れいぜん荘ピクニック2014・春、わいわいと終了いたしました

5/31、6/1(土・日)に開催いたしました「れいぜん荘ピクニック2014・春」(http://www.reizensou.com/event/reizen_picnic2014spring/)、わいわいと賑わいまして無事終了いたしました。

れいぜん荘ピクニックは、アトリエやギャラリー、スタジオや教室など普段なかなか一斉にはあいていない冷泉荘を、同時にたくさん楽しめて、お部屋も見学でき、入居者さんとも気軽に交流できるオープンアパートイベントとして年に2回開催しております。

今回は、31日に西日本新聞さんの朝刊にて情報を掲載いただいたこともあって、管理人といっしょに冷泉荘をひとまわりするツアーに2日間で約90名の方にご参加いただきました!ついついおしゃべりすぎて、1つのツアーが45〜60分の予定が、90〜120分までかかってしまったり。。。こんなにも密度の濃い冷泉荘ツアーはなかなかございませんが、ツアーにご同行いただいたみなさま、いかがだったでしょうか?一部屋一部屋、どれも異なる内装、そして面白い方々だったことでしょう。。。冷泉荘は、本当にバラエティ豊かだと改めて感じた次第であります。

今回は、管理人とまわる冷泉荘ツアー以外には、冷泉荘のあちこちに冷泉荘の方々のことばが展示された「akioworksさん 特別企画  “ここは、ことばが、にあう。”」、A21号 引力の間でのプロジェクト紹介展「たのしイネ展 ~ビル屋上でのイネづくりがもたらすもの~」、ハッピネス旅行社さん「バリ島からの贈り物、バリネコの木彫りやカワイイ雑貨販売会」、八女福島の小さな絵本屋『えほん屋・ありが10匹。』出張販売、A22号 ソニ韓国語教室さん「韓国ドラマ『星から来たあなた:별에서 온 그대』の話題の歌をみんなと一緒に歌ってみませんか♪」、A51号 テトラグラフ写真室さん「ちいさなちいさなウェディングフェア」、B14号&B35号 アトリエSOLEILさん 洋服展示「私の好きな服」、B15号&B44号 株式会社キュースタさん「アクセサリー展 -SUMMER COLLECTION-」B25号 まちづくり屋さん「東洋哲学の言葉展」、B35号 ラウレア ヨガ&ピラティス・スタジオさん「パークヨガ in REISEN PARK」&「laulea studio スペシャルメニュー」、サテライト冷泉荘・蝶和ビル602号-body care- IWASAKIさんがA13号へ出張しての「腰痛・運動不足・若々しくいたい方へ、今こそ『逆さ』!」、冷泉荘でイベントを開催していただいているマーケットグループ・テヅクリーナさんに冷泉荘事務局をおまかせしてのA12号 「テヅクリーナ」といった13のイベントが開催されました。また、A11号 リル・ベーグルさん、A31号 アトリエ穂音さんやA41号 渡辺玄英さん、B45号 yHa architects 一級建築士事務所さん、B55号ドネルモさんにはオフィスや教室をのぞかせてもらいご案内いただいたり、冷泉荘のほぼ全容が堪能できちゃう2日間でした。

今回冷泉荘に遊びにいらした方、特にツアーにご同行いただいた方は、けっこうご高齢の方が多かったです。70歳の方もいらしたり、小さいころに付近に住んでおり冷泉荘にも遊びに来ていたという方もいらしたり。「新聞やテレビでいつも冷泉荘の名前はみていて、いろいろ面白そうだけどなかなか来るタイミングがなくて。新聞をみてこのタイミングだとツアーに参加しました!」という方が多かったです。

うれしいですね〜!今回のツアーでは70歳の方までいらしてました。冷泉荘は子供から大人まで本当にさまざまな方がいらっしゃいまして、ときどき、卓球をしにおばあちゃんグループがきたりということもありましたが、イベントにはなかなか高齢の方はいらっしゃらないので、改めてまちの交流の場としての冷泉荘の古い建物ならではのポテンシャルの高さを感じました。今後も、ふらりとまた遊びにきていただけたらうれしいなぁ〜!

さて、にぎわいましたれいぜん荘ピクニック、次回は10月25・26日(土・日)に開催を予定しています。

ゆるーりとしたイベントですが、またぜひ冷泉荘のみなさんと交流しに遊びにいらしていただけますとうれしいです〜!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする