冷泉荘、55歳になりました!

7月12日は、冷泉荘のお誕生日。

実は詳しい日にちは不明なのですが、図面など現存する冷泉荘の最古資料の日付が1958年(昭和33年)の7月12日(土)ということで、7月12日を冷泉荘のお誕生日としております。

40歳くらいまでは普通のアパートだった冷泉荘も、みなさまのおかげでとてもにぎやかな建物となり、無事に55歳を迎えました。

本当にありがとうございます!

いまやことりっぷや地球の歩き方などの観光系の情報誌にも掲載されるようになってまいりました。イベントも各種開催されており、アコースティックなライブ、演歌、グランドピアノを持ち込んでの現代音楽コンサート、民族楽器による音楽、九州大学の公開講座や西日本新聞のqBizスクールなどの講義タイプのトーク系学べるイベントや読書会、演劇、唄会・朗読会、絵画や写真・彫刻などの展示会、洋服の展示販売、手芸部、着物の着付けや三線など、本当にたくさんの文化・出来事が冷泉荘に集まり、子供から高齢の方までさまざまな方が気軽に遊びにいらしています。

なかでも、冷泉荘でのイベントで最大級のものが、冷泉荘全体のイベント「れいぜん荘ピクニック」とハンドメイド雑貨やアクセサリーなどのクリエイターや作家さんが集まるマーケット「あおぞら市@冷泉荘」。「れいぜん荘ピクニック」は今年も6/1,2に開催し、盛況となりました(http://www.reizensou.com/blog/20130616/)。

7月7日(日)には、第11回あおぞら市@冷泉荘を開催、来場者数 約700人と大変な盛況でございました!

あおぞら市は、B44号㈱キュースタさん主催のイベントで、開催場所は冷泉荘のあちらこちら!今回は、A12号 冷泉荘事務局、A13号 冷泉荘卓球センター、A21号 引力の間、B棟1F 2コ1多目的スペース、B24号 Ngallery、B44号 ㈱キュースタ、B54号 冷泉復元部屋、冷泉荘前駐輪場。冷泉荘内を所狭しと約50店、並んでいます!

そして、7月12日は、博多祇園山笠の追い山ならしの日です!毎年応援にでかけますが、今年は西町筋にて。

食道よこちょう・白川さんの恵比須流は、今年一番山笠です!

リノベーションミュージアム冷泉荘のロゴを書いていただいた金太夫さんは、二番山笠・土居流!

そして、癒しくま・松隈さんの東流は四番山笠! あ!くまさん!!

祝祭の只中で、冷泉荘はひとつ、歳を重ねていきます。

770年をこえる山笠にひっぱられるように、まずは築100年をめざしていきます!

55歳の冷泉荘、今年もますますにぎやかしくなっていきたいと思っています。今年もよろしくおねがいいたします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする