【終了】劇団純情サイダー朗読公演『吼える山』‬

あらすじ

その日、村人達は山が吼えるのを聞いた。地の底より響き渡り、体の芯まで震わせる怒号にも似た声を。それは、汗が吹き出る真夏の夜の事だった。

1976年、神奈川県のとある地域がダム建設により水の底に沈む事になっていた。建設省河川局に務める兼森はそこの住人達に対して移転の勧告をする様言いつけられる。反対派からの圧力や抗議はありつつも、以前この村に越してきた水戸部という女性の協力もあって少しずつ計画は進んでいった。

しかし、祭りの当日二人はこの村に来た事を後悔した。山へと入っていく村人に、ついて行かなければ良かったと。手を出してはならないモノが存在していたのだと。

詳細

朗読公演『吼える山』‬

‪■出演者:髙田知学、鶴紗理奈、馬塲藍可(フリー)、西藤菜々恵(劇団瀧猫伝花廊)、千葉桜‬

■日時:2018年7月21日(土)17:00/19:00‬

7月22日(日)14:30/16:30/18:30‬

‪ ※開場は開演時間の30分前‬

■料金:前売り 1,200円‬‪/当日 1,500円‬ (日時指定・全席自由)

■会場:リノベーションミュージアム冷泉荘‬ B棟1階

(福岡県福岡市博多区上川端町9-35)

【アクセス】

福岡市営地下鉄中洲川端駅5番出口より徒歩5分

西鉄バス川端町博多座前徒歩5分

冷泉公園と川端商店街の間の細い路地に入る

※駐車場はありません。

http://www.reizensou.com/access/

【予約方法】

Mail:pureheartcider@gmail.com

電話:080-2747-8044

Twitter:@pureheartcider(DMにて)

※予約時に「お名前(フルネーム)」「日時」「枚数」「電話番号(任意)」を御記入お願い致します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする