【終了】小池アミイゴ個展「東日本」西日本ツアー

東日本を巡り見つけた、美しい風景や花や人の生活を絵にしました。ハナレグミや曽我部恵一さん、Popoyansのcheruさんとコラボレートしたドローイングによる映像も展示します。

2011年3月11日出止まってしまった時の中から、これから未来を生きるために必要な美しさを削りだし、絵を描き、「東日本」と名付けた展覧会を東京の青山で創ったのが2013年3月。それから2年、今年の2月に青山と横浜で開催した個展も「東日本」と名付けました。3月11日の夜の暗闇で考えた事は、3年という時間で答えが出るはずもなく、あのときの「これは10年、20年ってかかるぞ」という直感も失ってよいものでなく、そもそもボクはしつこい性格なんです。ただ、展覧会を通し多くの方が、ボクの描いた絵をきっかけに「あの日のこと」「その後の日々」「自分のこと」等を語ってくれたことは、ボクに絵の可能性を教えてくれただけでなく、そんな1人ひとりの言葉の中にこそ、ボクたちの目指すべき未来があるんだと気付かせてくれました。そして個展「東日本」西日本ツアー。穂音での巡回展も、足を運んでいただいた人にとって、風通しの良い場所でありますよう、みなさんの豊かな会話の花が咲く現場になればと願います。(小池アミイゴ)

会期:2014年6月25日(水)~7月4日(金)  open/13:00~20:00

*会期中休み無し

会場:アトリエ穂音

福岡市博多区上川端町9-35 冷泉荘A31号

冷泉荘へのアクセスはこちら→ http://www.reizensou.com/access

[お問い合わせ]アトリエ穂音 ☎070-5534-1114(ヒサ)

★小池アミイゴの「誰でも絵が描けるワークショップ」&トークセッション「ボクの歩いた東日本」

日時:2014年7月4日(金)最終日 19:30~

会場:A31号 アトリエ穂音

参加費:¥1000

要予約(人数分のケーキを焼いて貰います):☎070-5534-1114(ヒサ)

1杯だての珈琲又は紅茶と、焼き菓子付き。

<アトリエ穂音 比佐水音さんより>

東日本を巡り見つけた、美しい風景や花や人の生活を絵にした 小池アミイゴさんの作品達です。私自身も絵描きであり、日本画という素材的カテゴリーの中にいますが、心に届くものにおいてジャンルの境界線は意味をなさず、絵から届くその「もの」は、心のドアをノックしてこちらにやってくるのです。私の生徒や、今までご縁のあった方々にも観ていただきたいという思いから、今回の穂音での展示となりました。どうぞ、皆様の心に届きますように。私が実際に、アミイゴさんの作品から心へ届いたものを、是非、皆さんが又形は違うかもしれませんが、受け取ってください。その人となり、ゆえの作品だと私は思うのです。(アトリエ穂音/比佐水音)

小池アミイゴ

1962年群馬県生まれ 長沢節 主宰の、セツモードセミナーで絵と生き方を学ぶ。1988年よりフリーのイラストレーターとしての活動をスタート。CDジャケットや書籍、雑誌等仕事多数。DJとして唄のための時間 OurSongsを主宰、デビュー前夜のハナレグミやクラムボンなど多くのアーティストの実験現場として機能。現在は日本の各地で暮らす人と共に、ライブイベントやワークショップを企画開催。2011年4月個展「その辺に咲いて居る花」(吉祥寺にじ画廊)、2013年3月個展「東日本」(青山 space yui)2013年7月30日~8月3日青山CAYにてOurSongs「青山純情商店街」、2014年2月個展「東日本」space yuiにて個展開催(その後横浜巡回)

www.yakuin-records.com/amigos

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする