【終了】EXHiBiTiON「暴絵-ABARE-」 GARAKUDA+WAKABA+INORI+BYOUKI

福岡を中心に活動している4人のアーティストによるグループ展です。

開催日:2018.9.10(月)〜9.17(月)

開催時間:10:00〜19:00 (初日13:00から、最終日17:00まで)

作家参加:画駱駝柑子/Wakaba/INORI/描生

場所:冷泉荘ギャラリー

(福岡県福岡市博多区上川端町9-35 冷泉荘B棟1階)

【アクセス】

福岡市営地下鉄中洲川端駅5番出口より徒歩5分

西鉄バス川端町博多座前徒歩5分

冷泉公園と川端商店街の間の細い路地に入る

※駐車場はありません。

http://www.reizensou.com/access/

画駱駝柑子(がらくだこうじ)

色々クリエイター。

絵を起点として様々なおもしろいことを創り出す。お面を被るスタイルで活動しており、その素顔は誰も知らない。

https://www.instagram.com/garakudakoji/

Wakaba

福岡在住の野郎画家。

男性を主題とした「野郎画」を生み出し、制作に取り組みながらプロレスグッズのデザイナーもしている。

https://www.instagram.com/mthwakaba/

INORI

今を生きるおえかきJK

https://www.instagram.com/ogaogai/

描生(びょうき)

絵描き・グラフィックデザイナー。

授業中にひたすらイラストを描き続ける姿から教師にビョーキと呼ばれそれが今のペンネームになる

https://www.instagram.com/byouki_artworks/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする