【終了】乗松薫がダンスワークショップをオトリヨセ!

otoriyose1 otoriyose2

「オトリヨセ企画」の主催3名による5日間のダンスワークショップ。

三者三様のワーク内容をご用意しました!中西の怪我をしない体づくりを、杉山の体に委ねてつくる小気味良さを、乗松の形にこだわらない踊る楽しさをオトリヨセします。

毎ワーク後にお茶菓子をご用意!お時間のゆるすかぎり談笑いたしましょう。

★「オトリヨセ企画」とは・・・

杉山・中西・乗松主催のダンスショーケースを広島(2013.8)、名古屋(2014.5)、枝光(2015.4)で開催。毎終演後は観客とお茶菓子とともに談義する。

■日時:2016年7月28日(木)〜8月1日(月)

■会場:冷泉荘B棟1階 2コ1多目的スペース

(福岡県福岡市博多区上川端町9-35)

【アクセス】

福岡市営地下鉄中洲川端駅5番出口より徒歩5分

西鉄バス川端町博多座前徒歩5分

冷泉公園と川端商店街の間の細い路地に入る

※駐車場はありません。

http://www.reizensou.com/access/

WSスケジュール

「太めパフォーマンス」のダンスを踊る

7/28(木)・29(金)19:00〜21:00

(7/28は講師3名によるダンスパフォーマンスあり)

ふくおかし をあそぶ!

7/31(日)13:00〜16:00

(ワークショップ参加者によるショーイングあり)

身体の基礎をつくろう!

7/31(日)10:00〜12:00、8/1(月)19:00〜21:00

トークイベント

オトリヨセ企画×鄭 慶一[チョン キョンイル]

7/30(土)15:00〜16:00

■申込方法

件名に「ダンスワークショップ予約」

本文に ①お名前 ②返信用メールアドレス ③ご希望のWS名と時間

を明記の上、以下のアドレスにご連絡ください。

★WS申込・お問い合わせ先/otoriyose.kikaku@gmail.com

■助成/(公財)福岡文化芸術振興財団「FFACステップアップ助成プログラム」

■後援/福岡市、(公財)福岡市文化芸術振興財団

WSプログラム

「太めパフォーマンス」のダンスを踊る

乗松薫主宰「太めパフォーマンス」の振付を体感!!

自分を受容することから始まり、体の流れに従う振付。

床と空間から少し力を借りて120%のエネルギーを体から引き出す。

■講師:乗松 薫

■日時:7月28日(木)・29日(金)19:00〜21:00

28日(木)は講師3名によるダンスパフォーマンスあり

■料金:1,000円/回

■持ち物:動きやすい服装、飲物、ひざサポーター(気になる方)

乗松薫

ダンサー・振付家。ダンスカンパニー「太めパフォーマンス」の主宰として全ての作品の振付演出を担当。踊るモットーは「楽しく」。

太めパフォーマンスのHP:http://futomeperformance.blogspot.jp/

ふくおかし をあそぶ!

福岡ってなにが有名?

福岡出身ではないわたしが、福岡を見つめるダンスを作りたい。ここで生きているしあわせを噛み締めるダンスを一緒につくって楽しく踊ろう!年齢不問、ダンス経験は必要ありません。地元愛、それだけあれば。

(福岡市近隣の方も大歓迎です!)

■講師:杉山 絵理

■日時:7月31日(日)13:00〜16:00

WS終盤にショーイングあり

■料金:1,000円/回

■持ち物:動きやすい格好、飲物

杉山絵理

ダンサー。拠点不問団体「archaiclightbody」に所属し、国内外で公演を行う。

梅干しとフライドポテトとお米をこよなく愛する、オトナの女性。

至学館大学創作ダンス部コーチ。

身体の基礎をつくろう!

フランスのバレエ講師アラン・アスティエによって考案されたバー・アスティエで、個々の身体能力を最大限に引き出し、怪我をしない体づくりを目指します。身体の発見をいつもとは違う視点でみつけてみましょう!

■講師:中西 あい

■日時:7月31日(日)10:00〜12:00、8月1日(月)19:00〜21:00

■料金:1,000円/回

■持ち物:ヨガマットまたはバスタオル、靴下、動きやすい格好、飲物

中西あい

ダンサー。2010年NPO法人バー・アスティエ協会公認講師資格を取得。名古屋と広島を拠点に、怪我をしにくい身体づくりのためバー・アスティエクラスを展開している。

オトリヨセ企画×鄭 慶一[チョン キョンイル](枝光本町商店街アイアンシアター代表、枝光まちなか芸術祭 プログラムディレクター)トークイベント

■日時:7月30日(土)15:00〜16:00

■メンバー:乗松 薫/中西 あい/杉山 絵理

■料金:無料

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする