もやもや展

もう学生ではない。

大学を卒業して社会人になり、仕事が始まった。

過ごしていく中でなんだか ”もやもや” するところがあった。

「自分が思うままに自由に制作したい。」

ある日、そんな声が募って展示をする運びとなった。

自分が表現したいものを制作し、

展示することで ”もやもや” を昇華したい。

同じ大学でそれぞれ異なる分野を学び、

社会人になった3人による展示。

出展作家:しかにゃん / たかだあかね / 井上ほのか

日時:2020年2月22日(土)〜27日(木)

10:00〜19:00(最終日は15:00まで)

会場:冷泉荘 B棟1階 2コ1多目的スペース

(福岡県福岡市博多区上川端町9-35)

【アクセス】

福岡市営地下鉄中洲川端駅5番出口より徒歩5分

西鉄バス川端町博多座前徒歩5分

冷泉公園と川端商店街の間の細い路地に入る

※駐車場はありません。

http://www.reizensou.com/access/

入場無料

【出展作家】

しかにゃん

九州産業大学芸術学部デザイン学科

ビジュアルアートコース 2019年3月卒業

ダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダ

ミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミー

ダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダ

今回の展示についてダミーダミーダミーダミーダミーダ

ミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミー

ダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダ

ミーダミーダ

たかだあかね

九州産業大学芸術学部デザイン学科

空間デザインコース 2019年3月卒業

入学前はグラフィックデザインコース志望だったが

平面以外も学びたくて、空間デザインコースへ転向。

ディスプレイやインスタレーションなど空間演出を中心に学ぶ。

卒業後は福岡市内のグラフィックデザイン会社に勤務。

日常からインスパイアした平面作品を展示。

社会人になり、目紛しく、慌ただしい日々の中で

自分が何に反応したのか?

作品にすることで再認識したい。

井上 ほのか

九州産業大学芸術学部デザイン学科

プロダクトデザインコース 2019年3月卒業

卒業後は、はかた伝統工芸館のスタッフとして

博多の伝統工芸の魅力を発信している。

将来は博多人形師になるべく修行の日々。

社会人になった今

一眼カメラを購入し想い想いに撮った作品を展示。

また、人物の立体表現の制作の上で

基本となってくる肉体の美を表現した作品も展示する。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする