【終了】福岡ダンスフリンジフェスティバルvol.12 「トークイベント – ダンスフェスティバルはどこへ行く?」

日時:2019年2月1日(金)16:00~17:00

会場:冷泉荘ギャラリー

(福岡県福岡市博多区上川端町9-35 冷泉荘B棟1階)

【アクセス】

福岡市営地下鉄中洲川端駅5番出口より徒歩5分

西鉄バス川端町博多座前徒歩5分

冷泉公園と川端商店街の間の細い路地に入る

※駐車場はありません。

http://www.reizensou.com/access/

スピーカー:Jang Kwang-ryul、乗越たかお、FDFF12ゲスト全員

料金:無料(予約不要)

※日本語通訳あり

※トークイベント終了後、レセプションパーティにご参加いただけます。

軽食・飲み物をご用意します(要ドリンク料)

Date: 2019.2.1.(fri)16:00~17:00

Venue: Reizensou Gallery

(Room 14, Bldg. B, Reizensou, 9-35, kamikawabatamachi, Hakata-ku, Fukuoka-city)

Speaker: Jang Kwang-ryul, Takao Norikoshi, all guests of FDFF12

Entrance fee: Free

チャン・グァンリョル Jang Kwang-ryul(韓国)

ダンスを主に、多彩な文化交流を促進する国際舞台芸術プロジェクト、iPAPを先導。ソウル国際即興ダンスフェスティバル、チェジュ国際即興ダンスフェスティバル、国際コミックダンスフェスティバルの芸術監督。釜山国際ダンスフェステイバル・コーディネータ。韓国国際交流財団、韓国文化芸術アカデミー理事。韓国芸術総合学校、淑明女子大学校客員教授。月刊「Dance Webzine」の編集長、そして韓国ダンス評論・研究協会の理事をつとめている。著書に「Change and Coversion」、「I Want to Kiss Your Feet」、そして「Dancing High Up in the Air」がある。

Jang is currently Head of International Performing Arts Project(iPAP),which covers a wide variety of international exchange programs focusing on dance. Jang is artistic director both for Seoul International Improvisation Dance Festival & Jeju International Improvisation Dance Festival and for Internationl Comic Dance Festival. Jang is coordinator of Busan International Dance Festival. Jang is board member of Korea Foundation and Korean Academy of Arts and Cultural Management. Jang is guest professor of Korea National University of Arts and Sookmyung Womens University. Jang is chief editor of monthly megazine and board member of The Korean Association of Dance Critics and Researchers. Jang is an author of three books, “Change and Conversion” “I want to Kiss Your Feet” “Dancing High Up In the Air”.

詳細は「福岡ダンスフリンジフェスティバル vol.12」公式サイトを御覧ください。

http://d-codex.asia/fdff/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする