【終了】Hike/life/community ツアー 福岡

【終了】Hike/life/community ツアー 福岡

「ハイク」「ライフ」「コミュニティー」をつなぐプロジェクト、「HIKE / LIFE / COMMUNITY」が始まります。プロジェクトの第一歩として、みなさんと出会う旅に出ようと思います。
■日時:10月3日、4日(火・水)
ポップアップショップ:10/3(火)15:00〜19:00 ・10/4(水)15:00〜19:00
ライブシルク:10/3(火)16:00〜18:00
トーク:10/3(火)19:00〜20:30
アフターパーティー(懇親会):10/3(火)20:30〜22:00(トーク終了後、別途会費にて開催します。)
■トーク参加費:1,500円(1ドリンク付き)、懇親会参加費:2,000円(1 drink付き)
■出演:夏目彰(山と道)/豊嶋秀樹
■ゲスト:米村奈穂(西日本新聞社「季刊のぼろ」)
■定員:50人
■会場:B棟1階 2コ1多目的スペース
【問】e-mail:hikelifecommunity@gmail.com(件名を「HLC福岡」としてください。)
【予約】https://coubic.com/yamatomichi/364098
【詳細】https://www.facebook.com/events/830124860500261

【終了】第三回古代フェス @冷泉荘

【終了】第三回古代フェス @冷泉荘

今年もやります!古代にどっぷりつかるイベント第三回古代フェス!!!!「あなたの好きな古代は何ですか」ハニワ?土偶?邪馬台国?古墳?海を越えてピラミッド?ナスカの地上絵?モアイ?古代へのロマンをアートにぶつけるイベント!アートで古代を楽しみましょう♪
■日時:10月1日(日)
・11:00〜17:00「古代マーケット」入場無料
・13:00〜「古代トーーク」300円
  ・18:00〜20:00「うたごえ喫茶やよい(クロージングパーティ)」500円
■場所:B棟1階 2コ1多目的スペース
【詳細】https://www.facebook.com/events/1983521018592322/
■古代マーケット
古代をテーマに作家さんたちの一点ものだけでなく、美味しいものが並びます。身に着けて楽しい、食べておいしい古代☆
○古代マーケット出展一覧○
「たこ平」たこ焼き、古代焼き/「おむすびひばり」古代おむすび/「Sweets mimikoko」古墳sweets(焼き菓子等)/「うちの珈琲研究所」コーヒー、焼き菓子/「みなみぶちょー」古代メイク、装飾文様タトゥ/「S ♡nail」古代文様ネイル/「aromaya noa*noa」古代の香り~屋久杉製油~/「薬味」古代中国妖怪はんこ、包装紙/「ましゅ」陶磁器はにわリング/「picol」古代ハンコ、雑貨、アクセサリー/「curognac」ハニワルワベットミニトート/「サリードラゴン」古代の神様占い/「yuki.a」KO-FUNスプーン、モアイ雑貨/「喜喜屋」革の古代アクセサリー/「千客万来ねこ日和」古代雑貨/「陽月LEATHER」古代バッグ、はにわポーチ/「ぱう屋」はにわーず「灯-akari-」古代硝子アクセサリー/「ゆりだいん」熟女埴輪おはじき、包装紙/佐賀県立 吉野ヶ里歴史公園/きゅーはく女子考古部/他
■古代トーーク!(13:00~)「蕨手さんと、装飾古墳愛♡を熱く語ろう」300円
■18:00~ クロージングイベント「うたごえ喫茶やよい 期間限定オープン」500円
まったりと古代の話をして過ごす時間。古代バンドのライブもあります^^

月刊冷泉荘2017年9月号できました!

月刊冷泉荘2017年9月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2017年9月号が完成しました(配布は8/31[木]ごろから)。
今月の表紙は、観光地域づくりを日本各地で行っている企画・制作会社A43号「株式会社マサカノ」さん。代表の門田さんからコメントをいただいております。
『企画・制作会社のマサカノです。観光地域づくりを日本各地で行っています。歴史文化自然などの地域資源を、稼ぐ企画に変えるのが主な課題。今年は京都の酒蔵さんと提携して、オーストラリアのワイン市場に投じる、新たな日本酒をプロデュースしています。まだここにない価値を世の中に。』
http://masacano.com/

【終了】日常が楽しくなる体験レクチャー点と点  『 能面よもやま話 オモテとウラ 』 能楽師・東川光夫

【終了】日常が楽しくなる体験レクチャー点と点 『 能面よもやま話 オモテとウラ 』 能楽師・東川光夫

能と言えば誰もが思い浮かべる白い「能面」。またはふと見上げると飾られてある怖い「般若」。一瞬気を取られるような凄味と様々な表情を持つ「面・オモテ」には、多くの種類や役割があり、長い年月と共に日本文化の伝統として受け継がれています。趣味としても広く親しまれている能面作り。その製作の難しさや能楽師から求められるオモテとは、どんなものでしょう。また能楽師の日常や演目前から終わった後のオモテは、どのように扱われているのでしょう。顔に面を掛ける時や演目中の感覚、私達からすると意外な手入れや保存方法、大切なのは裏側というその理由など、現代の能の世界の仕組みにも触れつつ、能楽師目線からオモテの世界について、たっぷりとお話いただきます。また実際に能面もご覧になったり、希望者には掛ける体験もございます。懇親会へもお気軽にどうぞ。
■日時:9月27日(水)19:00~21:00
■場所:B棟1階 2コ1多目的スペース
■講師:宝生流能楽師 東川光夫
■代金:2,000円(会場にて当日払い)
■懇親会:21:15~ 近隣の飲食店にて。
【概要・予約】https://www.facebook.com/events/1720321454939045/

山笠のあるけん博多たい!

山笠のあるけん博多たい!

起源より伝統776年、ユネスコの無形文化遺産に登録されてはじめての博多祇園山笠、無事に今年も奉納が終わりました!山笠は国の重要無形民俗文化財でもあり、博多の総鎮守である櫛田神社にまつられる大幡主命(櫛田大神)、天照大神、素戔嗚尊(祇園大神)に対して奉納される祇園祭のひとつです。起源は諸説ありますが、聖一国師が1241年、疫病除去のため施餓鬼棚に乗って祈祷水(甘露水)をまいたのが始まりと言われています。その後も、地域が一体となって災厄防除や安寧を願う奉納行事として続いており、博多の人々のつながりの強さの礎となっております。今年も、山笠をたっぷり追いかけました!

【終了】二人展「曖昧な夏の終わり」

【終了】二人展「曖昧な夏の終わり」

陶器とアクセサリーの展示販売
■日時:9月15日(金)〜9月17日(日)
15日(金)12:00〜17:00/16日(土)11:00〜17:00/17日(日)11:00〜18:00
■会場:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
natSu
instagram:@natu.86(https://www.instagram.com/natu.86/)

アイマイナナメ
instagram:@aimainaname(https://www.instagram.com/aimainaname/)
twitter:@aimainaname(https://twitter.com/aimainaname/)

【終了】イネの開花観察&冷や汁で残暑を乗り切ろう<br> <たのしイネseason2 第3回>

【終了】イネの開花観察&冷や汁で残暑を乗り切ろう
<たのしイネseason2 第3回>

たのしイネは、都会ビルの屋上を舞台に、ペットボトルで一粒の種もみから収穫、お米を食べるまでを体験する取り組み。まちなかで農や食と出会うプロジェクトです。第3回はイネの開花の様子を観察します。長く伸びた茎から穂が出始め、次々に籾が花を咲かせています。
お楽しみのごはんタイム、今回は「冷や汁」です。みなさん愛用のお味噌を混ぜたミックス味噌で冷や汁をつくります。太陽の下目いっぱい遊んだ夏の終わりは、イネと冷や汁に元気をもらいましょう。
■日時:9月16日(土)10:00~14:00ごろ(9:45~1階イベント会場にて受付開始)
■場所:B棟1階2コ1多目的スペース、冷泉荘屋上 *雨天決行
■内容:<実習>屋上イネの観察・開花観察/<学習>平尾先生のお米の話~イネの開花編~/<ごはん会>冷や汁
■参加費:800円(冷や汁の材料代を含みます)
■持ってくるもの:自分の飲み物/味噌(大さじ2)/お箸、お茶碗/ルーペ(お持ちの方)*ご飯はその場で炊きます
■申し込み:yj@tenjinpark.comまでご連絡ください。
*初参加の方は事前確認がありますので、件名を「たのしイネ参加」として、本文中に「名前」「連絡先」「所属」「イベントを知ったきっかけ」「参加理由」をご記入ください。
■解説:平尾健二さん(ペット稲考案者・福岡教育大学技術教育講座教授)/森千鶴子さん(地域支援ライター、食文化研究家)
■主催・問合せ先:株式会社スペースRデザイン(担当 梶原)092-720-2122/yj@tenjinpark.com ■共催:吉原住宅有限会社/NPO法人 福岡ビルストック研究会

【終了】九州を吸収ツアー、ファイナル公演「夜更けて上る下弦の月」 Live:なゆた+トシバウロン、zerokichi

【終了】九州を吸収ツアー、ファイナル公演「夜更けて上る下弦の月」 Live:なゆた+トシバウロン、zerokichi

素直な歌詞、ダジャレと愛嬌溢れるトークで幅広い年齢層から支持されているクリスタルの様な歌声を風に乗せて運ぶ沖縄在住のシンガーソングライター・なゆた。他の楽器と波長を合わせグルーヴを作り出すことに長けているが首が曲がりメガネがはじけ飛ぶほどダイナミックな動きには賛否両論がある、日本では数少ないバウロン専門のプレーヤー・トシバウロン。福岡を拠点としウクレレを相棒にカフェやギャラリー、酒蔵、旅館、寺院などでソロ演奏やギタリストとのデュオCYLVACで活動中のzerokichi。3人による九州を吸収する9ヶ所のツアーファイナル!!!
■日時:9月13日(水)開場19:00/開演19:30
■場所:B棟1階 2コ1多目的スペース
■料金:予約 2,500円/当日 3,000円*別途1ドリンク
■出演:なゆた+トシバウロン、zerokichi
【予約】TEL:070-5534-1114(ヒサ)、info@yakuin-records.com
◎件名→9/13 ◎本文→名前、人数、連絡先

【終了】齊藤菫×高橋あさか『イン__リアル』

【終了】齊藤菫×高橋あさか『イン__リアル』

■日時:8月31日(木)〜9月5日(火)12:00〜20:00 *9月5日(火)のみ17:00まで
■場所:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
☆9月2日(土)は、カップ麺・着色料菓子祭り、ライブペイント等を15時頃から、緩やかに行います。誰でも参加可能。是非、カップ麺をお持ち下さい。お湯を注ぎます。

【終了】あ〜だこ〜だ迷走ストリームin 冷泉荘

【終了】あ〜だこ〜だ迷走ストリームin 冷泉荘

久々に福岡での企画です!コンテンポラリーダンスの端っこで宙に浮いている手塚夏子が、活動の方向性を思い悩みながら暗中模索しつつ次のプロジェクトを手がけていく「迷走」にお付き合いください。月1回(だいたい水曜日)ぐらいのペースで継続していく予定です〜。
■日時:9月5日(火)19:00〜21:30
■場所:B棟1階 2コ1多目的スペース
■料金:見学または参加 500円(フリードリンク有)*ネット中継有り
・ 中途半端なプロジェクトアイデアが二つあって、それを考えながら少しずつ進めていく。
・ ずっと考え続けていること、その推移を見ていく。
・ 本で読んだりして興味を持った破片をつなぎ合わせる。
・ 気になってる‘いわゆる政治的’と思われるようなことも、感じてることをそのままアウトプットしてみる。
【予約】natsukote@gmail.comにてメール予約受付。
■詳細:http://natsukote-info.blogspot.jp

【終了】『信長天下の衣服展 <Vol. 03> in 博多』

【終了】『信長天下の衣服展 <Vol. 03> in 博多』

日本史で一番気になる男!といっても過言ではない織田信長。その信長をテーマに「信長が天下を取っていたら、その後の日本では どんな衣服が着られていただろうか?」という歴史的“if”に挑戦していく連続企画が【信長天下の衣服展】です。第1回目の名古屋、第2回目の新宿タカシマヤに続き、第3回目のイベントとなります。開催地は博多。安土桃山時代には 世界を股にかけて活躍した博多商人の本拠地での開催です。この企画が目指すのは、「信長時代の衣服の復刻」ではなく、あくまで「信長の天下統一を経た未来における衣服」の想像と創造です。回を重ねて熟成させていければとの思いから、連続企画と謳っています。和服愛好家や袴好きのみならず、歴史・武将ファンにも興味を持っていただける様な、仮想「信長天下の衣服」作りを重ねていくことが出来れば、本当にまだ見ぬ服飾文化が生まれてくるのではないだろうか……そんな期待すら抱かせてくれる、夢ある連続企画です。我々と一緒に「信長ブランド」を想像してみませんか?
■日時:8月25日(金)16:00~20:00、26日(土)11:00~20:00、27日(日)11:00~17:00
■会場:B棟1階 2コ1多目的スペース
【詳細】https://www.facebook.com/events/470299196647593/
■主催:和次元 滴や(京都市上京区 東三本木通丸太町上ル 南町 519−4)
http://www.shizukuya.com
https://www.facebook.com/shizukuya

【終了】個展「サホリノ国ノジンガイ。」

【終了】個展「サホリノ国ノジンガイ。」

イラストレーター "さほり" の頭のなかに住んでいる個性豊かな人外達。可愛くて、かっこよくて、ちょっぴり不思議な彼らに会いにきてください。
●企画●
▶ジンガイと記念撮影パネル:ジンガイと写真を撮ってSNSに投稿してね!
▶ジンガイ化似顔絵:あなたをお好きなジンガイに変身させます!一枚500円。
▶グッズ販売

■日時:8月25日(金)〜26日(土)
25日(金)11:30〜20:30/26日(土)11:30〜19:30
■会場:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
■入場無料。当日は、個展「サホリノ国ノジンガイ。」限定ステッカー配布!
【さほり】(イラストレーター・グラフィックデザイナー)
長崎出身福岡在住。九州デザイナー学院グラフィックデザイン学科在籍。「不似合い・違和感・不思議」をテーマに、ポップなイラストやグッズを制作。
Twitter:@SHR_oom

月刊冷泉荘2017年8月号できました!

月刊冷泉荘2017年8月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2017年8月号が完成しました(配布は7/31[月]ごろから)。今月の表紙は、モダンレトロな隠れ家サロンB35号 美・Body salon「Napua」さん。月刊冷泉荘にも毎号コラムを書いていただいているLaule'a/Napua代表の高橋ひとよさんからコメントをいただいております。『ラウレアヨガスタジオのお隣にある、ナプアはよりご自分に向き合う為の学びの場です。BODYメイキングやヨガ養成、セラピスト養成の場所や各種セミナーを行う、更に自分自身を高めていく場所です。柔らかい風が流れていく空間で、ゆっくりとした時間が流れていくのです。』
tel:08033772440
https://www.laulea-yoga.com/』

「れいぜん荘ピクニック2017・春 & あおぞら市」、天気もよくワイワイ盛り上がりました!

「れいぜん荘ピクニック2017・春 & あおぞら市」、天気もよくワイワイ盛り上がりました!

年に2回ほどのペースで開催している、冷泉荘全体のお祭り、冷泉荘全体のあちらこちらがオープンになるオープンアパートイベント「れいぜん荘ピクニック」を6月3日(土)に開催いたしました。冷泉荘の建物をひとつの山みたいに見立てて、のぼったりおりたり寄り道したり、冷泉荘にゆるーくピクニックしにおいでというイベントです。九州・福岡の作家やお店が約30店あつまる「あおぞら市」を今回も同時開催、天気もすかっと晴れて賑わいました!

【終了】肚と心~妄想健康法のススメ:絶対フィロソふぁない話

【終了】肚と心~妄想健康法のススメ:絶対フィロソふぁない話

皆で哲学/文化/宗教/民族をちゃんぷるしながら面白がる、知的マッサージな参加型座談会『絶対フィロソふぁない話』。箱水ご主人の花田宏毅さん始め、広末勝己さんと新部健太郎さんお三方と共に、マジメに哲学バカ話したい鼻利きさんはこの指とまれ!ひとつのテーマから推測と妄想にボケとツッコミで展開させる何でもアリな会です。話者それぞれの見解をお話いただき、3人での鼎談の後に、参加者皆さんとの座談会になります。
■日時:8月22日(火)開場19:00/開始19:10
■話者:勝己 グルジェフ 広末/宏毅 レーニン 花田/健太郎 マトリョーシカ 新部
■代金:2,000円
■会場:B棟1階 2コ1多目的スペース
【ご予約方法2つ】
[1] miracle.workshop@gmail.com に明記し送信
①人数 ②全員のフルネーム ③電話番号
[2] Facebookイベントページに参加表明(コメントまたはメッセージを必ず!)①コメントかメッセージへ送信 ②人数 ③全員のフルネーム
【概要・予約】https://www.facebook.com/events/131952964067060/
■主催:Make.Body.Sense. あしび ゆき
■問合:miracle.workshop@gmail.com

【終了】九州産業大学芸術学部with RingLink展覧会開催!!

【終了】九州産業大学芸術学部with RingLink展覧会開催!!

九州産業大学の芸術学部とコラボし「自由」をテーマに作品を展示します!
日中の炎天下に涼しく展覧会で一息つけますよ♪
2drink&軽食付き。気になったらすぐに連絡下さい(^^)
■日時:8月21日(月)15時〜17時
■会場:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
■入場料:500円
■主催:RingLink
■連絡先:RingLink代表石川
08057556239、i.crystal228@gmail.com

【終了】「ボクハココニイルヨ」展

【終了】「ボクハココニイルヨ」展

2017年1月26日放送のNHK Eテレ ハートネットTVで紹介された「次郎は『次郎という仕事』をしている」の主人公、次郎くんがテトラグラフ写真室でカンバッチの展示会を行います。
【次郎は『次郎という仕事』をしている】
https://www.youtube.com/watch?v=X1RP02qr9xw
次郎くんの手からこぼれ出た文字や線を大切に拾い集めて作られたカンバッチたちの不思議なアールブリュットの魅力をぜひご覧ください。8月18日(金)は、次郎とマーマのふたりのお話を伺える雑談会も開催します。ベランダカフェと一緒にお楽しみいただけます。
■日時:8月17日(木)、18日(金)13:00〜19:00
■場所:A棟5F テトラグラフ写真室
【詳細】 https://www.facebook.com/events/230570037465529/

【終了】8月15日を劇にする

【終了】8月15日を劇にする

終戦記念日の新聞を使った演劇公演です。戦後70年から毎年開催し、複数の演出家が、その日集まった人と一緒に8月15日の新聞を読み、語り合い、演劇作品をその場で作り上演しています。今回は、演出家と共に創作できる「創作編」と、上演作品を観劇する「観劇編」の2種類の参加方法がございます。演劇は、想像で作り上げる芸術体験です。現代の不穏な空気を言葉にし、対話を重ねることで、過去と未来と、恐怖と安堵と、死者と生者の集まる現在地をみんなでつくりだしましょう。 未来を想像する力を私たちに。
【まわしよみ新聞の方法】
1:新聞を読む 2:記事を切り抜く 3:記事を紹介する 4:記事を合わせて新聞を作る
■全体構成・演出:五味伸之
■創作メンバー&作品名
バカダミアン「平和と戦争」(作・演出:重松輝紀)/谷岡紗智「2045年へのお手紙」(作・演出:谷岡紗智)/石田聖也「キオクノオト」(作・演出:石田聖也)/木下智之「8月15日の貴方と対話する」(作・演出:木下智之)
■開催日時:8月15日(火)創作編13:00〜/観劇編18:00〜(受付は30分前から開始)
■会場:B棟1階 2コ1多目的スペース
■料金:創作チケット1,000円/観劇チケット1,000円
【予約方法】お名前、人数、創作編/観劇編をお伝えください。
・メール予約:muhosha.info@gmail.com
・W E B予約:https://ws.formzu.net/dist/S54388543/
■お問い合わせ:muhosha.info@gmail.com、080-3965-4225
■主催:無倣舎(http://gominobuyuki.wix.com/muhosha)
■協力:くうきプロジェクト、ぐにゃり、バカダミアン、演劇ユニットそめごころ、モノクロラセン

冷泉荘日記