くなりました。 ここ10年くらいで、明らかに地球環境が変わってきていますね。 それがデータ上だけではなくて、肌身で感じれるようになってきました。 ラジオのCMで「人間は地球でしか生きられないのに、地球のことを考えていない」というメッセージがあります。 人間は環境に配慮をしない失礼な生き物です。 2~3日前の暖かさから今日の寒さは、地球のこと、これからのことを考えざるを得ない気候です。 空も秋の空から冬の空へと変わろうとしています。 さて冷泉荘・・・ 読書室は大変好評で、絶え間なく利用していただいています。 読書室は一応防犯カメラが付いていますが、皆様のご協力で綺麗に利用していただいています。 感謝しています。 明日11月3日は文化の日で祝日です。 火曜日なので1階のりるベーグル、2階の写真展・読書室はお休みです。 私、冷泉荘管理人もお休みです。 代わりに、4階akioworksと5階TETRA+GRAPHがオープンパーティーを開催しています。 5階はとても見晴らしが良いです。 ...

NO IMAGE

秋はイベントだらけ

もう11月ですね! 今年も残り少なくなりました。 今日は朝からまとまった雨ですが、冷泉荘、冷泉界隈ではイベントが行われています。 私、冷泉荘管理人も勉強会に参加している九州大・九工大による「冷泉まちなみ演出プロジェクト」も、雨の中冷泉公民館にてワークショップが行われています。 夕方になると、学生さんたちが冷泉荘へぞろぞろとやってきました。 いつもの顔ぶれです。 風車をつくるワークショップを開催し、その風車を冷泉町に配置していきます。 今日のワークショップはとりあえず成功に終った様子。 お疲れ様でした。 さて、冷泉荘では4階akioworksと、5階TETRA+GRAPHにてアトリエオープンしています。 5階です。入り口もお洒落! 中に入ると・・・ またまたTETRA+GRAPHドラちゃんの娘さんにつかまりました。 訪問すると、訪問者にはお土産に駄菓子とカードけむりがもらえます。 綿菓子をいただきました。久々の味に、幼少時代を思い出します。ありがとうございました。冷泉荘と駄菓子、愛称抜群です。 冷泉荘最上階とあって、見晴らしも...

NO IMAGE

ブックオカ第一弾!スタート!

ハロウィンです。 川端商店街もハロウィンのパレードがあっています。 ワンちゃんもびっくり。 さて、今日はブックオカ共催企画第一弾「飛び出す絵本ワークショップ」です。 更に明日からは5階ドラちゃん(TETRA+GRAPH)と、4階akioworksがオープンパーティの準備でバタバタ。ドラちゃんのお子様も冷泉荘でおおはしゃぎ。 B棟で好評開催中のトリエンナーレも様々な団体が見学に訪れています。 秋晴れということもあり、芸術の秋ということもあり、食欲の秋ということもあり、色々な秋を体験できる冷泉荘は多くの人で賑わいました。 ブックオカ共催企画でご協力いただいた箱崎のオルタナさんと、石井ビルmarmさん。 みなさん素敵な絵本ができて喜んで帰られました。 ありがとうございました。詳細は当ホームページイベントレポートにて!

NO IMAGE

たまり場オープン

2009年11月1日(日)~11月3日(火) 冷泉荘A棟4階4A号室akioworks 冷泉荘A棟5階51号室TETRA+GRAPHがささやかな事務所オープンを行います。 11月3日(火)13:00~17:00でオープニングパーティを行います。 お誘い合わせの上、お気軽にお越し下さい!!

NO IMAGE

進む博多駅

博多駅の前を久々に通りました。 すると かなり形になってきましたね。 右側はもう外壁ができています。 2011年新博多駅スタートです。 博多界隈がにぎわい始めます。 博多ならではの賑わいにしたいですね。 冷泉荘界隈のビンテージビル仲間も、盛り上がって行きたいです。

NO IMAGE

AHA!

アジア美術トリエンナーレ招致作家AHA!のみなさんが帰ってきました。 近々、集まった博多部の8ミリフィルム上映会を開催します。 また報告しますね。 AHA!のみなさんに会いたい場合は、冷泉荘B棟25号室へ!

NO IMAGE

たばこのポイ捨て

最近大神宮横町のたばこのポイ捨てが増えています。 昨年、渡辺通り歩道のタバコポイ捨てを数えたことがあります。 イムズ前からサンセルコ広場まで片側車線だけで200本ありました。 冷泉荘が面している大神宮横町約100メートルのポイ捨てを数えてみると、約20本。 冷泉荘A棟入り口にもポイ捨てが。 大人のマナー低下、深刻ですね。 大神宮の前にもあったりします。 罰が当たりますよ。 逆転の発想で、行政もタバコポイントとか考えませんか? 例えばタバコの吸殻100本でクオカードと交換とか。 吸殻がポイントになる。 こんなことでもしない限り、なかなかポイ捨ては無くならないでしょうね。 本当に情けない話です。

NO IMAGE

読書室の取材!!

なんと今日は偶然にも読書の日だそうです。 そんな日に狙ったわけではないのですが、読書室の取材が入りました。 西日本新聞博多まちなか支局の方が来荘。 読書室の企画デザイン施工を担当した北九州大学のインターン学生さん2名も取材対応。 とりあげられた新聞記事はこのホームページに掲載しています! 読書室、管理人が居るときに空いています。管理人が確実に居るときを狙って、あるいは 092-985-4562へ電話確認願います。 読書の秋、あなたもゆっくりとした時間が流れる昭和のレトロビルで読書をしませんか?

冷泉荘日記