【終了】ニットキャップシアター「男亡者の泣きぬるところ/女亡者の泣きぬるところ」

【終了】ニットキャップシアター「男亡者の泣きぬるところ/女亡者の泣きぬるところ」

男も女も、この世の憂さを泣きっぱなしの二人芝居。二本立て上演。
【男亡者の泣きぬるところ】
2004年の初演以来、劇団内外/国内海外問わず、各地で上演されている大人気コメディ。男の悲哀にむせび泣く、シーソーゲームの幸せ残酷劇!
【女亡者の泣きぬるところ】
2017年初演。なんとか幸せになろうともがく女の二人芝居。泣いて笑って最後はどっち?今だから観たい、現代亡者録!
■作・演出:ごまのはえ
■出演:『男亡者の泣きぬるところ』 門脇俊輔 澤村喜一郎
『女亡者の泣きぬるところ』 高原綾子 仲谷 萌
■日時:6月12日(火)19:30、6月13日(水)19:30、6月14日(木)13:00/17:00
※受付開始・開場は開演時間の20分前より。上演時間は2本立てで合計約2時間を予定。
■会場:B棟1階 2コ1多目的スペース
■チケット:2,800円 (当日券は+500円/全席自由)
【ご予約】福岡公演チケット予約フォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/e8464b7d568666
■お問合せ:ニットキャップシアター 090-7118-3396(劇団)、info@knitcap.jp
[劇団ウェブサイト]http://knitcap.jp

【終了】ジャズワークショップ「話すように演奏する」in 福岡 vol.2

【終了】ジャズワークショップ「話すように演奏する」in 福岡 vol.2

「話すように演奏する」 ということ。こどもが母国語をゆっくりと覚えるように、大人が工夫をしながら外国語を学ぶように、その両方から音楽を理解し応用できたらいいなと。せっかく音楽で話すなら、面白く、興味深く、時に笑ってもらえるような会話をしたい!そんな思いからこのワークショップを始めました。
前回は「ジャズとなにか」「単語の使い方」あたりを中心にお話ししましたが、今回はそれらを具体的に表現するために必要な基礎部分である理論的な背景を「王様と王子様で学ぶ音楽理論」とともにお話ししたいと思います。「理論てよくわからん!」「どう使えばいいの?」という方、是非ご参加ください!よくあるコード進行をJazzyに聴かせるコツが、表面的ではなくしっかりと芯から理解できるようになるはずです。
■日時:6月12日(火)開場19:00/開演19:30
■会場:A31号 アトリエ穂音
■料金|2500円(ドリンク付き)
■出演:イシイタカユキ(ギター&解説)
<予約メール窓口>ticket@tsumiki-code.com
件名を「6/12ジャズワークショップ」として
1,お名前/2,人数/3,ご連絡先(電話&メール)を記入の上ご送信ください。
︎ワークショップの内容(予定)
◎王様と王子様で学ぶ音楽理論
◎吉本新喜劇的セカンダリードミナント
◎音楽の三要素から考えるジャズ
◎会話に必要な4つの能力、から分析力

【終了】第7回福岡ポエイチ

【終了】第7回福岡ポエイチ

展示即売会・ゲストによるフリートーク・福岡ポエイチ寄席笑福亭智丸独演会の開催
■期間:6月9日(土)〜10日(日)
■会場:B棟1階 2コ1多目的スペース
■テーマ:「詩と落語の世界」
■ゲスト:笑福亭智丸/疋田龍乃介(噺家/詩人)
■展示即売会 開催時間:11:00〜16:00
■料金:入場無料
*ゲストによるフリートークのコーナーは1日目、14時より開催します。(20分程度)

【福岡ポエイチ寄席笑福亭智丸独演会】 ■日時:6月10日(日)即売会終了後18:00〜19:30
チケット制2000円になります。チケットはチケットぴあにて3月20日より発売開始です!
[チケットぴあPコード]638-229

■アートディレクション:中川たくま
■主催:福岡ポエイチ実行委員会
【後援】 福岡市、福岡市文化芸術振興財団、思潮社
【協力】 FUKUOKA ART NINJA 
【第7回 福岡ポエイチ詳細】http://poeiti.yu-nagi.com/7.html

【終了】下弦の月を待つ夜に響く音

【終了】下弦の月を待つ夜に響く音

ボタンアコーディオンとギターのデュオ“カリハサト”
異国の空気漂う心地よい音色がアトリエに響く夜
■日時:6月7日(木)開場19:00/開演19:30
■会場:A31号 アトリエ穂音
■料金:予約2,000円/当日2,500円※別途ドリンク
■演奏:カリハサト(原田忠・Acc+大須賀聡・Gt)/zerokichi
【予約】070-5534-1114(ヒサ)
info@yakuin-records.com
◎件名→6/7 ◎本文→名前、人数、連絡先

【終了】れいぜん荘ピクニック2018春 & あおぞら市@冷泉荘

【終了】れいぜん荘ピクニック2018春 & あおぞら市@冷泉荘

お部屋の見学や多様なイベントなど、冷泉荘をまるっと散策して楽しめちゃうオープンアパート企画「れいぜん荘ピクニック」!冷泉荘管理人が案内して各お部屋をまわる 「冷泉荘ツアー」も開催。『冷泉荘行くのってはじめてなんだけど。。。』という方も、 たっぷりすみずみまで冷泉荘をご堪能いただけます。
また、今回も大好評の「あおぞら市」同時開催!あおぞら市は、福岡を中心とした九州各地の作家さんやデザイナーがひとつひとつ丁寧に手作りした作品、アクセサリー・布小物・お洋服・革小物などの雑貨、美味しいコーヒーやお菓子・占いや癒しまで1日楽しめるイベントです。約25店が冷泉荘のあちらこちらに集まります。皆さんで遊びにいらしてくださいね★
■日時:6月2日(土)11:00〜17:00ごろ
■場所:冷泉荘のあちらこちら
■お問い合わせ:冷泉荘事務局  [092-985-4562] http://www.reizensou.com
■あおぞら市 詳細:http://www.aozoraichi.info
■協力:吉原住宅(有) / (株)スペースRデザイン / e-acce.
*冷泉荘の各お部屋でのイベント情報や、あおぞら市の出店者情報は「冷泉荘ウェブサイト」にて随時更新していきます。おたのしみに!

あおぞら市@冷泉荘 【れいぜん荘ピクニック2018春】

あおぞら市@冷泉荘 【れいぜん荘ピクニック2018春】

福岡を中心に活躍中のクリエイター&作家や人気のお店(アクセサリー、雑貨、洋服、バッグ、布小物、木工、文具など)のマーケット「あおぞら市」。可愛い雑貨に食べ物…占いにマッサージ、26店が冷泉荘のあちらこちらに集まります。大好評のスタンプラリーも開催!あおぞら市出店のお店3箇所でお買い物+れいぜん荘ピクニックの開催店1箇所でスタンプを集めると、素敵なプレゼントがもらえます。
■日時:6月2日(土)11:00〜17:00
■場所:冷泉荘前、B棟1階、A12号 冷泉荘事務局、B54号 冷泉復元部屋
[あおぞら市] http://www.aozoraichi.info
■協力:吉原住宅(有) / (株)スペースRデザイン / e-acce.

【あおぞら市出店者のみなさん】
サリードラゴン「占い」/Emizoku by Eg「アクセサリー」/happy書家 麗富~らいむ~「一文字書メッセージ、アカシックレコードリーディング、happyパワーストーン販売」/九尾堂「フッションアクセサリー」/Tewassa.「福島の手仕事品」/LUNA裕巳「占い」/angel flowers「ハーバリウム、プリザーブドフラワー」/つばめ屋「ハンドメイドアクセサリー」/革小物ひんひん「本革のアクセサリー、革小物販売」/atelier nolla「ハンドメイドのアクセサリー」/良質計画 竹内彬「dd-coffee・ジンジャーティー・ホテルパン・九州の珍しい菓子等」/『TAROT GACHA』三辻佳代「タロット占い、天然石アクセサリー、マサラキッチンから辛味マサラ」/BRICOLAGE「カエルの紙雑貨やガーゼなどの布雑貨など」/アトリエチャム「ステンドグラスの小物とフュージングのアクセサリー」/air「布小物・アクセサリー」/陶アオ「陶器」/カナエ菓子店「焼き菓子」/Room:105「レモネード」/ポン子。「ライブペイント」/Salon Largo「曼荼羅アート作品販売と、曼荼羅アート体験」/sunrise「タロット占い」/てのにわ「オーブン陶土による手作り器+多肉植物」/サイノネコ「レジンを使用したヘアゴム、ブローチ等のアクセサリー」/美るく屋「ハンドメイド雑貨・アクセサリー販売」/ロシュー・イオネラ「ROSU IONELA ワイン試飲販売」/フェット ド ローズ「バラと季節の花を使った、アレンジメントとブーケ」

管理人とまわる冷泉荘ツアー 【れいぜん荘ピクニック2018春】

管理人とまわる冷泉荘ツアー 【れいぜん荘ピクニック2018春】

 管理人が、冷泉荘全体をぐるりとご案内。このツアーでしかみれないお部屋も!?当日飛び入りのご参加ももちろんOKです。ご気軽にご参加ください!
■開催日:6月2日(土)
■集合時間:11:00、13:00、15:00
■集合場所:冷泉荘前
■料金:無料
■ツアー時間:約60分
【予約】冷泉荘事務局 092-985-4562

A42  FUKUOKA ART NINJA「バイリンガル英会話セッション!」 【れいぜん荘ピクニック2018春】

A42 FUKUOKA ART NINJA「バイリンガル英会話セッション!」 【れいぜん荘ピクニック2018春】

これから開講する「バイリンガル英会話セッション」の目標は、英語で会話をする現場づくりです。かつ、日本語OKです。日本語で喋ったからと言って、ペナルティはありません。「え?それってどう言えばいいんですか?」。まったく心配はご無用です。もし日本語でそのように尋ねられれば、その質問を英語に訳して、そして英語と日本語で応えましょう。「どうやって話し始めれば良いかわからない」。私もそうでした。英語の参考書はたくさんありますよね。お勧めの勉強方法もいろいろ書いてありますし、私も本から学ぶことも多いです。あなたも独学で英語力は身に付くことでしょう。でも英会話は気兼ねなく話ができる相手がいて、そして実際に英語で会話しないと上達しないことに、あなたもお気づきではありませんか? ではこれから一緒に、英語で話してみましょう!!
■日時:6月2日(土)10:00〜/13:00〜/15:30〜/19:00〜
*予約状況などはフクオカアートニンジャのウエブサイトでご確認ください
■場所:A42号 FUKUOKA ART NINJA
■バイリンガル英会話のお相手:徳永昭夫
■料金:お試し価格1セッション90分間2000円。
【予約】konnichiwa@fukuokaartninja.com
上記メールアドレスまで、1,件名「バイリンガル英会話」、2,お名前、3,ご希望のセッション時間枠、4,自己判断による英語力のレベル(英語を使った、または英語に触れた経験の程度等)、5,メールアドレスを明記の上お送りください
【詳細】https://www.fukuokaartninja.com/260852641235486.html

A51 テトラグラフ写真室 「nuu+木春堂鍼灸+ベランダカフェ」 【れいぜん荘ピクニック2018春】

A51 テトラグラフ写真室 「nuu+木春堂鍼灸+ベランダカフェ」 【れいぜん荘ピクニック2018春】

◎nuu(ぬう):リネンの布にタイ・チェンマイのモン族の手刺繍がひと針ひと針加えられ、伝統と現在が作り上げる新しいスタイルは、いつまでも肌を包み込んでいたくなる心地よさ。nuuのお洋服がテトラグラフ写真室で初の展示会を行います。
◎木春堂鍼灸:女性鍼灸師、椿先生によるお灸のワークショップです。はじめての方を対象にしたお灸講座です。火のつけ方や載せ方、載せるポイントなどをレクチャーいただけます。 (お灸10個付き、1000円)
◎テトラグラフ写真室ベランダカフェ(雨天の場合室内):お灸にちなんで、よもぎチャイをホットとアイスでご用意いたします。その他小山珈琲の挽きたてドリップや水出しアイス珈琲などお楽しみください。
■日時:6月2日(土)11:00〜17:00
■場所:A51号 テトラグラフ写真室
[テトラグラフ写真室]
https://www.facebook.com/tetragraph22photo/

エントランスカフェの おやつ販売 【れいぜん荘ピクニック2018春】

エントランスカフェの おやつ販売 【れいぜん荘ピクニック2018春】

こんにちは。エントランスカフェです。大名で営業している、5坪ほどの小さなお店です。
店内で手作りしているお菓子とアイスコーヒーをご用意して、皆様のご来店をお待ちしております。全てtake out 可能です。
■開催日:6月2日(土)
■時間:11:00〜売り切れ次第終了
■場所:冷泉荘前
[エントランスカフェ] http://www.entrancecafe.com/

A10,21  ひびきの電子「隠れ家オタク女子工房」 【れいぜん荘ピクニック2018春】

A10,21 ひびきの電子「隠れ家オタク女子工房」 【れいぜん荘ピクニック2018春】

弊社は九州工業大学発のベンチャー企業で、主に様々なセンサーの開発業務を行っております。冷泉荘オフィスでは、センサー類の開発とは別に、ART×テクノロジーをコンセプトとした面白い商品の開発も行っております。抵抗器にコンデンサ、インダクタにLED・・・聞いたことあるような無いような・・・そんな堅いイメージのある電子部品ですが、よく見ると色や形、質感がかわいいものが多くあります。
冷泉荘ピクニックでは、それらを使ったアクセサリーをメインに販売していますので、ぜひぜひ覗いてみてくださいね♪その他、スピーカーの視聴や簡単な試作機の体験もご用意していますので、お楽しみに!オフィシャルHPの他、FB,instaglam, Twitter,amebloも開設しています♡
■開催日:6月2日(土)
■時間:11:00〜17:00
■場所:A10,21号 ひびきの電子株式会社
[ひびきの電子株式会社]
HP:http://hibikinodenshi.co.jp/
FB:https://www.facebook.com/1617824291858513/

B24  shoe lab noppo「ワラーチ・ワークショップ」 【れいぜん荘ピクニック2018春】

B24 shoe lab noppo「ワラーチ・ワークショップ」 【れいぜん荘ピクニック2018春】

タラウマラ インディアンからアイデアを得た 走るためのサンダル「ワラーチ」づくりのワークショップを開催。
■開催日:6月2日(土)
■時間:11時〜16時まで随時受付
■場所:B24号 shoe lab noppo
■所要時間:2〜3時間
■料金:6,000円(参加費・材料費込)
*紐の色は、黒、紺、その他からお選びいただけます。
*昨年はスポンジソール一枚でしたが、今年は革+スポンジソールで作ります。
[shoe lab noppo]
050-3692-8992/info@sl-noppo.net
http://sl-noppo.net

『たのしイネNEO』始めます! 【れいぜん荘ピクニック2018春】

『たのしイネNEO』始めます! 【れいぜん荘ピクニック2018春】

 昨年度ファイナルを迎えた冷泉荘でのイネづくり活動「たのしイネ」は形を変えて、郊外で再始動します。くわしくは、Facebookにて告知中。苗作りをご自宅でやってみませんか?
れいぜん荘ピクニック受付コーナーにて、イネの種まき セットを配布します。(限定15セット)
■日時:6月2日(土)11:00〜17:00
■場所:冷泉荘前
[たのしイネNEO] https://www.facebook.com/events/596611810720594/

出会いと別れと、つながる縁

出会いと別れと、つながる縁

春は、出会いと別れの季節。。。もうすぐ7月で築60年をむかえる冷泉荘も、少しずつですが出会いと別れがあります。最近あった切ない別れが、「掃除中の癒やし」として2016年1月に冷泉荘日記で書いていた、苔玉がついに落ちてしまったこと。。。

月刊冷泉荘2018年5月号できました!

月刊冷泉荘2018年5月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2018年5月号が完成しました(配布は5/3[木・祝]ごろから)。今月の表紙はA53号「信濃設計研究所 nano architects」。冷泉荘のリノベの考え方にも多大な影響を与えて頂いている、代表の信濃さんよりコメントをいただいております。『【仮想空間化するキャンパス】はたしてキャンパス内で動いているヒトに実体はあるのか?ヒトが人であるかのように振るまう仮想空間的実体空間。ここはいったいどこなのか?キャンパスに求められている空間は実体空間ではないヒトを演じるための仮想空間だった。[九州産業大学住居・インテリア学科准教授 信濃康博]』

【終了】「HOW?」 ~困った頭のおともだち~

【終了】「HOW?」 ~困った頭のおともだち~

「異形頭」を知ってますか?私たちとは、"少し"違った頭を持つモノです。カメラ、鳥かご、テレスコープ、みんな形は違えど、時に喜び、時に悲しみ、いろんな悩みを持っています。そんな不思議なおともだちを"B5用紙"と"レナード"がご紹介します。もしかすると、あなたの周りにもいるかも.....!?
■日時:5月26日(土)12:00~21:00
5月27日(日)12:00~19:00
■場所:B棟1階 2コ1多目的スペース
■料金:入場無料 来展特典に記念ステッカーを配布します!
■お問い合わせ:b5youshi@gmail.com(B5用紙)

[B5用紙]
福岡在住。KVA映画学科在籍。「生命+α」ふたつを一つにする映像・デザインを制作。
Twitter:https://twitter.com/b5_yoshi
[Reonard(レナード)]
熊本出身。福岡在住。KVA映画学科在籍。おじさんとちょっと癖のある女の子が好き。チョコとオムライスも。
Twitter:https://twitter.com/__kanon_28__

【終了】演劇ユニットそめごころ「スクリーン」

【終了】演劇ユニットそめごころ「スクリーン」

僕はこの世界のことを「スクリーン」と呼ぶことにした
■作・演出 石田聖也
■出演:加藤真梨/田島宏人/藤田恵佳/君島史哉
■日時:
5月21日(月)19:30
5月22日(火)14:00/19:30
5月23日(水)14:00/19:30
5月24日(木)19:30
(受付開始・開場は開演の20分前)
■会場:B棟1階2コ1多目的スペース
■料金:一般・予約 1,200円/学生・予約 700円
(当日は300円増し。学生の方は学生証をご提示ください。)
【予約】https://ws.formzu.net/fgen/S21306636/
■スタッフ:[舞台監督]古野裕基/[制作]森園まっほー
■企画・製作:演劇ユニットそめごころ
■問い合わせ:somegokoro@gmail.com
【詳細】https://somegokoro.wixsite.com/somegokoro

【終了】ベランダカフェ@フクオカハランベvol.4

【終了】ベランダカフェ@フクオカハランベvol.4

お久しぶりのフクオカハランベです。テトラグラフ写真室で取り扱っているかわいい動物のキーホルダーたちをご存知でしょうか。アフリカケニアの首都ナイロビにあるマゴソスクールという学校で作られた作品たちです。風景の向こう側まで果てしなく続くケニア最大のスラム街キベラスラムにマゴソスクールはあります。その学校を運営する日本人、早川千晶さんと大西匡哉さんがテトラグラフ写真室に遊びに来てくださいます。
***
今回はベランダカフェにゲストとして早川千晶さん大西匡哉さんをお迎えして、マゴソスクールのお話だけでなく旅の話や音楽の話など日本とアフリカを結ぶお二人の貴重なお話をお伺いします。昼間は、アフリカで手作りされたグッズのワンデーショップを行います。夜は、晩ごはん持ち込みでお話会。平日の開催ですがベランダで食べるご飯は格別な味がするかも。(雨が降らなければ炭火もご用意いたします。焼きたいものを持ってご参加ください。)
■日時:5月21日(月)13:00〜20:00
◎アフリカングッズ ワンデーショップ 13:00〜20:00
◎早川千晶/大西匡哉お話会 18:00〜20:00(お話会は定員20名、要予約)
■場所:A51号 テトラグラフ写真室
お話会参加の方は 1,000円+ワンドリンク(中学生以下無料/食事の持ち寄り大歓迎)
■予約:info@tetragraph.com 雨宮宛
件名【フクオカハランベ予約】内容に【お名前】【連絡用メールアドレスか電話番号】【年齢】【人数】を記載してメールをお送りください。
【詳細】https://www.facebook.com/events/615984628736726/

冷泉荘日記