【開催中止】令和元年度 未来竹房B-スクエア入居生による「竹の三人展」

*新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、当イベントは開催中止となりました。

■日時:2020年3月13日(金)、14日(土)、15日(日)

10:00(初日13:00) – 19:00(最終日18:00)

■場所:冷泉荘ギャラリー

(福岡県福岡市博多区上川端町9-35 冷泉荘B棟1階)

【アクセス】

福岡市営地下鉄中洲川端駅5番出口より徒歩5分

西鉄バス川端町博多座前徒歩5分

冷泉公園と川端商店街の間の細い路地に入る

※駐車場はありません。

http://www.reizensou.com/access/

[ワークショップ]

四海波花かごづくり(数量限定)

所要時間:50分

費用:2,000円

竹ひごのしなやかな曲線が美しい花かごを作ります。

[未来竹房B-スクエアとは]

「未来竹房 B-スクエア」は、竹工芸の作業場や研究室として利用できる、大分県運営のインキュベーション型貸し工房です。

大分県別府市東荘園3-3

大分県竹工芸訓練支援センター内

電話:0977-22-0208

[令和元年度 入居生]

青柳慶子

お客様の手と耳とひと時に馴染むような耳かき作りを目指し、一本一本心を込めて作っています。

近藤雅代

伝統的な技や美しさと、遊び心が感じられるものを作りたいと思っています。

玉井有見  工房名:竹とすずめ

「取り合わせの良いもの」という意味で使われる、「竹に雀」。そんな竹と雀のように、日々の生活に寄り添う竹製品を作っていきたいです。

【問い合わせ先】

大分県産業科学技術センター製品開発支援担当

大分県大分市高江西1-4361-10

電話:097-596-7100

令和元年度県産竹材利用促進事業

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする