「 ニュース&トピックス 」一覧

月刊冷泉荘2014年12月号できました!

月刊冷泉荘2014年12月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2014年12月号が完成しました(配布は12/1[月]ごろから)。今月の表紙は、A32号「株式会社リリカムジカ」さん。「全国各地の地元から生まれる音楽を手から手へ」をテーマにして企画、制作、レーベル運営、マネージメントなどを行っている会社さんで、表紙写真はリリカムジカさんがプロデュースされている演歌歌手・那珂川仁美さんに飾っていただきました。那珂川仁美さんは12/27(土)に冷泉荘にてスペシャルLIVEを開催! 詳しくはこちら!→ https://www.facebook.com/marimoenka

月刊冷泉荘2014年11月号できました!

月刊冷泉荘2014年11月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2014年11月号が完成しました(配布は11/1[土]ごろから)。今月の表紙は、A51号「テトラグラフ写真室」雨宮康子さん。冷泉荘の5階、屋根うら部屋にアトリエオープンされて5周年の雨宮さんからコメントをいただいております。『冷泉荘の屋根うら部屋にスタジオをオープンしてから5年がたちました。人と人のつながりが歳を追うごとに広がってきて、このスタジオが持つ空気感を気に入ってくださる方たちが集まっているように感じます。自分のスタイルでマイペースな撮影スタイルですので不備な点も多々あるかとは思いますが、みなさんの笑顔に支えられてこれからも気持ちの通じる写真を撮影していけるといいな、と思っています。』 http://www.tetragraph.com

月刊冷泉荘2014年10月号できました!

月刊冷泉荘2014年10月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2014年10月号が完成しました(配布は10/1[水]ごろから)。今月の表紙は、A42号 芸術現場調整家「akioworks」徳永昭夫さん。10月4日〜30日には冷泉荘ギャラリーにて個展開催の徳永さんからコメントをいただいております。『俺さ、インパクトドライバー使うの好きなんよね。あの握った感触と「ちょっと重い」と思う重さ。自分の力学を超える働きをしてくれる。でさ、俺さ、インパクトドライバーやら、身体やら、言葉やらで、社会を壊すんじゃなくて、自分が生きていく環境を自分で作ろうとしているんだけど、どう思う?』 http://www.reizensou.com/event/akio_tokunaga_soloexhibition/

「SDレビュー2014 第33回 建築・環境・インテリアのドローイングと模型の入選展」に、B45号 yHa architects 平瀬有人さん・平瀬祐子さんの作品が入選、東京と京都の展覧会出展されております。

「SDレビュー2014 第33回 建築・環境・インテリアのドローイングと模型の入選展」に、B45号 yHa architects 平瀬有人さん・平瀬祐子さんの作品が入選、東京と京都の展覧会出展されております。

SDレビューは、実際に「建てる」という厳しい現実の中で設計者がひとつの明確なコンセプトを導き出す、思考の過程を、ドローイングと模型によって示そうというもので、実現見込みのないイメージやアイデアではなく、実現作が募集される作品展。冷泉荘B45号 yHa architectsの平瀬有人さん・平瀬祐子さんが関わられている、佐賀県鹿島市の酒蔵倉庫を鉄板で構造補強し観光用に試飲やギャラリーへ改修した「Steel Wall gallery/平瀬有人+平瀬祐子+森部康司」が「SDレビュー2014」に入選、東京と京都にて展覧会が開催されます。 ■東京展会期:9月10日[水]~9月21日[日]12:00~19:00(最終日は16:00まで)会期中無休 ■会場:代官山ヒルサイドテラスF棟 ヒルサイドフォーラム(東京都渋谷区猿楽町18-8) ■京都展会期:9月27日[土]~10月13日[月・祝]10:00~17:00(入館は16:30まで)会期中無休 ■会場:京都工芸繊維大学 美術工芸資料館(京都府京都市左京区松ヶ崎橋上町) シンポジウム:「入選者と審査員に話を聞く」 ■日時:10月5日(日)14:00~17:00 ■会場:京都工芸繊維大学60周年記念館 http://www.kajima-publishing.co.jp/sd2014/index.html

月刊冷泉荘2014年9月号できました!

月刊冷泉荘2014年9月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2014年9月号が完成しました(配布は9/2[火]ごろから)。今月の表紙は、B35号 「アトリエSOLEIL」さんです。来年30年となるアトリエSOLEILさん。冷泉荘のお部屋では、洋裁教室をされております。その他、講師や服のパターン作成、広告衣装製作などをされており、LinQの衣装や話題となったウルトラの母・ジャミラの衣装を制作されています。月刊冷泉荘裏面には、ジャミラの衣装の布を横断歩道のように歩く、ミニサイズのウルトラの母が! http://soleil.vivian.jp

月刊冷泉荘2014年8月号できました!

月刊冷泉荘2014年8月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2014年8月号が完成しました(配布は8/2[土]ごろから)。今月の表紙は、A21号 引力の間に入居中の「森の新聞社」森千鶴子さんです。農山漁村と食についての取材、本の編集・執筆、地域づくりのお手伝いなどをされております。「昭和」の知恵や、和食の文化を伝えるサザエさんの料理教室、たのしいごはん会も開催されております。あなたの手元にも、冷泉荘のサザエさん的存在の森さんを、ぜひ。 http://morichi.livedoor.biz

「引力の間」㈱グループ現代さんのドキュメンタリー映画『まちや紳士録』、8/20(水)小倉昭和館にて「北九州リノベ祭り2014/夏」の前夜祭として上映

「引力の間」㈱グループ現代さんのドキュメンタリー映画『まちや紳士録』、8/20(水)小倉昭和館にて「北九州リノベ祭り2014/夏」の前夜祭として上映

8月21日から開催の「北九州リノベ祭り2014/夏」(http://kitakyu.renovationschool.net)。その前夜祭に、小倉昭和館にてドキュメンタリー映画「まちや紳士録」(88分)が上映されます。北九州では初めての一般公開です。 http://www.yame-machiya.info 日時:8月20日(水)18:30から一回のみ上映 会場:小倉昭和館(北九州市小倉北区魚町4-2-9) 料金:前売券 1,000円(tel: 093-551-4937 小倉昭和館 電話予約可能です) 町並み文化を大切にして、次の世代にどう伝えて行くのか、そして何よりも暮らしの中でコミュニティーをどう支えて行くのか?そんな課題を鑑賞者に共有して頂ければ幸いです。出演者も来場予定です。

「NPO法人ドネルモ」代表の山内泰さんが「中高生夢チャレンジ大学」に講師として登壇

「NPO法人ドネルモ」代表の山内泰さんが「中高生夢チャレンジ大学」に講師として登壇

福岡市内に在住もしくは通学している中高生を対象とした福岡初の学びの場「中高生夢チャレンジ大学」の講義[3]に「NPO法人ドネルモ」代表の山内泰さんが講師として登壇いたします。 [3]やりたいことを“まち”で実現させる方法 自分のやりたいことや好きなことは、自分以外の「誰か」や「まち」と、どのようにつながっていますか?そんな視点から、「やりたいことをやってみる」ことの可能性や創造力を学びます。 ■日時:8月16日(土)13:00〜17:30 ■会場:冷泉荘B棟1階2コ1多目的スペース ■講師:サブカルにも造詣が深い芸術工学博士 山内 泰 先生(NPO法人ドネルモ) ■応募・参加申し込み等は下記の「中高生夢チャレンジ大学」のサイトをご覧下さい。 http://kodomo.nishinippon.co.jp/yume-challenge/

冷泉荘で行われている「あおぞら市」が博多阪急で期間限定イベント開催!

冷泉荘で行われている「あおぞら市」が博多阪急で期間限定イベント開催!

冷泉荘で行われている㈱キュースタさんの大人気イベント「あおぞら市」が、この夏、博多阪急で期間限定イベントを行います!福岡・九州を中心に活躍されている作家さん約18組が、博多阪急8階チャーミングステージに集合します。ワークショップも毎日開催しています! ■日程:7月30日(水)〜8月5日(火) ■場所:博多阪急8階  チャーミングステージ

アトリエ穂音主宰・比佐水音さん、京都にて「祇園祭によせて・・・扇子展 vol.3」に出品

アトリエ穂音主宰・比佐水音さん、京都にて「祇園祭によせて・・・扇子展 vol.3」に出品

アトリエ穂音主宰の日本画家・比佐水音さんが、京都の「Art Space-MEISEI」で開催の「祇園祭によせて・・・扇子展 vol.3」に出品されます。祇園祭の開催に合わせて京都の地で扇子の制作を行う扇子上絵師、日本画家による作品が多数展示されます。 「祇園祭によせて・・・扇子展 vol.3」 7月8日(火)~7月20日(日)11:00~18:00(最終日は17:00まで、月曜休廊) 「Art Space-MEISEI」 http://www.art-meisei.jp/ 京都市中京区寺町通 竹屋町上ル行願寺門前町3 tel/075-744-0122

月刊冷泉荘2014年7月号できました!

月刊冷泉荘2014年7月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2014年7月号が完成しました(配布は6/30[月]ごろから)。今月の表紙は、蝶和ビル205号 「BÉRET atelier de blue」さんです。オリジナルカジュアルウェアブランド「BERET」のアトリエショップです。メンズテイストが好きな大人のベーシック&スタンダードなカジュアルウエアを販売されております(一部ユニセックス対応)。小物類などもセレクトされた素敵なショップです。紺色のふすまが印象的なフリースペースもあり、展示やイベントも開催されております。ぜひ、ご気軽に遊びにいかれてくださいませ。 http://beret.jp

NO IMAGE

冷泉荘、6/27(金)6/28(土)にNHKで生中継!!

6/27(金)6/28(土)の2日間、リノベーションミュージアム冷泉荘が、NHKにたびたび登場します。6/28(土)は全国放送もあるので、福岡外の方もぜひご覧ください!内容は、古さを生かした冷泉荘の様子、耐震補強の管理人室で語る 管理人サンダー杉山、みんなが集まる元お風呂シェアオフィス・引力の間、冷泉荘卓球センターを中継予定です。*)生中継のため放送変更がありえます。 ----詳細---- ・27日(金)18時14分頃~(3分間) 「いまココ中継」九州沖縄版 ・28日(土)06時39分あたり~(2分間) 「おはよう日本」全国放送 ・28日(土)07時30分~(1分間)「おはサタ!オープニング」九州沖縄 ・28日(土)07時41分頃~(4分間)「おはサタ!中継」九州沖縄

NO IMAGE

「引力の間」の㈱グループ現代さんの映画『まちや紳士録』、6/14(土)〜6/20(金)まで佐賀のシアターシエマにて上映!

シェアオフィス「引力の間」にご入居中の㈱グループ現代さんよる、八女のまちなみ保存ドキュメンタリー映画「まちや紳士録」、6/14(土)〜6/20(金)まで佐賀のシアターシエマ(佐賀市松原2-14-16 セントラルプラザ3F、TEL:0952-27-5116、http://ciema.info/)にて上映です!時間は朝10:00から。6月15日(日)には、上映後30分ほど映画の音楽を担当された原みどりさんの無料ライブも開催。この機会に、ぜひ生の演奏と歌をご堪能下さい。

月刊冷泉荘2014年6月号できました!

月刊冷泉荘2014年6月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2014年6月号が完成しました(配布は5/31[土]ごろから)。今月の表紙は、A21号 "引力の間" こだわりの旅の相談窓口「ハッピネス旅行社」さんです。“旅を通して笑顔と幸せを!”をモットーに、お客様視点で旅のご相談をお受けされている旅行会社さん。特に人生の節目、ハネムーン、海外挙式等を中心に扱われておりますので、アニバーサリーな特別な旅の時は、先ずはお気軽にご相談下さいませ。一生の思い出になるようお手伝いしていただけます! ご相談:tanaka@happiness-travel.jp/TEL;090-2573-8097 https://www.facebook.com/happiness.fukuoka

月刊冷泉荘2014年5月号(特大号)できました!

月刊冷泉荘2014年5月号(特大号)できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2014年5月号が完成しました(配布は5/3[土・祝]ごろから)。今月の表紙は、冷泉荘の管理・運営会社「株式会社スペースRデザイン」。”ビンテージビルでひとをつなげるまちづくり”をキーワードに古い建物の再生を行う不動産管理会社です。100年大切にされる建物をつくっていくために、リノベーションにこだわらない多様な目線でストック活動を行いwebでの情報発信や、見学会・イベントも頻繁に開催しています。 お部屋探しやリノベーション、古い建物の活用などに関して、さまざまな物件やイベント等、いろいろと掲載されているスペースRデザインのホームページも、ぜひご覧くださいませ! http://www.space-r.net

NO IMAGE

「引力の間」の㈱グループ現代さんの映画『まちや紳士録』、5/10(土)〜5/16(金)まで名古屋シネマテークにて上映!

シェアオフィス「引力の間」の㈱グループ現代さんの映画『まちや紳士録』、5/10(土)〜5/16(金)まで名古屋シネマテークにて上映です!時間は朝10:45から。八女のまちなみ保存のドキュメンタリー映画です! ■スケジュールページ http://cineaste.jp/f_pdf/201405.pdf

アトリエ穂音主宰・比佐水音さん、九州国立博物館にて日本画ワークショップ開催

アトリエ穂音主宰・比佐水音さん、九州国立博物館にて日本画ワークショップ開催

「琳派の燕子花を描く」琳派の画家が挑み続けた「燕子花図」。皆さんも日本画の伝統的な絵具と道具でオリジナルの燕子花図を描きませんか? ■講師:比佐水音氏(日本画家) ■日時:①8月22日(金)13:30〜16:30 ②8月23日(土)13:30〜16:30 ■会場:九州国立博物館 ■対象・定員:①小学5年生〜中学3年生 10名 ②15歳以上〜 10名 ■参加費:1,000円 【申込方法】往復はがきにて下記まで。 ■申込期間:7月8日(火)〜7月23日(水)必着 【あて先】〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4-7-2 九州国立博物館 交流課 ワークショップ係 【お問い合わせ】九州国立博物館 交流課 ワークショップ係 092-929-3294 (平日10時〜17時)

月刊冷泉荘2014年4月号できました!

月刊冷泉荘2014年4月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2014年4月号が完成しました(配布は3/31[月]ごろから)。今月の表紙は、A31号「アトリエ穂音」さんです!五感を感じてもらうための場として、2006年よりopenしているアトリエ穂音さん。普段は、主宰する日本画作家/比佐水音さんの日本画教室ですが、ミュージシャンによる音楽教室、ライブなどがあり、音楽を愛でる場としても、ここ福岡や、東京、全国から、ミュージシャン達が、素晴らしいライブを届けてくれています。今月号の表紙は、先日の『音楽ヲ紀行』 LIVEです!ぜひご覧くださいませ! http://atelier-horn.com/