冷泉荘不動産の企画「ビンテージビルツアー〜博多編〜」はじまります!

2015年4月から冷泉荘も第3期となり、「持続的」ということを強く意識して活動と発信を続けております。ハード面では持続のための改修工事を進めていま。入居者さん面では、第3期メンバーの方も月刊冷泉荘の表紙に登場してきており、第3期の冷泉荘の姿がじんわりと変わりつつも変わらぬ雰囲気で現れてきております。(月刊冷泉荘の表紙、8月号にはB24号の靴作り教室「shoe lab noppo」さん、9月号にはリニューアル工事をされたA33号のバー「hana.」さん、10月号にはB35号の美・Body salon「Napua」さんが表紙に登場いたします。)

さて、第3期メンバーとして登場したA13号「冷泉荘不動産」も動き始めています。「何かを行う場・拠点を探している」「味わいのある建物が好き」という方に、個性あるレトロビル・ビンテージビルをご紹介する不動産屋さんとして、みなさんといっしょに建物をみてまわるツアーです。企画名は「ビンテージビルツアー〜博多編〜」!

建物やお部屋の紹介だけでなく、実際にアトリエやオフィスとして活用されているお部屋もめぐりながら、レトロビルの楽しみ方も知ることのできるツアーです。第1弾としての今回は、第3期として動き始めている「冷泉荘」をぐるっと1周まわって、一棟まるごとリノベーションで生まれ変わり中の祇園のレトロビル「駅前1丁目ビル」の各階および3階の辻ノ堂ラウンジ、サテライト冷泉荘の「蝶和ビル」をめぐります。博多駅まわりは建替えがすすんでおりますが、その周辺は、D&Department福岡もできて古い建物の活用がますますひとつのキーになってきていると感じる博多の町。レトロビルをめぐります!

冷泉荘はもちろんぼくが丁寧にご案内いたします〜!冷泉荘は「れいぜん荘ピクニック」などで各お部屋のイベントを巡るなど、管理人とまわるツアーを開催しておりますが、日常的な冷泉荘の姿がご見学いただけますので、いつもよりももっとゆったりじっくりご見学できることと思います。また、蝶和ビル・駅前1丁目ビルはなかなか見ることのできる機会も限られると思います。

ぜひご参加くださいませ!

+++++

ビンテージビルツアー~博多編~

冷泉荘不動産主催ビンテージビルツアー~博多編~を開催いたします!

このツアーは博多のまちを歩きながら、個性あるレトロビルを巡ります建物見学はもちろん、リノベーションをした部屋や自分でDIYできる部屋、実際にビルを使いこなしている入居者さんたちの部屋をご案内します。

当日ツアー終了後は、ご相談をお受けするお時間を設けております。「こんなことがしたい」「こんな場所を探しているのだけど」など、具体的な内容をおききして適切なお部屋、プロジェクトがありましたらご紹介させていただきます。「味わいのある建物が好き」「何かを行う場を探している」そんな方のご参加をお待ちしております。

※ご相談は冷泉荘不動産にて個別にお受けいたします。お申込みの際に、その旨をご記入ください。後ほど、担当のものからお時間の調整等に関しましてご連絡差し上げます。

■日時:8月29日(土)11:00〜13:00

■集合場所:A13号 冷泉荘不動産

■定員:10名(参加費無料)

【ツアースケジュール】

11:00~冷泉荘不動産集合、冷泉荘のお部屋見学/12:00~移動/12:15~駅前1丁目ビル到着、見学/13:00 現地解散

【お問い合わせ・お申込み】

冷泉荘不動産までお電話またはメールでご連絡ください。

冷泉荘不動産 Tel:092-980-1427/FAX:092-985-4562/Mail:yj@tenjinpark.com

■詳細:http://www.space-r.net/event/150829

+++++

今回、参加したいのにどうしてもタイミングが合わない。。。という方も、今後も冷泉荘不動産ではビンテージビルツアーやまちあるきの企画を開催予定です。冷泉荘不動産サイトhttp://reizensou.space-r.net)や冷泉荘のページにてご案内いたしますので、お待ちくださいませー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする