冷泉荘日記

冷泉地区どんど焼き2017!

2017/1/15

みなさま、あけましておめでとうございます。

お正月気分が抜けて、ちょっとピシッとした感覚になる、どんど焼きで今年も冷泉荘日記はじめをします。

 

 

 

 

昨年末から本格的に始まった旧・冷泉小学校の校舎。毎年、この旧・冷泉小でどんど焼きが開催されておりましたので、今年は難しいのかな。。。と思っておりましたら、すぐ前の冷泉公園に場所を変更して開催されました。

 

今までは校舎に囲まれた場所でしたが、ひらけた冷泉公園でのどんど焼きでしたので、今年はほのかな煙の香りがまちに広がっています。なるほど火が燃えるのを「尊(とうと)や尊(とうと)」と囃し立てたことからその名がきていると言われるどんど焼き、その火に当たりながら無病息災・五穀豊穣を祈る時間ですが、その祈りが煙とともにまちの隅々まで染み渡るのだなぁと感じておりました。

 

冷泉荘もたっぷり煙を浴びていますので、きっと今年も1年、元気な建物の姿でいられることでしょう!

 

 

今年は火の中に、だるまが!ひ、火だるま!

 

 

 

 

火にあたりながら、博多消防署の皆さん特製の豚汁をいただいて、僕も元気に管理人として頑張ります!

今年も冷泉荘をよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 



ページトップへ