冷泉荘 / リノベーションミュージアム冷泉荘 > れいぜん荘ピクニック2016・春&あおぞら市、ずっと雨でしたが賑わいました!

冷泉荘日記

イベントレポート

れいぜん荘ピクニック2016・春&あおぞら市、ずっと雨でしたが賑わいました!

2016/6/12

冷泉荘全体をぐるぐる見て回ることができるオープンアパートイベント「れいぜん荘ピクニック2016・春」を6月4日(土)に開催しました!冷泉荘、気になるけれどアトリエやオフィスでなかなか見て回ることできない〜、行く機会が〜と感じている方にも楽しんでいただけるようなイベントです。高校の学園祭のように各お部屋でいろいろなイベントが開催され、山にピクニックに出かけるように冷泉荘を登ったり降りたり、ピクニック気分で楽しむことのできる全体イベントです。年に2回開催しており、今回は春の部です。

 

今回は九州のクリエイターやお店があつまる「あおぞら市」も同時開催。あおぞら市は以前冷泉荘に入居していただいていた株式会社キュースタさんの企画で、博多阪急や住吉神社での輸入雑貨市などいろいろな場へ出張もされている蚤の市イベントです。今回は約1年ぶりに冷泉荘で開催、約30店が集まって冷泉荘内のあちこちがマーケットの会場となりました。1日じゅうずっと雨の天気でしたが、300名以上の方にご来場いただき、盛況となりました!みなさまありがとうございます!

 

IMG_6392_s

今回のあおぞら市出店者のみなさん

 

 

さてさて、今回も、管理人とまわる冷泉荘ツアーをベースに、写真でふりかえってみます。

 

冷泉荘前では、あおぞら市&れいぜん荘ピクニック総合案内所と、多肉植物の「HAKATAcolorful 多肉」さん、コーヒーの「COFFEE LANTERN」さんが出店。

管理人ツアーは、冷泉荘前に集合して全体を説明してA棟→屋上→B棟とぐるっとまわって戻ってきます。

 

 

IMG_6897_sIMG_6460_sIMG_6476_sIMG_6561_sIMG_6412_sIMG_6411_sIMG_6480_s

 

A棟に入ったら地下と裏庭の話をしつつリル・ベーグルさん、A10号の元・共同浴場のことや外壁改修工事に関してご案内。その後はA12号にて冷泉荘事務局とぼくの仕事内容、耐震ブレースや耐震改修工事についてお話し、A13号 冷泉荘不動産へ。

 

冷泉荘不動産㈱スペースRデザインによるビル再生事業と福岡に展開しているビンテージビルの仲間たちの活動をお話して、今回はその中からシェアハウス「茶山ゴコ」から多肉植物の「stem」さん、新高砂マンションでの一坪ショップの集合「清川リトル商店街」に出店していただきました。いつもは物件マップにしている卓球台を半分にわけて、清川リトル商店街のぷちアンテナショップとstemさんの多肉植物が並んで。stemさんは寄せ植え体験もされており、好評でした!

 

IMG_6484_sIMG_6925_sIMG_6395_sIMG_6982_sIMG_6471_sIMG_6470_sIMG_6438_sIMG_6398_sIMG_6987_sIMG_6410_sIMG_6494_sIMG_6497_sIMG_6474_s

 

A棟2階では、A21号 引力の間にてハッピネス旅行社さんが買い付けてきたバリ雑貨の販売をされておりました。元・共同浴場のドアをテーブルにしています〜ここから裏庭に〜実は元お風呂のイメージから銭湯ベースに内装のレイアウト/デザインがされています〜など詳しくお伝え。

 

3階では、今年5月29日に10周年を迎えられたA31号「アトリエ穂音」さんが「アトリエ穂音 日本画教室ダイジェスト版生徒作品展」を開催中でした。冷泉荘が現在のように集合アトリエとなったころから入居していただいているアトリエ穂音さん。これまでの冷泉荘/アトリエ穂音の歴史や日本画についていろいろお話をお聞きしました。

また、この日は福津市の菓子工房「hilosweets」さんがおいしいお菓子を出張販売にいらしておりました。大好きなんです。hilosweetsさんのお菓子!2ヶ月に1度くらいのペースでアトリエ穂音さんに出張販売に来られておりますので、みなさまもいつかぜひ。。。

 

4階では、A41号「田中勇気博多人形工房」さんが「博多人形作っとーと」として[小さか人形の絵付け体験出来るばい/小さか博多人形も売っとるばい!]と、絵付け体験と博多人形の特別販売をされておりました。博多人形について、そしてちょうど展示の前の修復作業をされていた琴奨菊の琴バウアーなポーズの田中さん作の博多人形をみせていただいたり。

 

5階では、A51号「テトラグラフ写真室」さんが屋根裏部屋スタジオでの撮影会「フォトピクニック」」をされておりました。冷泉荘各部屋の畳の下の床板が集められたフローリングや、素敵なベランダなどのお話をききつつ、制作されている布製ましかくアルバムをみせていただいたり。

お隣の「信濃設計研究所 nano architects」さんでは、「これからのリノベーション -山王マンション リノベーション作品展示/無料相談会-」開催。山王マンション全体のことや、山王マンションで信濃康博さんが設計されたお部屋305号「“the times” transplantation – “時代” 移植」や407号「時代蘇生」のこと、リノベーションというもの、冷泉荘の取り組みの魅力などをお話いただきました。

 

IMG_6501_sIMG_6399_sIMG_6928_sIMG_6989_sIMG_6407_sIMG_6401_sIMG_6506_sIMG_6503_sIMG_7052_sIMG_6499_sIMG_6444_sIMG_7060_sIMG_6936_sIMG_7008_sIMG_6516_sIMG_6944_sIMG_7072_sIMG_6522_sIMG_7018_sIMG_6519_s

 

福岡は空港が近い影響もあって5階建てなのにパカっと景色が開けてとても気持ちのよい屋上を通って、B棟へ。

 

B棟5階では、あおぞら市の会場(占いの館)となっているB54号「冷泉復元部屋」へ。東京オリンピック開催でのホテル需要に合わせて1963年ごろに普及した日本最初のユニットバス「ほくさんバスオール」の話をしながら、「冷泉荘にあるのは1967年製の2号の洗い場付タイプだからおそらくその頃に共同浴場から各部屋にユニットバスを置くようになったと推察される」など冷泉荘の住居と時代/生活スタイルの変化を紹介。

 

4階では、B45号「yHa architects」さんで一級建築士の平瀬有人さん・平瀬祐子さんのこれまでのプロジェクトについてや冷泉荘の部屋でお気に入りの網の入った窓、断熱材のお話を。冷泉荘、当時の建築らしく断熱材が入っていないので冬の寒さはなかなかに厳しく。。。yHa architectsさんは外壁側の壁に断熱材を貼られております。この効果についてなどをお聞きしました。。。ほ、他の部屋にも欲しい。。。

 

同じく4階、外国人向けの旅行会社のB44号「株式会社トリップインサイト」さんのお部屋では、外国人向けのツアー企画(自転車ツアー、まちあるきなど)をお聞きしつつ、古いパーツがたくさん残りながら、これまでの入居者さんによって作られてきた部屋の痕跡を辿っていきました。

 

管理人ツアーの時間が運悪くちょうどレッスン中で写真撮影ができなかったのですが、3階ではB34号「Laule’a yoga&pilates studio」さんが熊本地震のための「チャリティークラス 姿勢改善ヨガ/リラクゼーションヨガ」を開催。インストラクター・Risaさんの特別レッスンが行われておりました。

 

2階では、まちづくりのアドバイズやまちおこし/まちづくりイベント企画など多彩にされているB25号「まちづくり屋さん」が、今回は「なぞのちしき屋さん」としてさまざまなちしきを展示されておりました。まちづくり屋さんは、お酒のコラム、ストローアートや洋裁など本当にさまざまな顔を持たれておりますが、れいぜん荘ピクニックではいつもさまざまな「◯◯屋さん」に変化されます。今回はちしき!「シカト」や「三昧」という言葉の由来や「鞄」という字の誕生秘話など明日から使える知識満載でございました。

 

注文靴と靴作り教室のB24号「shoe lab noppo」さんは、この日は終日レッスンを行われておりましたが、レッスン風景と素敵なアトリエを見せていただきました。革のランプシェードが人気で、なんと今回のれいぜん荘ピクニックのあとで、ランプシェードのワークショップ開催が決定されました。6月は毎週土曜日の10:00〜12:00に開催されるとのこと!みなさん、ぜひご参加くださいませ!

詳細→ https://www.facebook.com/ShoeLabNoppo/posts/864865913618599

 

IMG_6948_sIMG_7074_sIMG_6953_sIMG_7025_sIMG_6952_sIMG_7028_sIMG_7031_sIMG_6957_sIMG_6536_sIMG_7033_sIMG_7035_sIMG_6467_sIMG_6960_sIMG_6967_sIMG_6435_s

 

そして管理人ツアー最後のお部屋、B棟1階は、普段はレンタルスペース。「2コ1多目的スペース」「冷泉荘ギャラリー」「よりあい読書室」と利用形態によってサイズや名称が変わるちょっとややこしいところですが、展示・演劇・アコースティックライブ・トーク・落語会・懇親会などさまざまに利用されております。低価格だけれどぼくも少しだけですがかげながらサポートしておりますので、これからやってみたいことを実現するにも最適です。ご興味の方は冷泉荘事務局(092-985-4562)までご気軽にお問い合わせくださいませ。

 

さて、今回は、あおぞら市のメイン会場となっておりまして、約20店がひしめきあって出店されておりました。

 

IMG_6979_sIMG_6973_sIMG_6552_sIMG_6542_sIMG_6430_sIMG_6426_sIMG_6429_sIMG_6419_sIMG_7091_sIMG_7041_sIMG_6417_s

 

 

 

IMG_6559_sIMG_6463_s

 

 

今回のあおぞら市の出店者さんは下記のみなさま。

 

+++

 

ましゅ  陶器、天然石、樹脂粘土アクセサリーなど

革工房kimamamono  革小物・革雑貨

grandeur chloe(グランドゥール クロエ)  ハンドメイドのサンキャッチャー

サリー ドラゴン  占い屋

suhana(すうはな)  衣類、アクサセリー、靴(若い女性もの)

ARTRICKpucupucu  指輪、ピアスなどアクセサリー

薬味  はんこ、紙もの雑貨

なつ実の木  ガラスや天然石、時には刺繍を用いたアクセサリー

COFFEE LANTERN  コーヒー(ホット、アイス)のドリンク販売と豆販売

Tsuyu  オリジナルのイラストでのポストカードなど

Chou Chou(シュシュ)  リボンヘアアクセサリー、グラスクレイのアクセサリー、ポーセラーツ

ぽっぽ屋  似顔絵、イラストや手作り雑貨(陶器、羊毛フェルト、レジン雑貨)

air  布小物・アクセサリー

Replace(リプレイス)  総合家具、小物

あのこのみ  ブローチ・ピアスなどのアクセサリー、ポストカード、ポーチなどの布小物

ebiFly(エビフライ)  アクセサリー、ヘアアクセリー、ミニアートフレーム(イラスト)

SCATOLA(スカートラ)  革鞄と革小物

e*fu  ビーズアクセサリー

tamako box  バッグ・アクセサリー

pheacadh(ペチャド)  刺繍やビーズのアクセサリー

伽羅双庵  占い・お香作り・邪気取りグッズ販売

+1colorful  アクセサリー、キッズアクセサリー、布小物

つばめ屋  ハンドメイドアクセサリー(ブローチ、イヤリング、ピアス、ネックレス等)

Lapis lazuli  フラワー雑貨

Chouette anjiee & nutts  ハンドメイドアクセサリー

m*natural  木工雑貨

SPORE+haruno  アクセサリー、布小物、陶器

HAKATAcolorful 多肉  多肉植物、寄せ植え等、園芸雑貨、木工品

マキマキ工房  アクセサリーとペット用のリードや首輪、アクセサリー

ミミンチュッタ  ミニチュアモチーフを使ったアクセサリー等

 

+++

 

あおぞら市は、朝の受付でくじをひいて出店場所が決まるシステムで、当日までどういった並びになるのか、どこの部屋になるのかわからないところが面白いです。今回も出店者のみなさんにご協力いただいて、あおぞら市で3店買い物&れいぜん荘ピクニックの各部屋へ訪れて参加いただいてスタンプもしくはサインを集めてもらうと、プレゼントと交換できるスタンプラリーを実施。

 

 

IMG_6909_sIMG_6887_s

 

 

午前中からずっと雨でしたが、たくさんの方がたくさんの時間を冷泉荘で過ごしていただき、本当にありがとうございました!!!

次回も、またあおぞら市と同時開催でれいぜん荘ピクニックを秋ごろに開催で調整中です。

おたのしみに!

 

 

 



ページトップへ