【終了】ペットボトルイネの田植えをして、櫛田神社へ豊作祈願〈たのしイネ season2 第2回〉

たのしイネは、都会ビルの屋上を舞台に、ペットボトルで一粒の種もみから収穫、お米を食べるまでを体験する取り組み。
まちなかで農や食と出会うプロジェクトです。

前回はついに冷泉荘屋上で栽培スタート!様々な品種のイネの種を蒔きました。蒔かれた種たちは、田植えに向けてスクスクと伸びていき、立派な苗となるんです。

冷泉荘屋上のイネたちの生育は順調ですが、実は新たな敵との戦いがあったり(詳しくはイベント時にお話しますね

(前回の活動模様はこちら > https://www.space-r.net/blog/building/reizensou/240237

今回の作業は、田植えです!

ペットボトルに植えつけて、愛着を持って育てる”ペット”イネへと変身させます!自宅に持って帰れば、日々の成長を間近で観察することもできるんです。余分に育てた苗もあるので、今回からの参加も大歓迎です。

今回は梅雨で雨も心配のため、ごはん企画は一休み。ですが、博多に位置する冷泉荘らしい企画を考えました!博多文化の中心地である櫛田神社にみなさんで参りましょう。山笠で活気付くまちの中、みんなで豊作を願いたいと思います。

まちなかのビンテージビル屋上でひろがるたのしイネ。ぜひご参加ください。

【日時・内容】

2017年7月2日(日)10時〜13時

【場所】リノベーションミュージアム冷泉荘 屋上

(福岡市博多区上川端町9-35)

屋上へはA棟(ベーグル屋さん側)から階段を上ってください。

http://www.reizensou.com/access/

【アクセス】

福岡市営地下鉄中洲川端駅5番出口より徒歩5分

西鉄バス川端町博多座前徒歩5分

冷泉公園と川端商店街の間の細い路地に入る

※駐車場はありません。

【参加費】

500円

【内容】  

実習 :田植え

学習:平尾先生のお米の話し

企画:櫛田神社参り

会場の冷泉荘から、上川端商店街を抜けて、歩いていけます。お参りしたり、焼餅を食べたり、ゆっくり楽しみましょう。

【持ってくるもの】

・2リットルペットボトル 角型のもの。

 (たくさん持ってきていただけると助かります)

・飲み物

【備考】

・作業を行うので、汚れてよい格好でご参加下さい。

・少雨決行です。

【解説】

平尾健二さん(ペット稲考案者・福岡教育大学技術教育講座教授)

森千鶴子さん(フリー記者、食文化研究家)

【申し込み】

たのしイネFacebookページ(https://www.facebook.com/events/437319053313369/)から参加ボタンを押してください。または、下記メールアドレスまでご連絡ください。

初参加の方は事前に確認がありますので、件名を「たのしイネ参加」として、本文中に「名前」「連絡先」「所属」「イベントを知ったきっかけ」「参加理由」 をご記入の上、以下のメールアドレスまでご連絡ください

yj@tenjinpark.com

【詳細】

たのしイネ season2 第2回「ペットボトルイネの田植えをして、櫛田神社へ豊作祈願」Facebookイベントページ

https://www.facebook.com/events/437319053313369/

たのしイネ公式サイト

http://tanoshi-ine.com

【今後の予定】

9月  開花観察

10月 イネ刈り

11月 収穫祭(脱穀、籾摺り、精米、実食)

【主催・問合せ先】

株式会社スペースRデザイン 担当 牛島  TEL: 092-720-2122  Mail: yj@tenjinpark.com

【共催】

吉原住宅有限会社 / NPO法人 福岡ビルストック研究会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする