月刊冷泉荘2021年9月号
毎月発行している冷泉荘のフリーペーパー「月刊冷泉荘」
9月号の表紙はB44号「株式会社トリップインサイト」さん。訪日旅行客向け発地/着地ツアーの催行、ホテル・バス・ガイドなどの手配業務、海外向け情報発信WEBサイトの企画・制作・運営などをされている旅行会社さんです。現在はコロナ禍の影響でボーダーが閉じてしまったため、博多の美しい工芸品を世界の方にもお届けできるように通販サイト運営もされております。


*冷泉荘では新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、関係機関から情報の収集に努めるとともに、内閣官房が作成するガイドライン、福岡県作成の催物(イベント等)の開催における感染防止対策などを参考に対策をとっています。ご来場のお客様は、マスク着用や手指消毒等、感染拡大防止にご協力をお願いいたします。
新型コロナウイルス感染症対策(内閣官房)
https://corona.go.jp
感染症対策(福岡県)
https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/covid-19-cooperation.html


【終了】冷泉詩話会 9月

【終了】冷泉詩話会 9月

冷泉詩話会は、「現代詩の勉強会」であり、作品の「実作指導」の場であり、かつ「語り合い」の場です。
■開催計画:毎月一回、主に第二日曜日14時から三時間程度。
■次回日時:9月11日(土)14時~17時
■場所:B棟1階 2コ1多目的スペース
■講師:渡辺玄英
■参加費用:作品の実作指導を希望の場合 2,500円(一作品につき。参加料込み)/実作指導なしでの参加の場合 2,000円
■内容: 一、現代詩の実作指導を行います。
二、参加者作品の合評を行います。
三、現代詩の解説、問題作の合評、言語芸術の可能性についてのディスカッションを行います。
■申込方法 (原則、事前申込制。座席に余裕あれば当日飛込も可。)
冷泉荘管理人にメール等で申し込むか、講師の渡辺までメールで申し込みください。
・冷泉荘お申込先:092-985-4562/sugiyama@tenjinpark.com
・講師お申込先:zz79@goo.jp

【終了】ふみと・弥那によるイラスト作品展「私たちのハッピーサマーいつくるの」

【終了】ふみと・弥那によるイラスト作品展「私たちのハッピーサマーいつくるの」

■期間:8月26日(木)〜8月30日(月)10:00〜19:00
■会場:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
[出展作家]
・弥那(やな)
Twitter:@yana_0_6
instagram:@y_0_6_m
福岡を中心に活動させていただいております弥那(やな)と申します。私の描く目を閉じた女の子の世界を1人でも多くの人に楽しんでいただけたならと思います。これからもずっと私にしか描けない世界を表現し探し続けます。よろしくお願いいたします。

・ふみと
Twitter:@00_fu310
instagram:@_fu310_
ふみとです。どこか物悲しげで闇のある少年少女を描いています。独自の表現方法を目指して日々模索中。現在福岡での展示会、オリジナルグッズを販売しながら活動しています。漫画、イラスト、アニメーションの制作のご依頼承っております。

月刊冷泉荘2021年8月号できました!

月刊冷泉荘2021年8月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2021年8月号が完成しました(配布は7/31[金]ごろから)。今月号の表紙はA21号「ひびきの電子株式会社」さん。人工知能、自動運転技術、センサーの開発や、開発したセンサーを利用した製品開発をされている、九州工業大学発のベンチャー企業です。レーザーやレーザープロジェクターを活用して新たに開発中の製品を月刊冷泉荘の表紙写真にて紹介いただきました!
ひびきの電子さんからコメントをいただいております。
『レーザーを用いた高画質かつ超小型の次世代プロジェクターを使用して、腕時計型のスマートフォン(腕に画面が表示され、タッチ操作)を構想中。もちろん、真面目にセンサー開発のお仕事も行っております…冷泉荘付近で基板を持ってウロウロしている女子は大体ひびきの電子のスタッフです(笑)』
http://hibikinodenshi.co.jp

【終了】冷泉詩話会 8月

【終了】冷泉詩話会 8月

冷泉詩話会は、「現代詩の勉強会」であり、作品の「実作指導」の場であり、かつ「語り合い」の場です。
■開催計画:毎月一回、第二日曜日14時から三時間程度。
■次回日時:8月8日(日)14時~17時
■場所:B棟1階 2コ1多目的スペース
■講師:渡辺玄英
■参加費用:作品の実作指導を希望の場合 2,500円(一作品につき。参加料込み)/実作指導なしでの参加の場合 2,000円
■内容: 一、現代詩の実作指導を行います。
二、参加者作品の合評を行います。
三、現代詩の解説、問題作の合評、言語芸術の可能性についてのディスカッションを行います。
■申込方法 (原則、事前申込制。座席に余裕あれば当日飛込も可。)
冷泉荘管理人にメール等で申し込むか、講師の渡辺までメールで申し込みください。
・冷泉荘お申込先:092-985-4562/sugiyama@tenjinpark.com
・講師お申込先:zz79@goo.jp

【終了】Cotomono Exhibition Will to Form

【終了】Cotomono Exhibition Will to Form

布でふくろ状のカタチを作り始めて20年近くになりますが、今回初めて、ハギレを使ったコラージュ作品を作りました。手が動くままに切り抜き、貼り付け、描くようにカタチにしました。そのほか、かぶりものや、まとうもの 、自由に身につけて楽しめる 、いろいろなカタチを作りました。
■日時:7月27日(火)〜8月1日(日)12:00〜19:00
*Cotomono在廊いたします。
■会場:A51号 テトラグラフ写真室
[Cotomono]
今村素子 Motoco Imamura
2003年から布でものづくりを始め、街角の小さなカフェからデパートの催事、また海外のアートギャラリーまで様々な場所で展示会の旅を続けています。主に布を使ってふくろ状のカタチを作っていますが、カタチを作りながら同時に「型」をゆるめるようなイメージで作っています。2021年5月、福岡から神戸に拠点を動かしました。
instagram:@cotomonomotoco
cotomono33.base.shop

【終了】Social Theater「福岡の三人姉妹」 Work in Progress

【終了】Social Theater「福岡の三人姉妹」 Work in Progress

女性三人でどんな演劇が出来るだろう?
かねてからずっと考えていた、「演じるとはどういうことか」ということ。「演劇と社会をより結び付けるようなことが出来ないか」ということ。これらをかけ合わせて、日常の世界と演劇の世界の掛橋となるような作品の創作が始まりました。そして福岡にやってきて気づいた事や思ったことなどもとりいれながら作品を作っていきました。
アントン・チェーホフ氏の不屈の名作「三人姉妹」を原作とさせて頂き、古典演劇の力をも用いて「演じるとはどういう事だろうか」「演劇とは何だろう」という事を来て頂いた方と考える機会になれば、また演劇にもっと興味を持ってくれる方が増えてくれれば幸いです。
■出演:柳幸来/桜礼瑠愛/狸海
■原作:三人姉妹(アントン・チェーホフ/神西清[翻訳])
■脚本・声・演出:北澤輝樹
■日時:7月31日(土)、8月1日(日)
open14:30/start15:00(公演時間:約1時間半)
■会場:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
■料金:入場無料(要予約)
【御予約・お問い合わせ】https://socialtheater.site/contact/
【詳細】https://socialtheater.site/
■主催:Social Theater
■代表 : 北澤輝樹

【終了】アトリエ穂音15周年記念ライブ『とんきちライブ』

【終了】アトリエ穂音15周年記念ライブ『とんきちライブ』

\おめでとう/
15年前のオープニングでもこの2人で演奏しました。先日15周年を迎えたアトリエ穂音にて15周年記念の小さな音楽会を。
■日時:7月28日(水)開場19:00/開演19:30
■会場:A31号 アトリエ穂音
■料金:要予約2,000円 ※別途1ドリンク
■出演:とんちピクルス/zerokichi
[予約・問]
TEL:070-5534-1114(ヒサ)
E-Mail:info@yakuin-records.com
◎件名→7/28 ◎本文→名前、人数、連絡先
【詳細】http://event.atelier-horn.com

月刊冷泉荘2021年7月号できました!

月刊冷泉荘2021年7月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2021年7月号が完成しました(配布は6/30[水]ごろから)。今月号の表紙はA32号「Belle et Claire」(そらいろのたね)さん。アートスタジオ「そらいろのたね」さんは、A13号にくわえて6月からA32号にもご入居いただき、A13号ではこどもアートアトリエ、A32号では屋号を「Belle et Claire(ベルエクレール)」として、大人向けの色彩心理講座をされることとなりました!よろしくお願いいたします!
そらいろのたねさんからコメントをいただいております。
『A13号に続いてAdultな空間を新たに『Belle et Claire』(ベルエクレール)と名付け、ここにオープンいたしました。A13号で承っていた従来の大人の色彩心理講座、Basic・資格取得講座はもちろん、色彩を活用した資質を覚醒させる講座など、新たな講座も企画中です。いろいろなイベントも企画してまいりますのでお楽しみに♡』
https://sorairo-tane.net

【終了】美術作家 美雨 初個展 「Pray」

【終了】美術作家 美雨 初個展 「Pray」

過去作品から現代の神話をテーマにした作品を展示します。
現代の神話とは、別れや終わりを意識した瞬間の、その時の物語を、神聖化し解説したもの。
【あいさつ】
福岡で美術作家をしております、美雨と申します。今回自身初の個展を地元福岡にて開催します。個展タイトルである「Pray=祈り」にこめた思いは、個展を訪れた方に、現代では希薄化している出会いと別れ、あるいは生死について、祈りについてを絵を見て感じていただき、思考していただきたいということです。ご無理のない範囲でお越しくださいませ。
■日時:7月23日(金)〜25日(日)
11:00〜18:00(最終日は17:00まで)
■会場:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
[Twitter]@mirinmiu_o

【終了】18人でおりなすグループ展「Step.」

【終了】18人でおりなすグループ展「Step.」

今回、各作家様がいろんな思いを込め "1歩" を踏み出し展示会に参加してくださいました。各作家の個性溢れた作品、世界観をどうぞお楽しみください。
■参加作家:アキヨシイズミ/あずたこ/彩泉/CRUDE SUGAR/小林さつたろう/創造モヨウ画家ヴドギラ/多田羅端司/ナナナ/にちようび/春雪ゆり/藤井隆乃/ふみと/mit/むじん/弥那/やよ/よみ/Rein
■期間:7月17日(土)10:00〜19:00/7月18日(日)10:00〜15:00
■会場:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
[詳細]twitter:@utakataten1
(https://twitter.com/utakataten1)

【終了】「もうすぐきっと神様〜楽しかったね 夏のアレ〜」平家あたるとベラドンナ白川の風吹くふたり展

【終了】「もうすぐきっと神様〜楽しかったね 夏のアレ〜」平家あたるとベラドンナ白川の風吹くふたり展

あたらしい神話はじめました。私たち人類が忘れたものがここにあります・・・。
●水彩画、アクリル画など各種原画、印刷物、立体作品など(グッズ販売あり)

平家あたる
[twitter]@Ginnan_kusai
[instagram]@kotobuki_chang
ベラドンナ白川
[twitter]@etran551
[instagram]@huy286
■日時:7月1日(木)〜7月7日(水)10:00〜19:00
(7/1搬入日12:00〜 7/7搬出日〜17:00)
■会場:B棟1階 冷泉荘ギャラリー

【中止】冷泉詩話会 7月

【中止】冷泉詩話会 7月

冷泉詩話会は、「現代詩の勉強会」であり、作品の「実作指導」の場であり、かつ「語り合い」の場です。
■開催計画:毎月一回、第二日曜日14時から三時間程度。
■次回日時:7月11日(日)14時~17時
■場所:B棟1階 2コ1多目的スペース
■講師:渡辺玄英
■参加費用:作品の実作指導を希望の場合 2,500円(一作品につき。参加料込み)/実作指導なしでの参加の場合 2,000円
■内容: 一、現代詩の実作指導を行います。
二、参加者作品の合評を行います。
三、現代詩の解説、問題作の合評、言語芸術の可能性についてのディスカッションを行います。
■申込方法 (原則、事前申込制。座席に余裕あれば当日飛込も可。)
冷泉荘管理人にメール等で申し込むか、講師の渡辺までメールで申し込みください。
・冷泉荘お申込先:092-985-4562/sugiyama@tenjinpark.com
・講師お申込先:zz79@goo.jp

【終了】毎日がちょっと楽しくなる「日々の道具たち」

【終了】毎日がちょっと楽しくなる「日々の道具たち」

九州・沖縄にゆかりのあるメーカーが集まり博多で合同イベントを行います。普段福岡ではあまり見ることができない、毎日がちょっと楽しくなる道具たちをぜひ見にいらしてください。こだわりのコーヒーもご用意してお待ちしております。
【出展】
TORAYA EQUIPMENT(旅をするための道具)
オカタオカ(イラストレーター)
七木[ナナモク](手づくり家具)
Sync-furniture(オーダーメイドキッチン・ オーダーメイド家具)
リベルタコーヒー(おいしいコーヒー)
Hajimari(バックやお財布などモノ作り)
MINIMALIGHT(アウトドアプロダクト)
■日時:6月26日(土)12:00〜19:00、6月27日(日)11:00〜18:00
■場所:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
[詳細] http://minimalight.info

【終了】ウクレレとバウロンの夜

【終了】ウクレレとバウロンの夜

ウクレレ1本で紡ぎ出す繊細で色鮮やかな音世界のゼロキチ
バウロンでメロディーに寄り添うリズムを作るトシバウロン
■日時:6月26日(土)開場18:30/開演19:00
■会場;A31号 アトリエ穂音
■料金:2,500円(※別途1ドリンク、要予約)
■出演:トシバウロン/ゼロキチ
[予約]
070-5534-1114(ヒサ)
info@yakuin-records.com
◎件名→6/26 ◎本文→名前、人数、連絡先

月刊冷泉荘2021年6月号できました!

月刊冷泉荘2021年6月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2021年6月号が完成しました(配布は5/31[月]ごろから)。今月号の表紙はA41号「田中勇気博多人形工房」さん。冷泉荘に工房を構えていただいてから今年で5年目!少し前に飾り棚を新しくするなどちょっぴりお部屋の改装もされています。絵付け体験などもされておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
田中勇気さんからコメントをいただいております。
『相撲を作り続けて記念すべき五体目、三人寄れば文殊の知恵とも言いますが五人も力士が寄ればその体力たるや計り知れません。さて、奇しくも工房は五年目に入りましたが今後も私は飽きることなくお相撲さんを作り続ける事でしょう。』
http://hakataningyo.boo.jp

津奈木町の粉茶にはまる(制作など作業のお供)

津奈木町の粉茶にはまる(制作など作業のお供)

秋〜春先は、もっぱらお湯かルイボスティーが作業のお供で、気分を変えたいときには紅茶や緑茶。お菓子といっしょならマキネッタで淹れたコーヒーか、さくっとネスプレッソでエスプレッソ。そんな感じですが、以前、熊本・津奈木町のイベントの際にいただいた粉茶を飲んでみましたら、これがうまい!

冷泉荘日記