【終了】イネの開花観察&冷や汁で残暑を乗り切ろう
<たのしイネseason2 第3回>

たのしイネは、都会ビルの屋上を舞台に、ペットボトルで一粒の種もみから収穫、お米を食べるまでを体験する取り組み。まちなかで農や食と出会うプロジェクトです。

第3回はイネの開花の様子を観察します。

田植えから2ヶ月とちょっと。長く伸びた茎から穂が出始め、次々に籾が花を咲かせています。この時期にしっかり受粉をすることで、お米の赤ちゃんができるのです。

さて、お楽しみのごはんタイム。

今回は「冷や汁」です。みなさん愛用のお味噌を混ぜたミックス味噌で冷や汁をつくります。

冷や汁は、魚のすり身に味噌やゴマを混ぜてだし汁や水で伸ばし、きゅうり、豆腐、大葉などを加えご飯にかけて食べる宮崎県の郷土料理。昔は農作業の合間の食事として親しまれ、栄養いっぱいなので夏バテの方にもおすすめ。

太陽の下目いっぱい遊んだ夏の終わりは、イネと冷や汁に元気をもらいましょう。

【イベント詳細】

日時:

2017年9月16日(土)10:00~14:00ごろ

※9:45~受付開始(1階イベント会場)

※雨天決行

場所:

1階イベント会場、冷泉荘屋上

(福岡市博多区上川端町9-35)

【アクセス】

福岡市営地下鉄中洲川端駅5番出口より徒歩5分

西鉄バス川端町博多座前徒歩5分

冷泉公園と川端商店街の間の細い路地に入る

※駐車場はありません。

http://www.reizensou.com/access/

内容:

<実習>屋上イネの観察・開花観察

<学習>平尾先生のお米の話~イネの開花編~

<ごはん会>冷や汁

みなさんの持ち寄りミックス味噌を使った、オリジナル冷や汁をつくります

参加費:800円(冷や汁の材料代を含みます)

持ってくるもの:

・自分の飲み物

・味噌(大さじ2)

・お箸、お茶碗

・ルーペ(お持ちの方)

※ご飯はその場で炊きます

申し込み:

<2回目以上の方>

下記のたのしイネFacebookイベントページにアクセスしていただき参加ボタンを押していただくか、yj@tenjinpark.comまでメールにてご連絡ください。

たのしイネFacebookイベントページ https://www.facebook.com/events/351257001995854/

<初参加の方>

事前確認がありますので、件名を「たのしイネ参加」として、本文中に「名前」「連絡先」「所属」「イベントを知ったきっかけ」「参加理由」をご記入の上、以下のメールアドレスまでご連絡ください。

連絡先:yj@tenjinpark.com

解説:

平尾健二さん(ペット稲考案者・福岡教育大学技術教育講座教授)

森千鶴子さん(地域支援ライター、食文化研究家)

主催・問合せ先

株式会社スペースRデザイン 担当 梶原

【TEL】092-720-2122/【Mail】yj@tenjinpark.com

共催:

吉原住宅有限会社 / NPO法人 福岡ビルストック研究会

【2017年間スケジュール】

5月:種まき

6月:田植え

9月:開花観察

10月:イネ刈り

11月:収穫祭(脱穀、籾摺り、精米、実食)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする