「 sugiyama 」一覧

月刊冷泉荘2019年10月号できました!

月刊冷泉荘2019年10月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2019年10月号が完成しました(配布は9/30[月]ごろから)。今月の表紙は、A32号 ギャラリー港民館さん。今年7月に新しくオープンしたギャラリーです。今後たくさんの展示会が予定されておりますので、ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ。ギャラリー港民館 代表のシム・ウヒョンさんからコメントをいただいております。
『ギャラリー港民館は実験的で問題意識を明確にしているアーティストの発表の場として誕生しました。自らの疑問から代案と解決の方向を作品として提示できる事を期待しています。同時代のアーティストとして国籍や思想より人間の価値観の思考が交差する空間として運営して行きます。主に作品発表とアーティストの作品を纏めた作品集の自主出版を目指しています。 お問合せは gallerykominkan@gmail.com まで』

冷泉荘屋上 夕涼み会、風強かったですが楽しい夜になりました!

冷泉荘屋上 夕涼み会、風強かったですが楽しい夜になりました!

レビュー遅くなってしまいました! 7月の冷泉荘全体のお祭り「れいぜん荘ピクニック&あおぞら市」の夜に開催予定だったものの雨のため中止になってしまった屋上交流会。 FUKUOKA ART NINJA 徳永昭夫さんの新作「ランタンツリー」のお披露目も予定されていたので、なんとか開催できたらと夏のはじめから夏終わりの9/6(金)に延期をして、名前も夕涼み会に変更して屋上での交流会を開催いたしました。 単独開催となったこともあり、開催時間を3時間に拡大して、冷泉荘運営会社のスペースRデザインにもガッツリ企画を考えてもらい、下記スケジュールで開催しました。 18:00〜 FUKUOKA ART NINJA「ランタン・ツリー」点灯開始 18:30~ 乾杯 19:00~ 屋上卓球大会 19:30~  アピールトークタイム、途中で線香花火大会 20:40~ じゃんけん大会 21:00  閉会 日本からは少し離れていましたが台風の影響で時折風が強く、紙皿や紙コップがひっくり返ってしまうこともあり、線香花火大会...

「れいぜん荘ピクニック2019&あおぞら市 @冷泉荘」、一時大雨でしたが無事開催いたしました

「れいぜん荘ピクニック2019&あおぞら市 @冷泉荘」、一時大雨でしたが無事開催いたしました

冷泉荘のあちこちがいつも以上にオープンになって、お部屋見学したりイベント参加したりと入居者さんとも出会える冷泉荘全体のお祭り「れいぜん荘ピクニック」。今回も、九州・福岡を中心とした作家さん・お店やさんが集まる「あおぞら市」と同時開催で、たくさんの作家さんとの出会いやお買い物もできる1日として開催!台風がそれて、ちょっと雨はふりそうだけど、なんとかいけそう!とスタートしましたが、、、

【終了】冷泉詩話会 10月

【終了】冷泉詩話会 10月

冷泉詩話会は、「現代詩の勉強会」であり、作品の「実作指導」の場であり、かつ「語り合い」の場です。
■開催計画:毎月一回、第二日曜日14時から三時間程度。
■次回日時:10月13日(日)14時~17時
■場所:B54号 冷泉荘復元部屋
■講師:渡辺玄英
■参加費用:作品の実作指導を希望の場合 2,500円(一作品につき。参加料込み)/実作指導なしでの参加の場合 2,000円
■内容: 一、現代詩の実作指導を行います。
二、参加者作品の合評を行います。
三、現代詩の解説、問題作の合評、言語芸術の可能性についてのディスカッションを行います。
■申込方法 (原則、事前申込制。座席に余裕あれば当日飛込も可。)
冷泉荘管理人にメール等で申し込むか、講師の渡辺までメールで申し込みください。
・冷泉荘お申込先:092-985-4562/sugiyama@tenjinpark.com
・講師お申込先:zz79@goo.jp

【終了】「スコティッシュミュージックナイト Scottish Music Night」[演奏:キャメロン・ニュエル(フィドル)/松岡莉子(ケルティックハープ)/トシバウロン(バウロン)/O.A.:zerokichi(ウクレレ)]

【終了】「スコティッシュミュージックナイト Scottish Music Night」[演奏:キャメロン・ニュエル(フィドル)/松岡莉子(ケルティックハープ)/トシバウロン(バウロン)/O.A.:zerokichi(ウクレレ)]

■日時:10月8日(火)開場19:00/開演19:30
■会場:B棟1階 2コ1多目的スペース
■料金:予約3,000円/当日3,500円※別途ドリンク
■演奏:キャメロン・ニュエル(フィドル)/松岡莉子(ケルティックハープ)/トシバウロン(バウロン)
■O.A.:zerokichi(ウクレレ)
【予約】070-5534-1114(ヒサ)
info@yakuin-records.com
◎件名→10/8冷泉荘 ◎本文→名前、人数、連絡先

【終了】第五回 古代フェス

【終了】第五回 古代フェス

今年もやります!大人が本気で楽しめる考古イベント☆第五回古代フェス!!!!「あなたの好きな古代は何ですか」ハニワ?土偶?邪馬台国?古墳?海を越えてピラミッド?ナスカの地上絵?モアイ?古代グッズ満載のマーケットだけでなく、この場所でしか聞くことができない古代トーク、夜のスナック弥生など…今年は、なななんと2DAYS楽しむことができます!
■古代マーケット
古代をテーマに作家さんたちの一点ものだけでなく、美味しいものが並びます。
■日時:10月5日(土)〜10月6日(日)
【10月5日(土)】
・古代マーケット(入場無料)11:00〜17:00
・古代トーーク「生野さんと うきは市の装飾古墳を巡る会」(300円)13:00~
【10月6日(日)】
・古代マーケット(入場無料)11:00〜17:00
・スナック弥生(クロージングパーティ)古代餃子・ドリンクセット 1200円[※ソフトドリンク1000円]18:00〜20:00
■場所:B棟1階 冷泉荘ギャラリー
【詳細】https://ameblo.jp/gatyagoto/entry-12520641674.html
https://www.facebook.com/events/529273261148979/

【終了】もっと日本文学!  小説がみるみる楽しくなる読書会  in 冷泉荘(第3回 芥川龍之介『藪の中』)

【終了】もっと日本文学! 小説がみるみる楽しくなる読書会 in 冷泉荘(第3回 芥川龍之介『藪の中』)

文学、小説はコムズカシイものではなく、本当はおもしろいもの。では何がおもしろいのか? 国語の授業とは一味違うやり方で、それを一緒に解き明かしていきましょう。第3回は、これまで「犯人は藪の中(わからない)」と言われてきた芥川の代表作の一つでミステリー仕立ての小説「藪の中」の真相に迫ります。犯人は誰なのか? 芥川の創作意図はどこにあるのか?「藪の中」を2回に分けてじっくり読み込んでみましょう。今回はその第一弾です。サスペンス仕立てのこの小説、文学研究の分野では「犯人は藪の中(わからない)」というのが定説になっていますが、講師は「芥川は犯人が誰かわかるように書いている」と指摘します。芥川研究の分野でもその明快な小説の分析が注目される講師の最新の解釈を聴きながら、いっしょに「事件」を読み解いていきましょう。
■日時:10月4日(金)19:00〜21:00(18:30〜受付)
■場所:B棟1階 2コ1多目的スペース
■講師:野田康文(近代文学研究者・文芸批評家)
■参加費:1,500円、学生1,000円(お茶菓子付き)
■内容:小説を読んできてもらい、参加者の皆さんの感想を活かしながら、小説の読みを楽しく深めていきます。できれば、事前に作品を読んできてください。文庫本でも、Kindleでも青空文庫でもなんでも可。
■申込方法:原則事前申し込み制。座席に余裕があれば当日参加も可能。
【お問い合わせ・ご連絡先】kobunsha.sky@gmail.com

【終了】ミッシュマッシュ「#1」

【終了】ミッシュマッシュ「#1」

ある日男が空から降ってきた・・・
■脚本:ミッシュマッシュ/演出:小林ゆう
■出演:矢ヶ部祐作/小林ゆう/小山椋汰(Unit Atlas)/神岡尭志(unitアルケミスト計画)/西依奈起 / ミルキィなお(ミルキィプロジェクト)/えりい(フリー)/三坂志津恵(アンミックスエンターテーメント)/井﨑藍子(フリー)/佐近茂世(ミルキィプロジェクト)
■日時:9月27日(金)☆18:00〜、9月28日(土)☆14:00〜/★18:00〜、9月29日(日)★14:00〜/☆18:00〜
全7作品(☆/★日替わり)
「内緒の話」「通訳」「ヌレオカキ」「理由(☆)」「オーディション(★)」「誘拐」「本日のコーヒー(☆★)」
☆西依奈起(ミルキィなお)、★三坂志津恵はダブルキャスト&別作品になります
■会場:B棟1階 2コ1多目的スペース
■チケット:前売1,500円/当日2,000円/通券2,800円*2回分の観劇が可能
■問合せ:w.mishmash.w@gmail.com

月刊冷泉荘2019年9月号できました!

月刊冷泉荘2019年9月号できました!

毎月発行しているフリーの冷泉荘情報紙「月刊冷泉荘」の2019年9月号が完成しました(配布は8/30[金]ごろから)。今月の表紙は、A33号 Western style BAR VAQUERO(バケーロ)さん。今年6月に新しくオープンしたバーです。テキーラなど、アメリカ南部のお酒やフードを中心に、たくさんのお酒が楽しめるホッとできる空間です。仕事おわりに、あるいは帰宅前にもう一杯飲みに、ぜひお気軽にお越しくださいませ。バケーロさんからコメントをいただいております。
『リノベーションミュージアム冷泉荘の3Fに、木を基調とした、ホッとできる空間が6月にNEW OPEN。「Western style BAR VAQUERO(バケーロ)」は、ゆっくりお酒を楽しむ大人のためのお店。一人で誰にも気兼ねなく、大事な人や友人とご一緒に、ゆっくりとグラスを傾けてください。』
TEL : 092-287-6833
HP : https://vaquero-fukuoka.com/

【終了】ココロを込めて穏やかヨガ& ピラティスをスパイスに〜自体重で姿勢改善

【終了】ココロを込めて穏やかヨガ& ピラティスをスパイスに〜自体重で姿勢改善

ラウレアヨガではヨガインストラクター卒業生が行うeggクラスがあります。実際に自分の得意分野を表に出していく、ヨガクラスを行います。侮るなかれ、卒業生のクラスは丁寧で初心を思い出させてくれる、心地よいヨガクラスを提供してくれます。 ■日程:9月22日(日)
■12:00〜13:10「心暖(ここのん)ヨガ」
egg講師:西藤ユキ
参加費:1,000円(マット付)
■13:30〜14:45「ようら椅子に座ったままヨガ」
egg講師:高橋綾香
参加費:500円(マットはいりません)
■15:00〜18:00「指導者セミナーピラティスをスパイスに〜自体重で姿勢改善」
講師:高橋ひとよ
参加費:9,720円
■場所:すべてB34号 Laule'a yoga & pilates studio 【ご予約】https://www.laulea-yoga.com/contact-1/
【詳細】https://www.facebook.com/events/344583499757071/
https://www.laulea-yoga.com/information/

【終了】つなぎとつながる一日 〜津奈木町 × 福岡・冷泉荘 町と街の架け橋〜

【終了】つなぎとつながる一日 〜津奈木町 × 福岡・冷泉荘 町と街の架け橋〜

「津奈木町から福岡にかける橋」
津奈木町は、熊本県南部にある人口4500人程の小さな町です。たくさんの恵を与えてくれるリアス式の美しい海岸に縁取られ、緑豊かな山と田畑で自然栽培を行っています。モノレールつきの「つなぎ美術館」が人と自然のアートをつなぎます。それでもまだまだマイナーなわたしたちの町。福岡のみなさんに、もっともっと知ってほしくて「つなぎとつながる1日」を企画しました。食あり、酒あり、アートあり。一緒にたのしい一日を過ごしましょう。
■日時:9月16日(月・祝)11:00〜17:00
■会場:B棟1階 2コ1多目的スペース
■主催:津奈木町役場 政策企画課
■問い合わせ:0966-78-3114(政策企画課直通)
【タイムテーブル】
11:00 OPEN/12:00 つなぎびとトークショー (1)/14:00頃 アートプログラム/15:00 つなぎびとトークショー (2)/16:00 つなぎびとトークショー (3)/17:00 CLOSE
(カフェ &BAR 営業時間 12:00〜16:00)※イベント開催時間は状況により変更になる場合があります
■出展ブース:出張! つなぎ美術館 「レインボー岡山 アートプログラム」/自然栽培「つなぎ FARM」/つなぎ百貨堂(物販コーナー)/つなぎスローフード「虹色カフェ」 (軽食コーナー)/津奈木さかBar(飲酒コーナー)/よろず移住相談「ケイスケとおばちゃんの部屋」
■イベント内容:つなぎびとトークショー/虹のもち投げ/レインボーカードを集めて「極早生みかん」をもらおう!/つながるクイズ ! 全問正解で町の特産品をプレゼント!/アートプログラム

【終了】厨屋雅友 写真展「2001年9月11日」

【終了】厨屋雅友 写真展「2001年9月11日」

■日時:9月9日(月)〜15日(日)13:00〜19:00
■ギャラリートーク:9月11日(水)19時
■場所:A32号 ギャラリー港民館

厨屋 雅友 kuriya masatomo
熊本県出身、九州造形短期大学写真家卒業後、上京。麻布10BANスタジオを経て、写真家秋元茂氏に師事する。1983年よりフリーランスとして主に雑誌、広告分野で活動する。1995年、ニューヨークのギャラリーと契約し、ファインアート中心の活動に切り替え、拠点をアメリカに移す。2001年9月11日、911テロに遭遇、一部始終を目撃、撮影する。現在、九州産業大学造形短期大学部講師
http://masatomokuriya.com/

【終了】バカダミアン 銀河のくそ野郎どもⅢ

【終了】バカダミアン 銀河のくそ野郎どもⅢ

コズミックガバメントの主導により、宇宙移民が始まった。思うさま増えた人間に地球は食いつぶされたのだ。宇宙空間は人が住めない過酷な環境。それでも移民せざるを得なぃため、遺伝子組み換えであらゆる地獄に対応できる強化人間が作られていった。超原始人の世界。未来世界深海の世界。機械人間の世界。中世くらいの世界。全ての世界はコズミックガバメントが支配している。だがそれは表向き。バックにひかえるは超富裕層のエスタプリッシュメント、グレートファミリーである。彼らは絶対的支配の実験として、過去において強烈なカリスマとして君臨した独裁者たちのクローンを作り上げていった。が、どうもグレートファミリーのやり方が気に入らない暴君どもは…
第7話「縄の文様は愛」/第8話「死神は太陽の風に乗って」/第9話「グランド・クロス!ハーケンクロイツ」
■作・演出:重松輝紀
■日時9月13日(金)19:30/9月14日(土)14:00、19:00/9月15日(日)13:00、17:00
■場所:B棟1階 2コ1多目的スペース
■キャスト:大竹謙作(あなピグモ捕獲団)/大谷豪ケニー(非・売れ線系ビーナス)/小柳緑子/たまちりえ/松尾佳美/川口紗椰(九州大学演劇部)/平川慶伍/松永檀/村井善幸(モノクロラセン)
■料金:前売り2,000円/当日2,500円/各種学生1000円/高校生以下500円
【予約フォーム】https://www.quartet-online.net/ticket/ginkuso03

テトラグラフ写真室・雨宮康子さんが助産院マミータさんで写真展「縁どる展」開催

テトラグラフ写真室・雨宮康子さんが助産院マミータさんで写真展「縁どる展」開催

「縁どる展」TETRA + GRAPH × atelier niki × mamita
新しい命の誕生の記録を、古材のフォトフレームで縁どった写真展+販売階を助産院 mamita にて開催いたします。助産院 mamita さんによる自宅出産の風景を、テトラグラフさんに撮影してもらい、アトリエ ニキ制作のフォトフレームで縁どったコラボ展となっております。新しい命の誕生の記録をお楽しみください。詳細は下記アトリエ ニキまでお問い合わせください。
■期間:8月15日(木)〜9月15日(日)*事前予約制
■場所:助産院 mamita(マミータ)
福岡市南区大池2丁目12-3
*駐車場はございますので、ご利用いただけます。
【お問い合わせ】atelier niki(アトリエ ニキ) 代表 江里 豪昭
携帯:090-3736-5165/メール:atelier.niki@gmail.com
https://www.atelier-niki.com
【詳細】 https://www.facebook.com/tetragraph22photo/posts/2240584782706676/

【終了】もっと日本文学!  小説がみるみる楽しくなる読書会  in 冷泉荘

【終了】もっと日本文学! 小説がみるみる楽しくなる読書会 in 冷泉荘

文学、小説はコムズカシイものではなく、本当はおもしろいもの。では何がおもしろいのか? 国語の授業とは一味違うやり方で、それを一緒に解き明かしていきましょう。読書は、自分の世界に浸るのもいいけれど、みんなで読むことで豊かさがグンとアップすることも。そんな体験、試してみませんか?
第2回は井伏鱒二「山椒魚」を一緒に読みましょう。岩穴から出られなくなってしまった山椒魚の物語ですが、この作品を読んだ太宰治が、井伏は天才だと感動し彼の弟子になると決意したという、名高い名作です。一見、童話のように見えながら、実はハイテクな小説技法が駆使されており、また、発表から50年以上経ってから作者によりラストシーンが削られたことから物議を呼んだ小説でもあります。そんな井伏のハイテクな小説技法の一端や、ラストシーン削除の意味に迫りたいと思います。
*「山椒魚」は、可能であれば新潮文庫版を読んできてください(ラストシーンが削除されないまま掲載されているため)。ない場合は、お手持ちのもので構いません。
■日時:9月9日(月)19:00〜21:00(18:30〜受付)
■場所:B棟1階 2コ1多目的スペース
■講師:野田康文(近代文学研究者・文芸批評家)
■参加費:1500円、学生1000円(お茶菓子付き)
■内容:小説を読んできてもらい、参加者の皆さんの感想を活かしながら、小説の読みを楽しく深めていきます。できれば、事前に作品を読んできてください。文庫本でも、Kindleでも青空文庫でもなんでも可。
■申込方法:原則事前申し込み制。座席に余裕があれば当日参加も可能
[お問い合わせ・ご連絡]kobunsha.sky@gmail.com
【詳細】 https://www.facebook.com/groups/608799739618049/

【終了】冷泉詩話会 9月

【終了】冷泉詩話会 9月

冷泉詩話会は、「現代詩の勉強会」であり、作品の「実作指導」の場であり、かつ「語り合い」の場です。
■開催計画:毎月一回、第二日曜日14時から三時間程度。
■次回日時:9月8日(日)14時~17時
■場所:B54号 冷泉復元部屋
■講師:渡辺玄英
■参加費用:作品の実作指導を希望の場合 2,500円(一作品につき。参加料込み)/実作指導なしでの参加の場合 2,000円
■内容: 一、現代詩の実作指導を行います。
二、参加者作品の合評を行います。
三、現代詩の解説、問題作の合評、言語芸術の可能性についてのディスカッションを行います。
■申込方法 (原則、事前申込制。座席に余裕あれば当日飛込も可。)
冷泉荘管理人にメール等で申し込むか、講師の渡辺までメールで申し込みください。
・冷泉荘お申込先:092-985-4562/sugiyama@tenjinpark.com
・講師お申込先:zz79@goo.jp

【終了】冷泉荘屋上 夕涼み会

【終了】冷泉荘屋上 夕涼み会

築61年、5階建ての冷泉荘をあがっていくと、ぱっと開けた屋上!この気持ちよさを、たくさんの方に知っていただきたいと思い、最も気持ちよいであろう夏の終わりに夕涼み会を開催いたします。FUKUOKA ART NINJA特製の新作ランタン・ツリーのあたたかな灯明を楽しんだり、屋上卓球で交流をしたり。ぜひお気軽にお集まりください。
■日時:9月6日(金)18:00〜21:00
※雨天の場合は9月7日(土)へ順延
■会場:冷泉荘屋上
■参加費:無料
■持参していただくもの:食べ物一品(1,000円目安)
[内容]
FUKUOKA ART NINJA「ランタン・ツリー」点灯/屋上卓球大会/じゃんけん大会/線香花火大会 など。
※18時半にみんなで乾杯をします!間に合う方はそれまでに飲み物を準備してお越しください。
※ドリンクは冷泉荘A33号Western BAR VAQUEROにて購入いただけます
※飲食物の持ち込みは自由です
※途中参加、途中退出は自由です
■申込み:WEBイベントページ申込みフォームから、またはfacebookページの参加ボタンよりお申込みください。
申込みフォーム https://www.space-r.net/event/reizenyusuzumi
facebookイベントページ https://www.facebook.com/events/347692552832083/
■主催:株式会社スペースRデザイン/吉原住宅有限会社