冷泉荘 / リノベーションミュージアム冷泉荘 > 冷泉荘がいつも以上にオープンになる日!「れいぜん荘ピクニック2015・秋」!

冷泉荘日記

イベントレポート

冷泉荘がいつも以上にオープンになる日!「れいぜん荘ピクニック2015・秋」!

2015/10/25

 

 

建物まるっと1棟が入居者さんたちによってリノベーションされ、まるでDIYリノベの博物館のような冷泉荘。それぞれがアトリエや教室、スタジオ、オフィス、飲食店などになっておりますが、それぞれのペースでオープンされておりますのでなかなか一度にたくさんのお部屋をみることができない。。。ということで、年に2回、冷泉荘全体のお祭りを開催!!あちこちのお部屋でさまざまなイベントが開催され、学園祭のように冷泉荘全体が開放されたオープンアパートイベントです。冷泉荘という山を登ったり降りたり。。。ピクニック気分で建物をまるっと楽しめちゃう、それが「れいぜん荘ピクニック」!

 

今年2回目の「れいぜん荘ピクニック」は、冷泉荘の入居者さんたちだけでなく、現在募集準備中で設備工事しているお部屋に冷泉荘入居者さんつながりの方もお招きご協力いただいて、冷泉荘がつくる「人のつながり」を体験できるような1日となりました。

http://www.reizensou.com/event/reizensou_picnic2015fw/

 

開催イベントは14!それぞれをめぐるだけでとっぷり時間が経ってしまいますが、ながーーくゆったりと何時間も冷泉荘を楽しんでいただいた方もたっくさんいらっしゃいました!ぼくは、恒例の「管理人とまわる冷泉荘ツアー」をして、ひたすら冷泉荘内をぐるぐるご案内しておりました。ツアー案内しながら写真をたくさん撮影しておりますので、ふりかえってみます〜!

 

 

■冷泉荘前〜A棟1階

 

冷泉荘前の受付ブースでは、冷泉荘の運営会社・㈱スペースRデザインの入っている天神パークビルの1階にあるエントランスカフェのおいしいお菓子がお出迎え!

 

A棟の中にはいると、地下では「マテリアルマーケット」が開催。木材・曲げわっぱ・レザーなどさまざまな端材・素材の格安販売と、それらを使ってDIY制作できちゃう道具・工作ブースが備えられています。とても1日限りのイベントとは思えない、空間づくりもすばらしい素材市場でした!。。。ぼくも楽器の材料につかえそうなものがたくさんあったので、もっとゆっくりみたかったな。。。また開催してもらえないかしら。。。

 

リル・ベーグルさんの奥の元・共同浴場のお部屋には、旅と古本のお店「ひとつ星」さんが出張販売しての「冷泉荘 古本市」。あ!ぼくもだいすきY氏の「Y氏が観てきた福岡のB面」も置いてある!!ベーグル屋さんの奥に本屋さん、、、いいですね〜!!!いつも本屋さんがあったらいいのに。。。

 

A12号の冷泉荘事務局では、午後からナオリュウさんがミニライブとボイストレーニングを開催。A32号 ㈱リリカムジカさん所属のナオリュウは、ループミュージック界で重要な方で、BOSSの大会では日本1位・世界2位を受賞されている超すごい方!ルーパーの扱いだけでなく歌もものすごく上手で、「世界一簡単な ナオ流 ワンポイントボイトレ」を開催。いつもとは違って管理人室でのミニライブ&ボイトレでしたが、空間の響きを気に入っていただけた様子。。。レッスンを受けていた方も気持ちよさそうに歌っておられました!

 

A13号 冷泉荘不動産では、うしじまくんが古本市をしながらレトロビルの魅力をみなさんにお伝え中!

 

 

■A棟2階〜4階

 

A棟2階、A21号 シェアオフィス「引力の間」では、引力の番頭さん・森千鶴子さんが制作された「水引アクセサリー」の販売と、天神パークビルの屋上でペットボトル稲の栽培をしている「たのしイネ」カレー部が、謎のベンガル人「K」さんを招いて特製カレーを販売中。う、うまい!!ぼくは2杯も食べちゃいました〜!

 

3階にあがって、A31号 アトリエ穂音さんのレッスンを覗かせていただいて。。。ドアをしめると、冷泉公園のオクトーバーフェストのドイツな音楽がとぎれて、そこは日本画の世界。スンとした空気が流れています。

 

4階のA41号は、現在入居者さん募集中のお部屋。A51号 テトラグラフ写真室・雨宮さんのおともだち・にゃんこぴゃーさんにお願いして「ワンコイン占いとアクセサリー屋さん」を開催していただきました!天川よしこさんの着ているジャケットがすごいステキ。。。宙ねこやよしこさんのそらねこ占いに、音を使った音もそさんの占いも気になる。。。!!!にゃんこぴゃーさんのアクセサリーにいけたにゆみかさんの刺繍もかわいかったです〜!

 

 

■A棟5階〜屋上

 

5階では、テトラグラフ写真室さんが七五三の撮影の合間に見学させていただいて。。。撮影後は、マタニティ写真展も。ステキなお部屋と5階だけの特別なベランダにみんなほっこり大興奮。

 

隣のA53号は、募集の準備中のお部屋を、倍音ケイイチさんにお願いして「なぞ楽器ひろば」を開催していただきました!冷泉荘では映画会に来ていただいたりマムシュカにてパフォーマンスをされていたおいしいだけじゃあない独創的なパンのミウラパンさんや健康茶・うらのす温泉さん、はちみつマルシェさんたちがあつまって、たのしい音にあふれたお部屋となっておりました!

http://www.reizensou.com/event/nazogakki_hiroba_picnic2015fw/

 

屋上は、「管理人とまわる冷泉荘ツアー」限定であがれる場所。冷泉荘の屋上にあがってみたい方は、ぜひ次回のれいぜん荘ピクニックで管理人ツアーにご参加くださいませ。。。

 

 

■B棟5階〜2階

 

配管よいしょとまたいで、屋上からB棟へとおりていきます。まずは住居当時の間取り・雰囲気をそのまま残したお部屋「冷泉復元部屋」へ。画期的な吐出口とユニットバス「ほくさんバスオール」を堪能。

 

4階ではA45号 yHa architectsさんのお部屋にたずねて。模型や、お部屋のDIYのお話、断熱についていろいろお聞きしています。冷泉荘は、特に冬はしんしんと冷えるのですが、、、yHaさんは壁3方を断熱工事されておりまして、とっても暖かいんです!う、うらやましいです。。古いビルはいろいろな悩みもありますが、入居者さん同士で情報共有できたりしてちょっと楽しかったりも。

 

3階では、B35号 美・body salon NapuaさんとB34号 Laule’a yoga&pilates studioさんをおたずね。どちらのお部屋も、高橋ひとよさんのお部屋で、Laule’aさんはヨガ&ピラティスのスタジオ、Napuaさんはヘッドセラピーやいろいろなレッスン・料理教室などをされております。今回のピクニックでは、1コインヨガレッスンと、ヘッドセラピーをされておりました。フローリングがピシーっととってもきれいなスタジオのラウレアさんと、施術のベッドとテーブルのある2つの空間が美しくたくさんの植物に心も軽くなるNapuaさん。

 

そしてみんな気になる、今回個人的に1番たのしみにしていたB25号 まちづくり屋さんの「呪い屋さん」。まちづくり屋さんは、お肉屋さんやお魚屋さんのように、まちづくりのアイディアや企画相談などをされておりますが、れいぜん荘ピクニックでは多才なまちづくり屋さん、ふくづくり屋さんをはじめとしていろいろな「◯◯屋さん」に変わります。そして今回はなんとテーマが「呪い」!うひゃあ

 

呪いという言葉の起源や、呪いの作法、呪い返しの仕方などを教えていただき、今年の新藁でまちづくり屋さんが作った藁人形を五寸釘打ちする体験も。。。おそらく、今日いらした方はみなさんはじめての五寸釘打ちだったことでしょう。。奥深き呪いの世界。

 

 

■B棟2階〜1階

 

B棟2階、まちづくり屋さんの向かいのB24号 shoe lab noppoさんは靴作りの教室をされている中、お邪魔させていただきました。いつみてもステキなアトリエ!!革で手づくりされたランプシェードがすっごくかわいいです!最近ようやくぼくも革の魅力に惹かれてきております。shoe lab noppoさん、ときどきカラフルなレザーを組み合わせて作った靴を履いておられますが、これがものすごくかわいいのです。。。カラフルなレザーの組み合わせ、いますごい好きなんです。

 

B棟1階は、レンタルスペース。もともと2部屋だったところを、冷泉荘の耐震改修工事の際につなげた2コ1のお部屋です。畳のある和室と、多目的に使えるスペースと、ギャラリーがサイズを可変してお互いに空間をつなげたりもできます。今回は、和室部分の「よりあい読書室」で、テンジン大学の読書会「テン大books」開催。ぎゅうぎゅうな感じでしたが、すごい熱気に!

 

その手前の部分では、まちづくり屋さんのお友達、ちびっこたちに愛される絵本を描いている「ちまてんてい」こと島桂介さんの「ちびっこたちといっしょ 〜ちまてんていと愛すべきちびっこたち〜」展が開催。保育士の島さんが、ちびっこたちに囲まれたなかでの出来事をたくさん描かれておりました。

 

すぐとなりの冷泉荘ギャラリーでは、A42号 akioworks 徳永昭夫さんの新作個展「椅子と空間展 Chairs in a space」の展示初日。すごい!しかもどちらも本当に座れてしまいます。。。この作品は、タイトルにもありますとおり、ぜひこの空間で、空間とともに味わっていただきたいです。昨年も可視/不可視な椅子の作品を制作されていた徳永昭夫さん。椅子にかなりこだわっている徳永さんの、新しい椅子の視点。ぜひご覧にいらしてくださいませ。11月8日(日)まで展示されております。

 

 

管理人ツアーをふりかえるだけで、このボリューム。。。もっとたくさんのいろんな出会いが起こっていた日のはずです。また次回、6月ごろに開催の予定です。。。来てみないと、この複雑な楽しさ、なかなか伝わらないかと。。。次回のれいぜん荘ピクニックもお楽しみにー!

 



ページトップへ