【終了】たのしイネ7周年記念文化祭 ~おわりは、はじまり。未来への種をまこう。~

たのしイネの7年間の活動の集大成として文化祭を開催します!

【日にち】2018年3月21日(春分の日)

【時 間】12:00~17:00★入退場自由。気軽にのぞいてください★

【会 場】リノベーションミュージアム冷泉荘 B棟1階 2コ1多目的スペース

(福岡県福岡市博多区上川端町9-35)

http://www.reizensou.com/

【タイムスケジュール】

◆12:00~

文化祭スタート&もちよりごはんwithカレー会(受付11:30~)

◆13:30 ~

クロストーク「たのしイネとはなんだったのか。」

◆14:30~

アトラクション&フリータイム(カルタ、卓球、展示見学

◆17:00~

閉会

ビルの屋上を舞台に、ペットボトルを使った稲作で、一粒の種もみから収穫、お米を食べるまでを体験しようとはじめた活動「たのしイネ」。おかげさまで、7周年を迎えました。
スズメ、ウンカ、台風、ビル熱、などと戦いつつ、育ってくれたイネと、農作業を通じてつながった仲間たち。今年で一旦、活動を終えますが、私たちが学んだことをたくさんの方々とわかちあいたいと、7周年記念文化祭を開催します。

たのしイネ同窓生をはじめ、ペットボトル稲をやってみたい方、食と農、食育に興味のある方どなたでも参加できます。

◆もちよりごはんwithカレー◆

参加者一品ずつもちよって、みんなでシェアするかたちのごはん会。今回のおかずのテーマは「カレーか、ごはんか、いずれかに合うおかず」

【定員】30名

【参加条件】カレーかごはんに合うおかず1品持参

※白米は昨年冷泉荘で獲れたお米を炊きます

【持ってくるもの】お箸、お茶碗、飲み物

【申込】「もちよりごはん会参加希望」と書いてお申し込みください。

ペットボトルでの稲作&観察をしたあと、必ずしていたもちよりごはん。文化祭でも行います。

尚、ごはん会に参加される方は、今年屋上で収穫したお米(インディカ米)を、謎の料理人ベンガルKによる「ベンガルチキンカレー」で味わえます。

◆クロストーク~「たのしイネ」とはなんだったのか。~

平尾健二(ペットボトル稲考案者・福岡教育大学教授)

森千鶴子(たのしイネ発起人・フリーライター)

梶原あき、杉山紘一郎(たのしイネ、歴代管理人)によるトークライブ。

都会で稲作を行い、つくって、食べることについて、来場者も交えての語り合います。

【定員】なし

【申込】不要です。お気軽にお立ち寄りください。

◆アトラクション&フリータイム◆

・ペットボトル稲紹介&活動展示

・メンバーでつくった「たのしイネかるた」選手権

・優勝してお米をもらおう!しゃもじで卓球大会 and more…

★どなたでも参加できます。入退場自由です。

★もちよりごはん会の参加希望者は、下記Facebookページにて参加ボタンを押すとともに、持ち寄りごはん会参加希望と投稿下さい。(会場の都合で先着30名となります)

追って持ち寄り要項をお知らせします。

たのしイネ7周年記念文化祭 Facebookページ

https://www.facebook.com/events/541510352900497/

【主催】株式会社スペースRデザイン

【お問い合せ】092-720-2122

【e-mail】yj@tenjinpark.com

【詳細】https://www.facebook.com/events/541510352900497/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする