「 イベント情報 」一覧

福岡R不動産トークイベント「買う前に知っておきたい話」 [本日11/13(水)19:00〜開催]

福岡R不動産トークイベント「買う前に知っておきたい話」 [本日11/13(水)19:00〜開催]

ぼんやりと検討中の方も、ずっと住まい探しを続けている方にもきっと役立つ、福岡R不動産が考える「家を買う。」ことについてのトークイベント(第2回)を開催いたします! 第一部は8月にも開催した、「買う前に知っておきたい話」と題してセミナー形式でお届け。第二部は、誰よりも物件フリークを自負する、R不動産の各スタッフが考える、「今!」オススメの物件紹介や、来場の皆さまと弊社スタッフも交えての懇親会です。
■日時:11月13日(水)19:00~21:30 (18:30開場)
■会場:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
■定員:20名
■参加費:500円
【プログラム】18:30開場/19:00〜トークセミナー「買う前に知っておきたい話」/20:30〜R不動産セレクト物件紹介&懇親会(簡単な軽食とお飲み物を準備しております)/21:30閉場
■参加方法:事前予約制(先着順)下記リンク申込フォームにてお申し込みください
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeAfPdSJiAqYVZrlBMVvjY7Yhn8p1WFrVvrciJDiK7X1TwTaA/viewform
【詳細】https://www.realfukuokaestate.jp/column.php?n=1201

「HOME COMING 人・愛・生きもの展」戸村 James 哲治 [開催中]

「HOME COMING 人・愛・生きもの展」戸村 James 哲治 [開催中]

戸村ジェイムズ哲治
長年、広告会社のディレクターとしてメディア・クリエイティブ作品のディレクションに携わった後、絵本作家を目指し、絵画制作活動を続けている。作品のテーマは「動物とこどもたちの友情」など多数。
■日時:11月7日(木)〜12日(火)13:00〜19:00
■会場:A32号 ギャラリー港民館

音の三点倒立(LIVE:iima×トシバウロン×zerokichi)

音の三点倒立(LIVE:iima×トシバウロン×zerokichi)

”日常がちょっと違った景色に見えてくる” 永山マキとイシイタカユキによる音楽ユニットiima、アイルランドの打楽器バウロンを使って他の楽器と波長を合わせグルーヴを作り出すトシバウロン、ウクレレインストソロ演奏を行うzerokichiの3組による音の三点倒立!!
■日時:11月14日(木)開場19:00/開演19:30
■会場:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
■料金:予約2,500円/当日3,000円(※別途1オーダー)
■出演:iima(永山マキ+イシイタカユキ)/トシバウロン(バウロン、他) /zerokichi(ウクレレ、他)
[予約]070-5534-1114(ヒサ)
info@yakuin-records.com(薬院レコード)
◎件名→11/14 ◎本文→名前、人数、連絡先

「秋の種2019: 花の歌が聴こえる時代に」 会場:ギャラリー港民館「Net to Net・データとして定義できない記憶」

「秋の種2019: 花の歌が聴こえる時代に」 会場:ギャラリー港民館「Net to Net・データとして定義できない記憶」

過去と現在、日本と韓国、互いに複雑に絡み合う因縁とその関係に関する考えを解きほぐす作品を、インスタレーションとして発表する。
■アーティスト:キム・キョンファ+ユン・ピルナム(釜山, 韓国)
■キュレーター:シム・ウヒョン、宮本 初音

頻繁に生地を使って作品を制作する2人は、2014年に、とある展覧会でコラボレーションをおこなった。それを機に2人はアトリエの運営を共同でスタートさせた。ユンには繊細な感覚的感性が、キムには社会的な問題を論理的に説得させるチカラがあった。互いにアーティストとして欲するものが表現と共感という形で現れ、相乗効果を生み出した。以来、ユニットでの発表を多くおこなっている。共同によってパワフルさが増したチカラを、港民館でも大いに発揮してほしい。[シム]
■期間:11月16日(土)〜24日(日)*休み 11/20(水)
■時間:13:00〜19:00
■場所:A32号 ギャラリー港民館
■入場料:無料
「秋の種2019: 花の歌が聴こえる時代に」イベント全体や詳細については、下記ページを御覧ください。
https://www.facebook.com/akinotane/

Philosophy of Five Elements Yoga®︎ /フィロソフィーオブ・ファイブエレメンツヨガ創設者 山本俊朗による108時間ティーチャートレーニングコース

Philosophy of Five Elements Yoga®︎ /フィロソフィーオブ・ファイブエレメンツヨガ創設者 山本俊朗による108時間ティーチャートレーニングコース

福岡一期開催決定!自然治癒力を高めるヨガのメソッドを学びながらファイブエレメンツヨガの指導方法を身につけヨガのエバンジェリスト/伝道師になるトレーニングコースです。
■日程:[レベルⅠ]11月16、17、18、19、20日(5日間)
■会場:B棟1階 2コ1多目的スペース
(レベルⅡは2020年3月7〜11日、レベルⅢは2020年7月4〜8日に開催予定です。)
【ご予約】《Philosophy of Five Elements Yoga ®︎/ファイブエレメンツヨガ指導者養成ガイダンスはこちら》
http://www.5elementskula.com/course-guide
《トレーニング詳細》http://www.5elementskula.com/training
《ヨガ指導者としての輝き/受講者の感想》http://towayoga.com/2018/05/25/ヨガ指導者としての輝き/

アトリエライト「月一海外ボードゲーム 体験会」(11月)

アトリエライト「月一海外ボードゲーム 体験会」(11月)

アトリエlightの講師サヤマ トモが紹介する海外ボードゲーム で遊ぶ会です。大人でも子供でも(10歳以上)どなたでも参加できます。先月の第一回はカタンでした、第二回は香辛料のブレンドを投げ銭で競うゲーム『サフラニート』。かなり面白いんですが、市内のボードゲーム カフェでも、あまり見かけません、ゼヒ色んな方に遊んでほしいです。要予約なので、サヤマにメールかお電話ください〜(090-5027-6664)では、よろしくお願いします。
■日時:11月21日(木)19:00〜21:30
■場所:B54号 冷泉復元部屋
■参加費:1,000円(お茶とお菓子付き)
[予約]アトリエlight 講師 サヤマ:090-5027-6664(*要予約)
【詳細】https://www.facebook.com/events/712962879211192/

グループ展「ヨウカイ玩具箱」

グループ展「ヨウカイ玩具箱」

綺麗可愛い面白い、けど、ちょっぴりスパイシー。動物や不思議キャラを集めて詰め込みました。女性特有のキラキラ感性のグループ展。
■作家:Honda M nosta/メカニカルよしだ/サブレ/ウララモドキ
■日時:11月22日(金)・23日(土)・24日(日)
11:00〜19:00(Last day 17:00)
■場所:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
■入場無料
【詳細】HONDA M Instagram:@nosnosta
https://www.instagram.com/nosnosta/

日本の戯曲研修セミナー in 福岡 vol.2「イメージを刺激する言葉」

日本の戯曲研修セミナー in 福岡 vol.2「イメージを刺激する言葉」

■日時:11月28日(木)~12月8日(日)
■会場:冷泉荘、アクロス福岡、あじびホール
■参加費:1,500円(全ての講座・演目に参加出来ます)
【リーディング上演】
■演出:山田恵理香
■出演:五味伸之(空間再生事業 劇団GIGA)、せとよしの(空間再生事業 劇団GIGA)、猛者真澄(空間再生事業 劇団GIGA)、梅田剛利(劇団翔空間)、ケニー(非・売れ線系ビーナス)、宗真樹子(劇団きらら)、中村卓二(リトルモンスターエンターテイメント)
【研修・講座】
[A]演出:唐十郎妄想劇場/[B]演技:イメージを刺激するカラダ/[C]創作:声で観る演劇
【創作発表+シンポジウム】
戯曲研修セミナーで行った各講座「唐十郎独白激情」、「唐十郎妄想劇場」、「声で観る演劇」の創作発表を行う。発表終了後には、唐十郎戯曲に対するシンポジウムも行う。
【モノローグ上演】
「唐十郎独白激情」
演出:流山児祥(流山児★事務所)
出演:九州で活躍する俳優たち(10名程度)
【上演観劇・講座参加・発表会観覧申し込みについて】
上演の観劇、講座参加のお申し込みは、以下の内容をご記入の上ご応募ください。
①お名前 ②連絡先(電話・メールアドレス) ③ 参加希望内容(上演・講座)
(講座お申し込みの方は)④応募動機
【応募締切】
・各講座・研修に参加を希望する方:11 月22 日(金)迄
・リーディング/ 発表会・モノローグ・シンポジウム観覧:上演日前日迄
【お申込み・お問合せ】日本演出者協会九州ブロック
メール: info.jda.fukuoka@gmail.com
フォーム: https://forms.gle/NA6zZLZbPQ5GMpLf6
【お問合せ先】092-752-8880/FAX092-262-5047
【詳細】https://www.facebook.com/events/1370369949793451/

Hanz Araki Trio LIVE

Hanz Araki Trio LIVE

■日時:11月30日(土)開場19:00/開演19:30
■会場:A31号 アトリエ穂音
■料金:予約2,500円/当日3,000円(※別途ドリンク)
■演奏:Hanz Araki Trio
Hanz Araki(ボーカル・フルート)/Colleen Raney(ボーカル・バウロン)/Gents Fukue(ギター)
[予約・問]070-5534-1114(ヒサ)
info@yakuin-records.com
◎件名→11/30 ◎本文→名前、人数、連絡先
【詳細】https://www.facebook.com/events/2488494774577032/

冷泉詩話会 12月

冷泉詩話会 12月

冷泉詩話会は、「現代詩の勉強会」であり、作品の「実作指導」の場であり、かつ「語り合い」の場です。
■開催計画:毎月一回、第二日曜日14時から三時間程度。
■次回日時:12月8日(日)14時~17時
■場所:B54号 冷泉荘復元部屋
■講師:渡辺玄英
■参加費用:作品の実作指導を希望の場合 2,500円(一作品につき。参加料込み)/実作指導なしでの参加の場合 2,000円
■内容: 一、現代詩の実作指導を行います。
二、参加者作品の合評を行います。
三、現代詩の解説、問題作の合評、言語芸術の可能性についてのディスカッションを行います。
■申込方法 (原則、事前申込制。座席に余裕あれば当日飛込も可。)
冷泉荘管理人にメール等で申し込むか、講師の渡辺までメールで申し込みください。
・冷泉荘お申込先:092-985-4562/sugiyama@tenjinpark.com
・講師お申込先:zz79@goo.jp

あひるなんちゃら関村個人企画in福岡 「猫は地球を見て美しいと思わないよ  と  新作(タイトル未定)」

あひるなんちゃら関村個人企画in福岡 「猫は地球を見て美しいと思わないよ と 新作(タイトル未定)」

あひるなんちゃら関村と申します。今は東京で芝居をやっているのですが、昔は福岡で「あひる実験室」という団体でちょこちょこ公演をしていました。 去年の7月に「あひる実験室20周年公演」として、福岡で久しぶりに公演をした結果「やっぱり福岡は最高だな!」となったので、 あと、その時はイカが獲れないとニュースになってた時期で食べられなかったのが悔しかったので、今年もやることにしました。 今回は短めの芝居二本立てです。福岡在住の大竹謙作とケニーの二人芝居、と、東京在住の私と生見司織(福岡出身)と鈴木朝代(福岡には去年の公演で来たことがあるだけ)の三人芝居、です。 どうぞよろしくお願いします。
■脚本・演出:関村俊介[あひるなんちゃら]
■出演:「猫は地球を見て美しいと思わないよ」大竹謙作[あなピグモ捕獲団]/ケニー[非・売れ線系ビーナス]
「新作」鈴木朝代/生見司織/関村俊介[あひるなんちゃら]
■日時:12月13日(金)19:30、12月14日(土)15:00/19:00、12月15日(日)14:00/18:00(※受付開始、開場は開演の30分前)
■会場:B棟1階 2コ1多目的スペース
■料金:予約2,000円/当日2,500円(※全席自由席・日時指定)
【チケット予約】https://www.quartet-online.net/ticket/nekoha3
■お問い合わせ:nekoha@ahirunanchara.com

月光亭落語会第11回「10年たっても落語に夢チューの巻」

月光亭落語会第11回「10年たっても落語に夢チューの巻」

■日時:1月4日(土)[夜席]18:00開演(開場17:30)
1月5日(日)[昼席]14:00開演(開場13:30)/[夜席]17:30開演(開場17:00)
■出演:月光亭愛眼(めがね/立石義江)/月光亭百幸(ももさち/上田裕子)/月光亭久留米(くるめ/杉山英美)/月光亭春吉(はるきち/古賀今日子)
■木戸銭(チケット代):1,000円(要予約/お茶菓子付/自由席)
■会場:冷泉荘演芸場(B棟1階/2コ1多目的スペース)
[ご予約]
・メール:希望日・時間・席数・お名前・電話番号をお知らせください。
gekkoutei_2010@yahoo.co.jp
・月光亭落語会Facebookページからメッセージにて上記をお知らせください。
https://www.facebook.com/gekkoutei/

冷泉詩話会 1月

冷泉詩話会 1月

冷泉詩話会は、「現代詩の勉強会」であり、作品の「実作指導」の場であり、かつ「語り合い」の場です。
■開催計画:毎月一回、第二日曜日14時から三時間程度。
■次回日時:1月12日(日)14時~17時
■場所:B54号 冷泉復元部屋
■講師:渡辺玄英
■参加費用:作品の実作指導を希望の場合 2,500円(一作品につき。参加料込み)/実作指導なしでの参加の場合 2,000円
■内容: 一、現代詩の実作指導を行います。
二、参加者作品の合評を行います。
三、現代詩の解説、問題作の合評、言語芸術の可能性についてのディスカッションを行います。
■申込方法 (原則、事前申込制。座席に余裕あれば当日飛込も可。)
冷泉荘管理人にメール等で申し込むか、講師の渡辺までメールで申し込みください。
・冷泉荘お申込先:092-985-4562/sugiyama@tenjinpark.com
・講師お申込先:zz79@goo.jp

【終了】美味しい和菓子を食べずに伝えるその名も「食べない和菓子展」

【終了】美味しい和菓子を食べずに伝えるその名も「食べない和菓子展」

「和菓子の魅力ってなんだろう?」
こんにちは、和菓子女子のせせなおこです。小さい頃から和菓子が大好きな私は、ここ最近和菓子屋さんが減っていくのを目の当たりにし、「大好きな和菓子が食べれなくなってしまう!」と感じ、和菓子コーディネーターとして様々な方法で和菓子を発信しています。そんな中出会った、和菓子アクセサリー作家の宮内さくらさん。彼女の作る作品は和菓子そのもののかわいさはもちろん、和菓子の魅力を最大限に伝えてくれる作品ばかりです。さくらさんが和菓子にはまったきっかけは"和菓子の見た目の美しさ、そしてかわいさ"。和菓子は食べて楽しいお菓子。だけど食べなくても癒しの空間を作ってくれるはずなのではないか。"和菓子は食べるもの"という概念を広げて、もっと気軽に和菓子を楽しんでもらいたい。そんな思いから今回の展示を開催することに至りました。食べない和菓子展。存分に和菓子を堪能できるイベントになっています。和菓子が大好きな二人でおくる「和菓子の世界」をぜひ体験しに来てください。
当日は村岡寅則商店のアクセサリー、せせなおこのグッズの展示販売を行います。また、和菓子用コーヒーを飲みながら展示を楽しむことができます。
和菓子用コーヒー1杯500円(税込)※タイトルの通り和菓子の販売は行いませんので予めご了承ください。
■会期:11月8日(金)〜11月10日(日)
■時間:10:00〜19:00(初日12時〜、最終日17時まで)
■場所:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
■入場:無料
[Facebook]https://www.facebook.com/events/511299766289321/
[Twitter]https://mobile.twitter.com/tabenaiwagashi

【終了】冷泉詩話会 11月

【終了】冷泉詩話会 11月

冷泉詩話会は、「現代詩の勉強会」であり、作品の「実作指導」の場であり、かつ「語り合い」の場です。
■開催計画:毎月一回、第二日曜日14時から三時間程度。
■次回日時:11月10日(日)14時~17時
■場所:B棟1階 2コ1多目的スペース
■講師:渡辺玄英
■参加費用:作品の実作指導を希望の場合 2,500円(一作品につき。参加料込み)/実作指導なしでの参加の場合 2,000円
■内容: 一、現代詩の実作指導を行います。
二、参加者作品の合評を行います。
三、現代詩の解説、問題作の合評、言語芸術の可能性についてのディスカッションを行います。
■申込方法 (原則、事前申込制。座席に余裕あれば当日飛込も可。)
冷泉荘管理人にメール等で申し込むか、講師の渡辺までメールで申し込みください。
・冷泉荘お申込先:092-985-4562/sugiyama@tenjinpark.com
・講師お申込先:zz79@goo.jp

【終了】福岡DIYリノベWEEK2019 「①リノベーションミュージアム冷泉荘 〜 DIYリノベのメッカ”福岡市都市景観賞”のビンテージビル」

【終了】福岡DIYリノベWEEK2019 「①リノベーションミュージアム冷泉荘 〜 DIYリノベのメッカ”福岡市都市景観賞”のビンテージビル」

2014年より始まった「福岡DIYリノベWEEK」。老朽物件の空間を自らカスタマイズする“DIYリノベ”の楽しさを福岡のみならず全国の人たちに広く体験して頂きたいという思いからNPO法人福岡ビルストック研究会が主体となって開催しています。各地の“リノベーション”の楽しさを知る仲間たちが福岡県下の各地でお迎えするこのイベントは、福岡の各地のローカルをディープに巡る、いわば「リノベーションツーリズム」!ぜひ各地をめぐってください!
【冷泉荘はDIYリノベWEEKイベント全体の案内所!】
築61年を迎えた冷泉荘は、大人の文化人や芸術家といったクリエイティブなテナントが集まる博多の「知のサロン」として親しまれています。築100年のビンテージビルを目指し独自の進化を遂げた冷泉荘。WEEK中イベント全体の”案内所”として、管理人”サンダー”がWEEKの楽しみ方をご紹介します。
■見学期間:11月4日(月)〜10日(日)11:00〜16:00
■宿泊予約・お問い合わせ:092-985-4562(冷泉荘事務局)
【冷泉荘案内ツアー!】
管理人の都合が合えば、冷泉荘全体のご案内ツアーも随時開催いたします。ご気軽に冷泉荘A12号 冷泉荘事務局(092-985-4562)までご相談ください。
【詳細】http://diyrweek.npo-fbs.com
https://www.facebook.com/FUKUOKADIYR/

【終了】もっと日本文学!  小説がみるみる楽しくなる読書会  in 冷泉荘

【終了】もっと日本文学! 小説がみるみる楽しくなる読書会 in 冷泉荘

文学、小説はコムズカシイものではなく、本当はおもしろいもの。では何がおもしろいのか? 国語の授業とは一味違うやり方で、それを一緒に解き明かしていきましょう。第4回は、これまで「犯人は藪の中(わからない)」と言われてきた芥川の代表作の一つでミステリー仕立ての小説「藪の中」の真相に迫ります。2回に分けて「藪の中」をじっくり読み込もうという試みの、今回はその第2回目。いよいよ講師の解説が始まります!
読書は、自分の世界に浸るのもいいけれど、みんなで読むことで豊かさがグンとアップすることも。そんな体験、試してみませんか?
■日時:11月8日(金)19:00〜21:00(18:30〜受付)
■場所:B棟1階 2コ1多目的スペース
■講師:野田康文(近代文学研究者・文芸批評家)
■参加費:1,500円、学生1,000円(お茶菓子付き)
■内容:小説を読んできてもらい、参加者の皆さんの感想を活かしながら、小説の読みを楽しく深めていきます。できれば、事前に作品を読んできてください。文庫本でも、Kindleでも青空文庫でもなんでも可。
■申込方法:準備の都合上、事前申し込み制。
[お問い合わせ・ご連絡]kobunsha.sky@gmail.com
■次回開催予告:2020年1月24日(金)19時〜21時 *作品は追って広報いたします。
【詳細】https://www.facebook.com/groups/608799739618049/

【終了】福岡DIYリノベWEEK2019 参加チーム スタートアッププレゼン

【終了】福岡DIYリノベWEEK2019 参加チーム スタートアッププレゼン

これから始まる「福岡DIYリノベWEEK」1週間の参加チームが一堂に揃い、各地で準備した見所、楽しみどころをご紹介します。どなたでも参加可能。DIYリノベWEEKの全体像がわかります。
■日時:11月5日(火)16:00〜18:30
■会場:B棟1階 2コ1多目的スペース
■参加費:1,000円
■主催:福岡県中小企業家同友会 ソーシャルビジネス委員会
[申込み・お問合せ]Tel:092-721-5501
Email:office@npo-fbs.com(福岡ビルストック研究会事務局)
【詳細】http://diyrweek.npo-fbs.com

【終了】井口家4姉妹展⑤

【終了】井口家4姉妹展⑤

今回のテーマは文房具
その他、絵画、木工アクセサリー、映像など
■日時:11月2日(土)〜11月4日(月)
11:00〜19:00(最終日17:00まで)
■会場:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
【問い合せ】small_hatti213@yahoo.co.jp

【終了】たまりば10ねんめ

【終了】たまりば10ねんめ

おかげさまで、冷泉荘の屋根うら部屋に写真スタジオを構えて11月3日で10年目になります。あんなこともあった、こんなこともあった、 あの方にもお世話になった、この方にも迷惑かけた、そこのあなたに助けてもらった、まだまだおっちょこちょいの未熟ものではございますが美味しいものを一緒に食べて、飲んで、笑って、泣いて、 大好きなみなさんと一緒に楽しい時間を過ごしたいと思っています。秋の中洲川端町界隈散策ついでにふら~っとお立ち寄りください。ベランダに炭火をご用意いたしますので、焼いて食べたいものをご持参ください。Tonnoさんのイタリア料理をご用意しております。差し入れ飲み物のお持ち込みも大歓迎です。
[鮫島直美 Attic Live]
海に囲まれた港に小さな一軒家があります。ブリーザ・ドという風の通り抜けるカフェ の扉を開けると壁にはいつものギターが立てかけられていて、その日の気分、その日の お客さまに合わせて軽く深呼吸をするようにチューニングしながら静かに海を揺らす ようにボサノバを歌ってくれる歌姫。ゆったり心地いい音の世界で冷泉荘の屋根うら 部屋に素敵な風を吹かせてくださいます。 おたのしみに。
■日時:11月3日(日祝)17:00開場
鮫島直美 Attic Live 20:00開演
■場所:A51号 テトラグラフ写真室(TEL 092-282-0533)
■会費:¥2,000(食べ放題+ライブチャージ)お飲物投げ銭
■LIVE:Naomi Samejima 鮫島直美
http://www.brisa-do.com/index.html
【詳細】https://www.facebook.com/events/1429411180540401/