【終了】福岡DIYリノベWEEK2018(冷泉荘はイベント全体の案内所)

「自分の好きな暮らしは自分で創る。自分の好きなまちは自分で創る」

福岡県各地の空き家・空きビルにおいて、“DIYによる不動産の再生”から始まり、市民も巻き込みながら“まちの活性化”を図る各地の“DIYリノベ”活動が、いま、まち中で同時多発的に起こり始めています。

「自分の好きな暮らしは自分で創る。自分の好きなまちは自分で創る」を合言葉に、その魅力を福岡のみならず、全国の人たちに体験いただけるのが、この1週間のイベントです。

期間中は、各地で活動する団体が、訪れた皆さんをお出迎え。DIYリノベエリアを中心に、そこでしか体感できないまちの変化、地元ならではの食事や宿巡り、街々の人たちとの出会いから生まれる、魅力的なローカルスポットを発見する旅となることでしょう。

今年も新たなまちの仲間が加わり、5年目を迎える今年の「福岡DIYリノベWEEK 2018」の目玉は、11月10日(土)「大牟田全員集合シンポジウム」。そこでは、この取り組みをきっかけに意気投合した、福岡・糸島・熊本・鹿児島の、県や市境を越えた九州4エリアの仲間たちで繰り広げる『九州がつながった!「九州DIYリノベMONTH2018」スタートアップトーク』。

人口減少時代の地方都市の活性化に動く、各地のDIYリノベのムーブメントを感じて頂く機会となれば幸いです。

NPO法人福岡ビルストック研究会

理事長 吉原勝己

福岡DIYリノベWEEK2018

■日時:2018年11月5日(月)〜11月11日(日)

■場所:福岡県内各地

【リノベーションミュージアム冷泉荘】

今年で還暦を迎える冷泉荘は、大人の文化人や芸術家といったクリエイティブなテナントが集まる博多の「知のサロン」として親しまれています。築100年のビンテージビルを目指し独自の進化を遂げた冷泉荘。WEEK中イベント全体の”案内所”として、管理人”サンダー”がWEEKの楽しみ方をご紹介します。

■見学期間:11月5日(月)〜11日(日)11:00〜16:00

■開催場所:リノベーションミュージアム冷泉荘(事務局:A12号)

(福岡県福岡市博多区上川端町9-35)

【アクセス】

福岡市営地下鉄中洲川端駅5番出口より徒歩5分

西鉄バス川端町博多座前徒歩5分

冷泉公園と川端商店街の間の細い路地に入る

※駐車場はありません。

http://www.reizensou.com/access/

■宿泊予約・お問い合わせ:092-985-4562(冷泉荘事務局)

【冷泉荘案内ツアー!】

管理人の都合が合えば、冷泉荘全体のご案内ツアーも随時開催いたします。

気軽に冷泉荘A12号 冷泉荘事務局(092-985-4562)までご相談ください。

【詳細】

http://fdrw2018.strikingly.com/

https://www.facebook.com/FUKUOKADIYR/

【main event】福岡DIYリノベWEEK 2018 大牟田集合シンポジウム

「九州がつながった『九州DIYリノベマンス2018』スタートアップトーク」

毎年新たなまちの仲間を迎えながら5年目を迎えた「福岡DIYリノベWEEK」の今年は、福岡県を越え、九州がしっかりとつながる年となりました。その九州の仲間たちと、“DIYリノベ”活動が九州中に広がる意味を、各県の報告から紐解きます。九州のみならず、全国の地方都市の未来に興味を持たれる皆さんに是非ご参加頂きたいと思います。

◎開催日 :2018年11月10日(土)15:00~18:15 (その後懇親会を予定)

◎開催場所 :大牟田ふじ(福岡県大牟田市中島町3-2)

◎スケジュール :

15:05~15:20(15分)

「福岡DIYリノベWEEK 2014~2017本 紹介」吉原勝己

15:20~16:20(60分)

「10チームプレゼン」(糸島チーム除く)

16:30~18:00(90分)

基調講演 「九州がつながった『九州DIYリノベマンス2018』スタートアップトーク」 DIYリノベマンス

福岡チーム代表 冨山博史/糸島チーム代表 野北智之・野北佳奈/ 熊本チーム代表 村田明彦・徳永伸介 / 鹿児島チーム代表 須部貴之

18:15 終了

◎参加費 :1000円

◎申し込みフォーム:https://goo.gl/forms/kfdatgmKy76PqOOH3

◎お問い合わせ :NPO法人福岡ビルストック研究会(092-721-5501)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする