れいぜん荘ピクニック2013・秋、ご来場いただいたみなさまありがとうございました!

10月26,27日(土・日)に開催された冷泉荘がオープンキャンパス的になる全体イベント「れいぜん荘ピクニック2013・秋」が開催されました。冷泉荘マーケットやアトリエソレイユさんの洋服展示、手ぬぐいのスクリーンプリント・ワークショップ、アクセサリー展、ピビンパをつくって食べる会、まちづくり屋さんも洋服の展示、世界の将棋、管理人ツアーなどたくさんのイベントが開催されました。ちょうど冷泉公園ではオクトーバーフェストも開催されており、博多のまちの賑わいとともに、冷泉荘も楽しくにぎわいました!

*各イベントの詳細、れいぜん荘ピクニック全体の概要はこちら→http://www.reizensou.com/event/reizen_picnic2013fall/

それぞれのお部屋でのイベントはを通じて、冷泉荘の方や冷泉荘に惹かれて集まる方と交流できたり、お仕事を体験できたり、かなり充実の冷泉荘管理人とまわるツアーなど、ゆったりじっくりと冷泉荘をまるっと体験できちゃう、そんな2日間です。

れいぜん荘ピクニックの看板は、akioworks・徳永昭夫さん手作りのもの。アーティストであり芸術現場調整家として、冷泉荘を陰ながらどっしり支えながら、冷泉荘をさまざまに彩っていただいております。博多の秋の風物詩ともなっている灯明では、博多駅の灯明をデザインされており、博多にとっても重要な徳永さん。れいぜん荘ピクニックでも、26日(土)夜に、博多駅で好評だった「灯明の椅子」を再現していただけました!

灯明は、徳永さんの息子さんもお手伝いに。オクトーバーフェストも開催されておりましたので、陽気な方々もたくさん座って写真を撮って行かれました〜。冷泉荘A棟1階ベーグル屋さんの奥のお部屋の「福チャリ/トリップインサイト」さんもアート/建築系自転車ツアーの企画などお手伝いされている徳永さん。管理人とまわる冷泉荘ツアーの際は、福チャリ代表の田中さんはインドネシアからのお客さんを案内中でしたので、徳永さんが福チャリのお留守番をされておりました。

冷泉荘前や冷泉荘事務局、B棟1階では、「冷泉荘マーケット」を開催。サテライト冷泉荘のbody care IWASAKIさんの耳つぼマッサージや株式会社リードグラフィクスさんのフランスのピンバッチ等の販売、エントランス・カフェのお菓子、占い師サリー・ドラゴンさんやTarot がちゃさん、あおぞら市にも出店されているBagの助さんやあつめもの屋さんなど15組の出店者さんが集まりました!

*出店者さんの詳細はこちら → http://www.reizensou.com/event/picnic2013fall_market/

B棟1階冷泉荘ギャラリーでは、アトリエソレイユさんの洋服展示。「PARTY」をテーマに、ソレイユさんの生徒さんたちの作品が約20点並びました!B35号アトリエソレイユさんのお部屋では、ゆったりくつろぎながら作家さんたちともお話できるコミュティの場と、奥ではサリー・ドラゴンさんが占いをされておりました。

B棟2階では、B24号 Ngalleryさんの手ぬぐいへのスクリーンプリントワークショップ。スクリーンプリントはプリントごっこのような形で、かつてはシルクスクリーンプリントとも呼ばれた(現在はシルクではない素材のためスクリーンプリントと呼ばれるそうです)印刷技法で、Ngalleryさんのスタイリッシュなデザインの版を4つ選び、手ぬぐいに印刷していきます。

お向かいのB25号 まちづくり屋さんでは、こちらも洋服の展示が。実は洋裁もお得意のまちづくり屋さん。この2日間は「ふくづくり屋さん」として、着物をリメイクした服を展示されておりました。ウェディングドレスからリメイクして洋服を作ったりもされるまちづくり屋さん。多才です!そしてあれこれお話をしていますと、いつの間にかやっぱりお酒のお話に。。。冷泉荘で毎月制作している月刊冷泉荘でのコラムでは、約2年ほどずっとお酒のコラムを書いていただいております。今回は、ベアビア(Bear Beer)という12度のビールをおすすめいただきました!まだ見つけることができておりませんが、管理人が今いちばん飲んでみたいビールです。

A13号 卓球センターとB44号 株式会社キュースタさんのお部屋では、「乙女のアクセサリー展」が開催されました。たくさんのアクセサリーがぎゅぎゅっと集まりました!

B棟5階の冷泉復元部屋では、「ちょっとゲームで!ホット一息♪」世界の将棋がいろいろと体験できちゃうイベントが開催されました。「五棋の会」福岡さん主催で、将棋に関するあらゆるおもしろ情報が!4人で戦う将棋や、大群すぎていったいどうやって進んでいいかもわからない「大局将棋」など、さまざまな将棋もご紹介いただけました。

そして、A22号 ソニ韓国語教室さんでは、「ヤンプンピビンパを作って、食べて、喋って」というおいしそうなイベントが開催されました。。。が、管理人が失態、写真がまったく撮れておりません。。。大変申し訳ありません。とても美味しそうでした〜!!!

管理人ツアーでは、管理人といっしょでないと行けない屋上や、管理人ツアーでのみ見せていただけるようにお願いしていた当日ご不在の方のお部屋など、すみずみまで冷泉荘をご案内。1時間〜盛り上がって2時間かかるツアーもございましたが、毎度みなさんに喜んでいただいている充実のツアーです。

こうして、みんなの笑顔とともに、楽しくもにぎやかな2日間が暮れていきます。。。

次回は6月ごろに開催予定です!

冷泉荘をまるっともりっと体験したい・つながりたいというみなさま、ぜひ次回をおたのしみに!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする