「 ニュース&トピックス 」一覧

月刊冷泉荘2017年6月号できました!

月刊冷泉荘2017年6月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2017年6月号が完成しました(配布は6/2[金]ごろから)。今月の表紙は、B55号「ドネルモ」さん。月刊冷泉荘にも毎号のコラム「地デザ日誌」を書いていただいておりますが、「地域デザインの学校」など、まちづくりやコミュニティデザインなどに関わる「あったらいいな」を実現するようなさまざまなしくみづくりをされているNPO法人です。ドネルモの事務局長・宮田さんからコメントを頂いております。『庵野秀明「エヴァンゲリオン」の巨大汎用人型決戦兵器の元ネタになった「影の街」。宮崎駿「もののけ姫」に登場するサンやシシ神の造形に強く影響を与えた「マッドメン」。その作者といえば、“異類異形なる狂気”を描く、みんな大好き諸星大二郎大先生だ。興味が湧いたらドネルモ事務所へGO!諸星初体験を済ませたい方は、「西遊妖猿伝」「諸星大二郎特選集3 遠い世界」がおススメ。(ドネルモ宮田)』

月刊冷泉荘2017年5月号できました!

月刊冷泉荘2017年5月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2017年5月号が完成しました(配布は5/2[火]ごろから)。今月の表紙は、A33号「bar hana.」さん。とっても素敵な隠れ家的カジュアルバーです。bar hana.さんからコメントを頂いております。「5月7日で2周年を迎える『bar hana.』。豊富な種類のお酒に、フレッシュフルーツを使ったカクテルなど隠れ家的カジュアルバーです。ゆったりと楽しい時間を過ごしてみませんか?お一人様でも初めての方でもお気軽にご来店下さい!!月刊冷泉荘を見ました!!もしくは、お持ちいただいた方はチャージサービス♪ご来店お待ちしております!tel 092-292-7920」

月刊冷泉荘2017年4月号できました!

月刊冷泉荘2017年4月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2017年4月号が完成しました(配布は4/1[土]ごろから)。今月の表紙は、冷泉荘 A10号「ひびきの電子株式会社」さん。2016年10月より冷泉荘に入居いただいている九州工業大学発のベンチャー企業です。冷泉荘ではA棟1階リル・ベーグルさんの奥の、元・共同浴場だったお部屋A10号を主体として、作業や事務スペースとしてシェアオフィス・引力の間にも入居いただいております。写真は元・共同浴場の入り口前(冷泉荘裏庭側)にて撮影しました。ひびきの電子さんからコメントを頂いております。「2016年10月に入居した九州工業大学発ベンチャー企業です。様々な電子センサの開発、アクセサリ・雑貨等の販売を行っております。冷泉荘オフィスでは、開発したセンサを利用したアートや伝統工芸とのコラボなど、面白い商品開発を行う拠点として開設いたしました。」

shoe lab noppoさんが「第3回べじさら食堂 小さなマルシェ」にて出張販売

shoe lab noppoさんが「第3回べじさら食堂 小さなマルシェ」にて出張販売

オーダーシューズと靴作り教室のshoe lab noppoさん(冷泉荘B24号)が、べじさら食堂での「小さなマルシェ」にて出張販売!革小物とベビーシューズなど、長く使いたい手作りの革製品を販売されます。 ■日時:4月15日(土)12:00〜 ■場所:べじさら食堂(福岡市中央区赤坂3-1-2 大東ビル2 1F、ランチ&カフェもやってます) ■詳細:http://ameblo.jp/leafygreen/theme-10100897496.html ■イベントFacebookページ:https://www.facebook.com/syokudomarche/

博多人形師・田中勇気さんが博多阪急での「第8回 福岡アートフェア」に出展、彩色体験も実施

博多人形師・田中勇気さんが博多阪急での「第8回 福岡アートフェア」に出展、彩色体験も実施

博多人形師・田中勇気さん(冷泉荘A41号 田中勇気博多人形工房)が、博多阪急で開催される「第8回 福岡アートフェア」に出展。様々なジャンルのアーティスト達の作品販売や気軽にご参加いただけるワークショップなどたくさんのアートを見て作って楽しめる一週間イベントです。田中勇気さんの出展では彩色体験ワークショップも行われます。 ■日時:5月10日(水)〜16日(火)10:00〜20:00 ■場所:博多阪急(福岡市博多区博多駅中央街1番1号、092-461-1381) 【問】福岡アートフェア実行委員会(050-5240-2149[担当:サネマツ]、fuk_art_fair@yahoo.co.jp)

月刊冷泉荘2017年3月号できました!

月刊冷泉荘2017年3月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2017年3月号が完成しました(配布は3/4[土]ごろから)。今月の表紙は、A21号シェアオフィス・引力の間に入居中の「ハッピネス旅行社」さん。海外ウェディングや新婚旅行など、まさにハッピネスな旅をプロデュースされています。代表の田中さんからコメントを頂いております。「“旅を通して笑顔と幸せを!”をモットーに、お客様視点で旅のご相談を承ります。特に人生の節目、ハネムーン、海外挙式等アニバーサリーな特別な旅の時は、一生の思い出になるようお手伝い致しますので、先ずはお気軽にご相談下さい。 ご相談 : tanaka@happiness-travel.jp/TEL : 090-2573-8097/http://happiness-travel.jp」

月刊冷泉荘2017年2月号できました!

月刊冷泉荘2017年2月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2017年2月号が完成しました(配布は2/1[水]ごろから)。今月の表紙は、B34号「ラウレア ヨガ&ピラティス スタジオ」さん。月刊冷泉荘の中面にて、コラム「SUKOYAKA 〜OHANAたちへ」で毎月ココロやカラダについてさまざまなお話を書いていただいているラウレア代表の高橋ひとよさんのポージングが表紙写真です。やわらかな光でシルエットが浮かび上がって、とっても素敵なヨガスタジオです!高橋さんからコメントを頂いております。「生きて行く上で大事なことは、問題解決できる為のパワーはあるか、または備えているのか?人は自分の力を信じきれていないものです。瞑想や深呼吸を行うことで、クリエイティブな発想や直感力を養い自信の持てるパワーを手に入れることができますよ。完全な自分は人生をかけて探してください、今を大事に生きて行くなら正面から自分を見直してみましょう。ラウレアスタジオは都会の中の小さな空間を大事にしています。 いつでもご参加ください。 http://www.laulea-yoga.com」

A41号 田中勇気博多人形工房・田中勇気さんが季離宮(福岡市中央区今泉)のギャラリーspazioでのグループ展「Perche’ no!」に参加。博多おはじき絵付け体験も。

A41号 田中勇気博多人形工房・田中勇気さんが季離宮(福岡市中央区今泉)のギャラリーspazioでのグループ展「Perche’ no!」に参加。博多おはじき絵付け体験も。

「Perche' no!(ペルケ・ノー!)」 ■日時:2月8日(水)〜13日(月)12:00〜19:00(最終日は17:00まで) ■会場:ギャラリーspazio(福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮[中離宮2 F]) ■参加作家:白石恵里(塑像作家)/進佳那子(画家)/田中勇気(博多人形師)/中園唯(染織)/ハナウタムー(イラストレーター)/濱田早織(itoiro/絹糸アクセサリー作家) ●博多人形師 田中勇気氏の博多おはじき絵付け体験 ■日時:2/11(土)、2/12(日)の2日間限定、13〜14時、17〜18時の2回 ■参加費:500円 ■定員:各5人 【お問い合せ】イタリア会館:092-761-8570/担当:濱田itoiro.office@gmail.com

月刊冷泉荘2017年1月号できました!

月刊冷泉荘2017年1月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2017年1月号が完成しました(配布は12/29[木]ごろから)。今月の表紙は、A22号「ソニ韓国語教室」さん。2016年11月にキッチンを新しくして、教室の生徒さん向けに韓国のおうちご飯も楽しめるようになりました。ソニさんからコメントを頂いております。 「言葉も料理もコミュニケーションのひとつ。「言わないと伝わらない気持ちは言葉で!言えない気持ちは料理で!」とずっと夢見てきたソニキッチンを皆さんのおかげで2016年11月からスタート。これからは言葉のみならず、韓国のおうちご飯を皆さんとご一緒に楽しんでいきたいものですね。世界で一番美味しいご飯、おうちご飯!誰よりも私が一番楽しんでいます♪」

「福岡のアート情報誌 wa」にA31号 アトリエ穂音主宰・比佐水音さんがピックアップアーティストとして登場

「福岡のアート情報誌 wa」にA31号 アトリエ穂音主宰・比佐水音さんがピックアップアーティストとして登場

福岡市文化芸術振興財団発行の「福岡のアート情報誌 wa」vol.72 winter2016号にA31号 アトリエ穂音主宰・比佐水音さん(日本画家)がピックアップアーティストとして登場、表紙も比佐さんの作品が飾っております。比佐さんが日本画を始めるきっかけや、制作テーマなどのインタビューも掲載されております。ぜひ、お手にお取りくださいませ!

月刊冷泉荘2016年12月号できました!

月刊冷泉荘2016年12月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2016年12月号が完成しました(配布は12/2[金]ごろから)。今月の表紙は、B45号「yHa architects 一級建築士事務所」さん。裏面の写真とコメントでは、福岡・那珂川町での五ケ山ダム湖畔観光拠点プロジェクトを紹介していただいております。 「我々はそれぞれの得意分野をいかし、家具・インテリアデザイン・建築設計・まちづくりなどに携わっています。写真は先日プロポーザルで選定された「五ケ山ダム湖畔観光拠点施設」の模型です。福岡県が那珂川上流に建設中の五ケ山ダム湖畔に計画されている商業機能を中心とした施設になります。今後HP等で随時情報を更新していきます! http://yha.jp」

NO IMAGE

博多人形師・田中勇気さん(A41号 田中勇気博多人形工房)、はかた伝統工芸館にて『出張 博多人形工房』開催

若手博多人形師の登竜門「与一賞」を受賞するなど幅広く活躍している博多人形師 田中勇気さんの作品約20点を展示・販売。まるごと工房になり、実演や体験もできます。 ■期間:11月3日(木・祝)~11月8日(火) ■時間:10:00~18:00(最終日は17:00まで) ■場所:はかた伝統工芸館(福岡市博多区上川端町6−1[櫛田神社横]、092-409-5450) [詳細]http://hakata-dentou-kougeikan.jp/access

月刊冷泉荘2016年11月号できました!

月刊冷泉荘2016年11月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2016年11月号が完成しました(配布は11/1[火]ごろから)。今月の表紙は、A11号「RILL BAGEL」さん。11月より、営業時間が変更とのことです。『11月より営業時間を変更します。 9:00〜17:30 (売切れ次第閉店) お得なモーニングメニュー始めます。焼きたてのベーグルで朝食はいかがですか?』

博多人形師・田中勇気さん(A41号 田中勇気博多人形工房)が所属されている白彫会の新作展が福岡三越にて開催

博多人形師・田中勇気さん(A41号 田中勇気博多人形工房)が所属されている白彫会の新作展が福岡三越にて開催

博多人形師・田中勇気さんが所属する白彫会主催「第68回 白彫会 博多人形新作展」が岩田屋三越美術画廊にて開催されます。パンフレットの表紙は、田中勇気さんの作品が大迫力で掲載されております!ぜひご気軽に福岡三越9階まで足をお運びくださいませ。 平成28年度 福岡市民芸術祭参加「第68回 白彫会 博多人形新作展」 ■期間:11月1日(火)〜6日(日) ■時間:午前10時〜午後8時[最終日は午後6時閉場] ■会場:福岡三越9階=岩田屋三越美術画廊 (〒810-8544 福岡県福岡市中央区天神2−1−1)

NO IMAGE

サテライト冷泉荘 蝶和ビル303号「柊陶房」さんにて作陶中の藤舎元生さん、大名の「ギャラリーソーレ」にて個展開催

藤舎 元生「土の音を奏でる ・ぐいのみ展」 ■日時:10月11日(火)〜16日(日) 11:00〜19:00 ■場所:大名2丁目バス停前・ギャラリーソーレ (福岡県福岡市中央区大名2-10-1 シャンボール大名A206) ■藤舎元生公式ウェブサイト:http://yokobue.info

月刊冷泉荘2016年10月号できました!

月刊冷泉荘2016年10月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2016年10月号が完成しました(配布は10/1[土]ごろから)。今月の表紙は、サテライト冷泉荘 蝶和ビル303号「柊陶房」さん。代表の正木さんよりコメントをいただいております。『博多・町なかやきもん、小さな陶房です。冷泉荘のなかまです。遊びをせんとやうまれけむ、遊び心をもって、心ゆたかにビビッドに生きたい。壺中有天。狭い中にも宇宙はあります。粘土こねこね捻土な日々。土の中から世界に唯一のものを造る愉しみ。想像、創造。創る。造る。作る。おためし三千円。 博多・町なかやきもん 柊陶房 正木おっぺ 092-271-7177』

月刊冷泉荘2016年9月号できました!

月刊冷泉荘2016年9月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2016年9月号が完成しました(配布は9/1[木]ごろから)。今月の表紙は、B25号 まちづくり屋さん。代表の池田昌太さんよりコメントをいただいております。『まちづくり屋さんは、まちの応援をしています。持続可能な発展をするにはと、よく聞かれますが、大丈夫です。まちは続きます。消えたりはしません。大切な事はやりたいと思う事をやる事です。続くかを考えていたら動けなくなってしまいます。』

はかた伝統工芸館での「第弐界 博多人形妖怪展」に、博多人形師・田中勇気さんも作品出品!

はかた伝統工芸館での「第弐界 博多人形妖怪展」に、博多人形師・田中勇気さんも作品出品!

A41号 田中勇気博多人形工房主宰の博多人形師・田中勇気さんが、8月11日(木・祝)~8月16日(火)まではかた伝統工芸館にて開催の「第弐界 博多人形妖怪展」に出品されております。 ■期間: 8月11日(木・祝)~8月16日(火)  ■時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで)※最終日は17:00まで ■場所: はかた伝統工芸館1階 企画展示室 ※入館無料 [福岡市博多区上川端町6-1(櫛田神社横)] ■出品作家:齋藤英基/木本秀一/梶原正二/宮里瑞穂/宮永誉/石田哲志/鶴田加奈子/下川貴士/永野繁大/田中勇気 ■詳細:http://hakata-dentou-kougeikan.jp/archives/9065

月刊冷泉荘2016年8月号できました!

月刊冷泉荘2016年8月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2016年8月号が完成しました(配布は7/31[日]ごろから)。今月の表紙は、A32号 株式会社リリカムジカ/LyricaMusica Inc.さん。代表の山本健太郎さんよりコメントをいただいております。『作詞作曲家として黒人演歌歌手のジェロや女優の秋山奈々等多数の曲を提供、東京から福岡に移住し音楽制作会社としてここ冷泉荘に入居。演歌歌手那珂川仁美の生みの親。冷泉スタジオでは初心者からプロまで多数の音楽をプロデュースし録音しています。1時間¥3,500の良心的な料金で音楽をサポートしています。お気軽にご相談ください。<リリカムジカオフィシャルFacebook>https://www.facebook.com/LyricaMusicaInc/』